過ぎたるは戦国歴史まとめ

主に戦国時代や南北朝~江戸関連のまとめを紹介している歴史まとめサイトです。管理人交代しました。

    麒麟が来る

    aketi


    1: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 22:25:31.86 ID:e7VyJsJP0
    ・戦国×男主人公×男脚本
    ・明智光秀という超有名な戦国武将が主人公。演じるのは長谷川博己
    ・脚本は大河ドラマ史上屈指の名作と言われる『太平記』の池端俊策によるオリジナル。重厚な歴史ドラマに定評あり
    ・脚本家は、英雄たちの時代をいきいきと描くことを重視すると明言
    ・大河ドラマ史上初の4K撮影
    ・最新の研究に基づき、明智光秀の私怨による謀反といったこれまでのイメージを覆す。
    ・NHKが「毎週わくわくする英雄群像劇にする」「大河ドラマの原点に戻る」と強調
    ・足利義昭、細川藤孝、松永久秀、織田信秀、今川義元、斎藤道三たちが活躍
    ・三英傑などの戦国の英雄たちの「父の代」を初めて丁寧に描く。京を中心とした近畿地方の戦国時代を丁寧に描くのも初

    http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=14251

    『風林火山』以来13年振りの超重厚な大河ドラマになることが確定

    2: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 22:25:47.44 ID:e7VyJsJP0
    【あらすじ】
    応仁の乱後、世は乱れ、無秩序状態の中で、天下を統一し、乱世をおさめようとする戦国の英雄たちが登場しはじめる。
    1540年代なかば、東西の要衝たる美濃の地に、一人の若き虎がいた。
    名は明智十兵衛光秀。一介の牢人である青年光秀の胸の奥にはまだ自分でも気づかぬ静かな炎が燃えていた。
    当時、美濃を治める土岐氏一族は内紛にことかかなかった。周囲を尾張の織田、駿河の今川、越前の朝倉に囲まれ、常に攻め込まれる危険を抱えた美濃で、若き虎は戦に駆り出されては、敵を撃破、その勇猛果敢な働きと戦略的才能は、土岐家の筆頭家臣、斎藤利政の目にとまり、利政に抜擢ばってきされていく。その利政こそ、いずれ土岐家をのっとり、美濃を手中におさめる「斎藤道三」その人であった…。

    8: 風吹けば名無し 2019/01/07(月) 22:27:03.16 ID:HY0prtE30
    光秀なんかが主人公の時点ですでにおかしいやろ

    【来年の明智光秀の大河ドラマ『麒麟がくる』、マジで名作の予感】の続きを読む

    S0fc9Hs-


    1: 名無しさん@恐縮です 2018/04/20(金) 21:11:57.58 ID:CAP_USER9
    明智は戦国武将のなかでも人気が高いというマーケティング調査の結果があるという。

    「実力がありながらも運に恵まれなかった人物として同情を集めているのでしょう。そうした意味では、日本人が好む武将だといえます」(前出・出版関係者)

    主役を務める長谷川も明智には強い興味があったそうで、今回あらためて歴史的書物を読みあさり、早くも役作りに没頭しているという。

    「確かに、明智の生活ぶりや内面について、これまではあまり描かれることがありませんでした。このドラマは新しい歴史ファンを掘り起こすことにも期待したいですね」(同・関係者)

    この大河ドラマは、脚本を務める池端俊作氏のオリジナルストーリーとなる。池端氏は制作発表で「影のある人物と思われている明智光秀の魅力を探ってみたい」と主人公を決めた理由を話していた。

    https://myjitsu.jp/archives/49518

    2: 名無しさん@恐縮です 2018/04/20(金) 21:14:00.54 ID:6AFQ/Ytc0
    第1話「決戦!天王山」

    247: 名無しさん@恐縮です 2018/04/20(金) 22:30:40.49 ID:GrHTCSri0
    >>2
    いきなり終了かよw

    【【麒麟がくる】2020年大河ドラマ「明智光秀」が主人公になった理由 】の続きを読む

    f9dbad5e


    1: 名無しさん@涙目です 2018/05/20(日) 10:56:57.36 ID:nOpwOC3e0 BE:194767121-PLT(12001)
    明智光秀謀反の真相とは/子孫の憲三郎氏が歴史捜査

    明智氏によると、光秀が主君の信長にいじめられ、それを恨んで謀反を起こしたという通説は、「惟任退治記」に秀吉が書かせた“つくり話”。光秀の有名な言葉「敵は本能寺にあり」や、光秀の母が信長のために殺されたという逸話なども後世の軍記物の創作だという。

    では、何で光秀は謀反を起こしたのか。明智氏は、光秀が一族を守るためにやむを得ず決起したという説を唱える。信長と親交があった宣教師ルイス・フロイスの「日本史」に、信長が日本の絶対君主になった暁に、唐入り(中国侵攻)を考えていたという一節がある。秀吉は文禄・慶長の役で朝鮮に攻め入ったが、信長はそれ以前に大陸侵攻を構想していた。謀反までにいくつかの伏線があり、唐入り阻止が決定的な引き金になったとみる。


    https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201805200000290.html

    5: 名無しさん@涙目です 2018/05/20(日) 11:02:00.63 ID:YRtnOvJT0
    憲ちゃん先祖を持ち上げすぎやろ

    11: 名無しさん@涙目です 2018/05/20(日) 11:06:46.06 ID:W6vVRbK50
    真相もなにも実行犯は明智なんだから弁解の余地はないわ
    なに被害者ぶってんだよ

    【信長が家臣はどういう人材が居るのか聞かれ「色々居るが明智が」と答えた様に重宝されていた】の続きを読む

    ダウンロード


    1: 風吹けば名無し 2018/04/19(木) 16:27:22.94 ID:ie5EcjwN0
    うーん…

    2: 風吹けば名無し 2018/04/19(木) 16:28:05.34 ID:W6qVW78U0
    脚本次第やな
    西郷もキャストはええけど脚本うんちやし

    841: 風吹けば名無し 2018/04/19(木) 17:51:17.89 ID:nEJTORYP0
    >>2
    脚本は、あの池端俊作だぞ。

    明智光秀が題材になったって言うことよりも、
    長谷川博己が主演ということよりも、
    脚本が池端俊作っていうのが、一番、うれしい。
    【2020 NHK大河ドラマ『麒麟が来る』(主演“明智光秀”:長谷川博己) 】の続きを読む

    このページのトップヘ