過ぎたるは戦国歴史まとめ

主に戦国時代や南北朝~江戸関連のまとめを紹介している歴史まとめサイトです。管理人交代しました。

    戦国時代

    aff662b807357d1734dd94bde7d4b8b3_l


    1: 風吹けば名無し 2019/01/25(金) 16:51:58.26 ID:Bjj45rjH0
    戦意のない人間巻き込んで殺し合いするのが『誇り高き武人』なんだ(笑)

    3: 風吹けば名無し 2019/01/25(金) 16:52:38.89 ID:nN/Elx990
    戦意あるんだよなぁ

    5: 風吹けば名無し 2019/01/25(金) 16:54:50.20 ID:/dLuewl4M
    臨時収入なんだよなあ

    【戦国武将「ウチの国の農民徴兵して戦すっぞ!」】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: 名無しさん@涙目です 2019/01/24(木) 20:00:42.22 ID:kevF3o8G0 BE:155743237-PLT(12000)
    海外研究者たちは“日本史の平和さ”に感心している!? 古代の戦いから日本のかたちが見えてくる!
    2019/1/24

    明治に鎖国が解かれて以降、緊張した国際関係の中で諸外国との争いが絶えなかった歴史がある。
    だが、それ以前の時代に目を向けると、日本人の争いといえば主に「内戦」。
    地理的条件も手伝って、外国からあまり攻撃されることがなかった日本では、
    「武士」が台頭してから日本人同士による「内戦」が繰り返されてきたのは一般に知られるところだ。

    第一線の古代史研究者・倉本一宏氏の『内戦の日本古代史(講談社現代新書)』(講談社)を読めば、
    そうした内戦はいきなり武士の世になって勃発したわけではなく、壬申の乱など
    古代から繰り返されてきたことがよくわかる。よくもこんなに狭い国土でそんなに争ったものだ…と思ってしまうが、
    実は日本の内戦の数や規模というのは、中国やヨーロッパ、イスラム社会と比較するとかなり小さなものらしい。
    実際、著者の友人の海外研究者たちは「みな日本史の平和さについて感心(かつ感動)している」というのだ。

    なぜ「平和」なのだろう? 本書では倭王権の成立時から武士の世の胎動までの内戦を通じて
    日本のかたちを捉え直そうと試みるが、その中からみえてくる答えの鍵は「王権」のあり方だ。
    (後略)

    https://ddnavi.com/review/514659/a/

    2: 名無しさん@涙目です 2019/01/24(木) 20:01:35.63 ID:mMa43dnP0
    俺も先月行った

    7: 名無しさん@涙目です 2019/01/24(木) 20:06:07.85 ID:n5zVmwf60
    そもそも上洛したら何なの、今川義元が何になるの(・ω・`)

    【戦国時代とは言うけど上杉謙信は京に平和的に2回も上洛してるんだが 信長も美濃攻略前に上洛してる 】の続きを読む

    4d61a213961df9ad814ca047bde77071_t


    1: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 09:40:51.32 ID:04WSkXxsa
    滝川一益「土地いらんから茶器くれンゴ…」

    やばくね?

    2: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 09:41:54.19 ID:jW5FG7al0
    担保や

    3: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 09:42:03.66 ID:yUzA4MN60
    茶器をやるぐらいなら爆死する奴もおる

    【武士「手柄立てたで!!」信長「はい茶器な」武士「やったぁああああ!!」←?? 】の続きを読む

    fab38c22c2011f8f0defc9d973de82c9_t


    248: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 10:14:56.21 ID:QcPbeOIe0
    もらうんなら茶器より刀のほうがええやんかっこええし
    黒田なんかノッブにもらった刀国宝にまでなっとるし

    263: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 10:16:13.48 ID:5gyu5hhTM
    >>248
    茶器は使って楽しめるけど刀は消耗品やから自慢しかできないやん

    266: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 10:16:27.03 ID:Qfd4Dd0d0
    >>248
    圧し切り長谷部だっけ
    ノッブが黒田官兵衛を初見で気に入ってくれてやったんだっけか

    【戦国時代の刀の価値】の続きを読む

    aff662b807357d1734dd94bde7d4b8b3_l


    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/12/31(月) 06:45:11.61 ID:CZ8Lt09d0
    電車がない、自動車がないのはわかる、しょうがないよね
    でも自転車すらないって頭おかしくない?馬とか超高級品だったから基本徒歩だったんでしょ

    徒歩て!ちょっとそのへん行くにも1時間とかじゃん?ありえなくね?生活成り立たなくね?

