過ぎたるは戦国歴史まとめ

主に戦国時代や南北朝~江戸関連のまとめを紹介している歴史まとめサイトです。

    戦国時代

    photo0000-3408


    1: 名無し名人 2018/11/15(木) 12:00:38.40
    https://www.sankei.com/west/news/181114/wst1811140037-n1.html

    戦国武将の明智光秀が築いた坂本城跡(大津市)から、
    将棋の駒や輸入品の青磁、複数の建物跡などが出土したと大津市教育委員会が14日、発表した。
    築城前の15世紀後半から16世紀前半のものが多く、 市教委は「琵琶湖水運の拠点として栄えていた坂本の当時の様子をうかがわせる具体的な資料だ」としている。

     市教委が調査したのは、坂本城の「三の丸」の西南角とみられる約825平方メートル。
    将棋の駒や、荷札として使われたとみられるあて名が残った木簡、輸入品の青磁のほか、
    幅6メートルの溝跡、複数の掘っ立て柱建物跡などが見つかった。

     坂本城は織田信長による比叡山延暦寺の焼き討ち後、延暦寺の監視と琵琶湖の水運掌握のため、 信長の命を受けた家臣の光秀が、元亀2(1571)年から天正8(1580)年にかけて築城。
    光秀の謀反で信長が自刃した同10(1582)年の「本能寺の変」に伴う戦乱で焼失、 その後再建されたが、天正14(1586)年に廃城となったとされる。

    坂本は城が築かれる前から延暦寺の門前町として栄え、京都へ物資を運ぶ交通の要所でもあった。

    京都国立博物館の下坂守名誉館員(日本中世史)は 「当時、将棋の駒や青磁などは裕福な町民しか保有していなかった。 これまで古文書や記録などで明らかになっていなかった坂本の繁栄を示すものだ」と指摘。 市教委は「坂本には(荷物を運ぶ輸送業者の)馬借ら富裕層が住み、繁栄を支えていた」と分析している。
    5: 名無し名人 2018/11/15(木) 13:43:22.40
    今までの光秀ではマイケル富岡が一番よかった

    8: 名無し名人 2018/11/15(木) 17:39:26.62
    一乗谷からも将棋の駒とか出てきたとかいうけど、今回のはどうなんだろうな

    【坂本城跡(明智光秀)から将棋の駒などが出土 】の続きを読む

    edo_hyakusyou


    1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/05(水)12:51:52 ID:zQn
    大した知識ないから無理やろうけど

    2: 名無しさん@おーぷん 2018/12/05(水)12:52:21 ID:TFL
    読み書きソロバン出来ればワンチャンないかな

    4: 名無しさん@おーぷん 2018/12/05(水)12:53:06 ID:aiF
    >>2
    農民やぞ
    そもそも出世する道ない

    【記憶を持ったまま戦国時代の農民の子供に生まれ変わったとして歴史に名を残せる?】の続きを読む

    ダウンロード


    1: やまとななしこ 2015/04/11(土) 22:44:52.63 ID:???.net
    ソース(東洋経済オンライン)
    >http://toyokeizai.net/articles/-/65439

     織田信長、豊臣秀吉、徳川家康。戦国大名を代表するこの3人は、いずれも現在の愛知県の生まれである。信長、秀吉は尾張、 家康は三河の生まれだ。

    そして、この地域は、赤みそ文化圏なのである。それだけでない。江戸時代の大名の7割は愛知県、つまり赤みそ文化圏にゆかりがあるのだ。

     実は、戦国武将たちの強さの秘密はみそにあるという。どういうことなのか、新刊『徳川家の家紋はなぜ三つ葉葵なのか』を上梓した 稲垣栄洋氏に解説していただいた。

     名古屋の名物料理といえば、みそカツにみそ煮込みうどんである。これらに使われているのは、独特の赤い豆みそだ。赤みそは尾張名古屋の名産となっている。

     だが、元はと言えば、赤みそは尾張名古屋ではなく、三河で誕生した。三河は徳川家康のふるさとであり、勇猛果敢な三河武士たちを育てた地である。赤みそは、この三河武士のソウルフードなのだ。

    三河では一貫して赤みそが作り続けられた。

    大豆はやせた土地でもよく育つ。それにはワケがある。大豆の根には、大気から窒素を取り込む根粒菌が共生している。だから、 窒素分の少ないやせた土地でも成長することができるのだ。 して、三河の土地はやせていた。また、水の便が悪い台形状の土地が多く、水田を開くことができなかった。

     だから、大豆が盛んに栽培されたのである。大豆しかないので、豆みそしか作れなかったというわけだ。 だが、こうした環境の厳しい土地だったからこそ、強靭な三河武士が育ったのである。

    ■強豪たちを育てた赤みそ文化圏

     三河出身の徳川家康をはじめ、尾張出身の織田信長と豊臣秀吉。天下統一にかかわった3人の武将は、いずれも赤みそ文化圏で 育った。

     この3人は、親族や家臣を全国に配置したので、江戸大名の7割は愛知県にゆかりがある。前田利家、本多忠勝、加藤清正、福島正則、 山内一豊などの名将は、皆、赤みそ文化圏の出身だ。
    2: やまとななしこ 2015/04/11(土) 22:45:14.47 ID:???.net
    ■みそ作りを奨励した武田信玄