    8: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/12/31(月) 06:54:34.54 ID:CI/+doVi0
    >>1
    外国も徒歩と船
    長距離移動は山賊とか出るし大変だよな
    昔の人は足腰が強かった

    16: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/12/31(月) 07:08:36.57 ID:p9WKT1uxr
    >>1
    産業革命期のイギリスだって基本徒歩だったよ
    馬車を気軽に使えるのは本当に一部の富裕層のみで
    その富裕層だって1~2時間は普通に歩いてた

    【江戸時代とか戦国時代の交通手段って頭おかしくない? 】の続きを読む

    aff662b807357d1734dd94bde7d4b8b3_l


    1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/14(金)17:54:52 ID:C7d
    総人口で700万人くらいしかいないのに戦争しまくりだし、寿命は短いしよくまあ絶滅しなかったよな。

    3: 名無しさん@おーぷん 2018/12/14(金)17:57:41 ID:gAK
    戦国時代で人口増えてますしおすし
    それまで見向きもされんかった田舎が大名によって開拓されたからやろか

    4: 名無しさん@おーぷん 2018/12/14(金)17:58:18 ID:C7d
    ただでさえ破傷風や梅毒とかでバッタバタいきそうだけどな。

    【戦国時代とかで日本てよく絶滅しなかったよな】の続きを読む

    photo0000-3408


    1: 名無し名人 2018/11/15(木) 12:00:38.40
    https://www.sankei.com/west/news/181114/wst1811140037-n1.html

    戦国武将の明智光秀が築いた坂本城跡(大津市)から、
    将棋の駒や輸入品の青磁、複数の建物跡などが出土したと大津市教育委員会が14日、発表した。
    築城前の15世紀後半から16世紀前半のものが多く、 市教委は「琵琶湖水運の拠点として栄えていた坂本の当時の様子をうかがわせる具体的な資料だ」としている。

     市教委が調査したのは、坂本城の「三の丸」の西南角とみられる約825平方メートル。
    将棋の駒や、荷札として使われたとみられるあて名が残った木簡、輸入品の青磁のほか、
    幅6メートルの溝跡、複数の掘っ立て柱建物跡などが見つかった。

     坂本城は織田信長による比叡山延暦寺の焼き討ち後、延暦寺の監視と琵琶湖の水運掌握のため、 信長の命を受けた家臣の光秀が、元亀2(1571)年から天正8(1580)年にかけて築城。
    光秀の謀反で信長が自刃した同10(1582)年の「本能寺の変」に伴う戦乱で焼失、 その後再建されたが、天正14(1586)年に廃城となったとされる。

    坂本は城が築かれる前から延暦寺の門前町として栄え、京都へ物資を運ぶ交通の要所でもあった。

    京都国立博物館の下坂守名誉館員(日本中世史)は 「当時、将棋の駒や青磁などは裕福な町民しか保有していなかった。 これまで古文書や記録などで明らかになっていなかった坂本の繁栄を示すものだ」と指摘。 市教委は「坂本には(荷物を運ぶ輸送業者の)馬借ら富裕層が住み、繁栄を支えていた」と分析している。
    5: 名無し名人 2018/11/15(木) 13:43:22.40
    今までの光秀ではマイケル富岡が一番よかった

    8: 名無し名人 2018/11/15(木) 17:39:26.62
    一乗谷からも将棋の駒とか出てきたとかいうけど、今回のはどうなんだろうな

    【坂本城跡(明智光秀)から将棋の駒などが出土 】の続きを読む

    このページのトップヘ