     みそは日本各地で作られているが、信州みそも有名だ。信濃のような山国では、コメは栽培しにくい。そこで大豆を使ったみそが 作られたのである。

     戦国時代、信濃を支配していたのは武田信玄である。信玄はみそ作りを奨励し、「陣立(じんだて)みそ」という戦場食を考え出した。 陣立みそとは、豆を煮てすりつぶし、こうじを加えて団子にしたものである。こうしておくと、進軍している間に発酵してみそとなる。

     信玄は、織田信長でさえ恐れさせ、徳川家康も三方ヶ原の戦いで大敗させたほどの強豪である。その強さの秘密のひとつは、 陣立みそだったのだ。


     腹が減っては戦さができぬ。戦国時代の武士たちは、日常、コメを1日当たり5合食べていたそうだ。おかず代わりに食べていたのが、 野菜を入れたみそ汁だ。

     戦闘中ともなれば、コメを1日1升(10合)食べた。エネルギー換算すると5200キロカロリーだ。

     コメは豊富な炭水化物を含む、栄養価の高い食物だ。一方、みその原料である大豆はタンパク質や脂質を多く含んでいる。コメと大豆 を合わせれば、3大栄養素である、炭水化物、タンパク質、脂質がバランスよく摂取できるのだ。

     しかも、当時、武士たちが食べていたのは、白米ではなく玄米だった。精米技術が発達していなかったからだ。玄米は、白米に比べて、 ビタミン、ミネラル、タンパク質が豊富に含まれている。

     つまり、コメと大豆の組み合わせは、理想的な完全食なのである。

    59: やまとななしこ 2015/04/12(日) 01:00:13.06 ID:BRO071to.net
    >>1
    >  三河武士が赤みそに育てられたというのは、決して大げさな話ではないのだ。

    実に大げさな話ですなw

    【戦国武将が「粗食」で戦い続けられたワケ】の続きを読む

    E146_cyoushinki_TP_V


    1: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)21:24:05 ID:YJV
    今回のネタは戦国時代末期から江戸時代初期にかけて活躍した
    医師曲直瀬玄朔(まなせげんさく)が記した「医学天正記」という史料です。

    中国医学をベースにした玄朔の医術は当時においては勿論現代においても
    評価されるほど優れたものでしたが、その対象は皇族や戦国武将といった著名人から
    名も無い庶民の赤ん坊まで幅広い層に渡っています。

    その中から興味を引いた診察例を幾つか紹介しますが、所詮素人の書いたもの。
    アレな部分もあるかと思いますのでツッコミ上等でお願いします。

    2: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)21:24:45 ID:1AP
    米ばかり食ってて糖尿病が多そう

    【戦国武将達のカルテ (曲直瀬玄朔「医学天正記」より)】の続きを読む

    21ae38c58f1f0f36f508483785d69494_t


    1: 名無しさん@涙目です 2018/11/14(水) 18:14:34.04 ID:C5TCp2DO0 BE:784885787-PLT(15000)
    19年4月に食卓塩値上げ 10商品、コスト上昇で
    塩を販売する公益財団法人、塩事業センター(東京・品川)は、2019年4月1日出荷分から
    家庭用の食塩を含めた10商品を値上げすると
    12日までに発表した。原料や包装材料、物流費などのコスト上昇が理由としている。
    値上げ幅は6~25%程度。
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3765376012112018916M00/
    300グラム入りの「食卓塩」は9円値上げして153円(税抜き)とする。
    2016年に値上げした100グラム入りの食卓塩や800グラム入りの
    「クッキングソルト」などの価格は据え置く。〔共同〕

    2: 名無しさん@涙目です 2018/11/14(水) 18:15:32.37 ID:3OAf40UE0
    >>1
    その人戦国時代の文化人としては有能だったよ
    大名として評価してはいけない人

    95: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 15:53:45.51 ID:0E7vIiEe0
    >>2
    桶狭間で滅亡したと思ってた
    直虎を見てなかったら死ぬまで思い込んでいたと思う

    【今川氏真『おのれ信玄、塩止めじゃあ』 信玄『ならば海ごと奪い取ってくれるわ』 謙信『敵に塩を送る』 】の続きを読む

    aff662b807357d1734dd94bde7d4b8b3_l


    1: 名無し募集中 2016/09/16(金) 07:31:22.97 0.net
    ちょっとなれなれしくない?

    2: 名無し募集中 2016/09/16(金) 07:33:42.04 0.net
    上総介様とか受領名で呼んでるよ

    6: 名無し募集中 2016/09/16(金) 07:43:44.67 0.net
    織田ぁ!

    【なんでみんな戦国大名のこと下の名前で呼ぶの?】の続きを読む

    ダウンロード (2)


    1: 風吹けば名無し 2018/11/23(金) 06:00:16.71 ID:q92De9Pe0
    いや使わないわけないやん…

    2: 風吹けば名無し 2018/11/23(金) 06:00:43.27 ID:Q5qlu8TJr
    三振太刀定期

    3: 風吹けば名無し2018/11/23(金) 06:01:01.64 ID:0FVCKrQaa
    使っても槍までやぞ

    【アホ「戦国時代は弓矢鉄砲が主流で刀は殆ど使わなかった」 】の続きを読む

    このページのトップヘ