過ぎたるは戦国時代歴史まとめ

主に戦国時代や南北朝~江戸関連のまとめを紹介している歴史まとめサイトです。不定期再開。

    織田家

    ダウンロード (1)

    風吹けば名無し 2017/08/26(土) 13:36:23.33 ID:HHr+o9DU0.net
    織田四天王…明智光秀、柴田勝家、丹羽長秀、滝川一益
    織田親族…織田信忠、織田信雄、織田信孝、織田信包…etc…
    前田利家、九鬼嘉隆、細川藤孝、松永久秀、筒井順慶、池田恒興、竹中重治
    佐久間信盛、村井貞勝、荒木村重、楠木政虎…etc…


    風吹けば名無し 2017/08/26(土) 13:36:46.06 ID:HHr+o9DU0.net
    最強のバランス型ばかり


    風吹けば名無し 2017/08/26(土) 13:37:21.23 ID:HHr+o9DU0.net
    佐久間盛政もいたか

    【全盛期の織田軍wwww】の続きを読む

    images


    2: 人間七七四年 2017/11/22(水) 03:39:16.88 ID:IxIdixJH
    織田信長は部下には厳しく庶民には優しい人だったのです

    3: 人間七七四年 2017/11/22(水) 04:09:34.59 ID:L1z7W21O
    >>2
    部下にも厳しいのかは疑問だな。
    自分に逆らった弟の遺児に松永久秀に柴田勝家と、有能なら許しまくり重用するから。

    4: 人間七七四年2017/11/22(水) 06:17:53.26 ID:0IDwkmfC
    天才だが猟奇的な人物 
    ついていけずに裏切り者が続出するはずだわ
    【織田信長の人物像・人間像について考える 】の続きを読む

    ダウンロード (6)


    1: 風吹けば名無し 2019/05/07(火) 10:21:24.17 ID:S71isd3XM
    城持って戦力もあるのに攻めもせずに引きこもってばかり
    戦いになれば与力に任せて自分は何もせん
    30年ワイのとこに居たけど目まぐるしい活躍もない
    ワイが目をかけた家臣もみんなクビにしよるし
    戦えんなら謀略のひとつもやればええのにそれもせん
    そもそも人も物資も足らんならワイのとこに相談せえよ
    挙句の果てにお前三方ヶ原で味方見捨てて平気の顔しとったやろ
    猿や金柑はようやっとるで
    それを見て勝家だってようやっとる

    もう我慢の限界や
    はよ死ぬか山行けや

    7: 風吹けば名無し 2019/05/07(火) 10:23:59.97 ID:+LMgOePqd
    山に行った

    13: 風吹けば名無し2019/05/07(火) 10:27:02.08 ID:7sKFmTv4p
    え、マジで山行ったん…?みたいな反応だったとか

    【織田信長が部下に送った手紙wwww 】の続きを読む

    12419219_245740602440428_8381516692947329060_o


    1: 風吹けば名無し 2016/12/12(月) 02:49:03.25 ID:lnnsN+BP0.net
    美濃平定

    2: 風吹けば名無し 2016/12/12(月) 02:49:45.71 ID:cXlXyn5t0.net
    信長包囲網で何回も死にかけとるで

    3: 風吹けば名無し 2016/12/12(月) 02:50:00.41 ID:nLuLKe/Qd.net
    武田滅ぼした時くらいだからわりと本能寺直前やろ

    【織田信長「あっこれもう天下統一まで消化試合だな」←これいつごろ思ったの?】の続きを読む

    o0800055113555324431


    614: 名無しさん@1周年 2018/11/20(火) 22:59:08.40 ID:1A8jNC1j0
    本能寺の時にノブ信忠の中央軍はどこに居たんだ?
    大坂の信孝長秀の遠征軍は四国用だし

    617: 名無しさん@1周年 2018/11/20(火) 23:07:37.70 ID:AYtqi4Wu0
    >>614
    甲斐、信濃じゃなかったかな。
    武田は信忠が片付けたようなもんだし。

    620: 名無しさん@1周年 2018/11/20(火) 23:13:57.20 ID:pn6qxdO50
    >>617
    信忠の領国は甲斐信濃尾張美濃の4か国
    上杉攻めの後詰は甲斐信濃の連中だよ
    これでおよそ2万
    上野から瀧川一益でこれも2万
    越中から柴田勝家でこれで5万
    上杉攻めは合計9万だよ
    上杉は新発田の乱で息も絶え絶えだからとても持ちこたえられない

    信忠は尾張美濃勢3万で中国に出陣する予定だった
    本能寺の時点でまだ尾張美濃勢は集結していない

    【本能寺の変時の織田中央軍とその後の進路予想】の続きを読む

    images


    1: 風吹けば名無し 2019/03/01(金) 21:22:09.96 ID:hGTKxD3m0
    卓越した政治センス
    戦上手
    人に優しくて皆の人気者



    こんなのズルいやろ 

    4: 風吹けば名無し 2019/03/01(金) 21:23:03.08 ID:GGBaX6nCr
    一向宗「ワイらには優しくなかったぞ」

    10: 風吹けば名無し 2019/03/01(金) 21:24:07.84 ID:GQBVaMGJ0
    >>4
    戦国大名「自業自得だぞ」

    【織田信長とかいう非の打ち所のない完璧超人wwwwww 】の続きを読む

    f9dbad5e


    1: 名無しさん@涙目です 2019/02/28(木) 17:24:20.06 ID:CL2HDTOF0 BE:194767121-PLT(12001)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    ~歴史研究家・本郷和人氏との対談も収録~
    株式会社宝島社は、2019年2月28日(木)に、『私の先祖 明智光秀』を発売しました。

    「一族として、家族として、光秀の 正義感を信じることにしています」 (本書より)

    「本能寺の変」は正義の闘い!? 末裔だからこそ書けた光秀の実像!

     「本能寺の変」で織田信長を討った武将・明智光秀。本書は、光秀の 三女(細川ガラシャ)の直系卑属である著者・細川珠生が、一族に継承 される
    書物や口伝から、武人ながら和歌や茶道に通じ、愛妻家の家庭人 とも言われつつも、出生・出自など謎多き光秀の実像に迫ります。
     光秀を評するとき、“娘目線で見る”という著者が、光秀の品格や考え方、 「本能寺の変」の真相、血族としての共通点など、末裔だからこそ
    書ける内容を綴っています。また、東大教授で歴史研究家の本郷和人氏との対談も、和やかにも両者の持論を展開させた、見どころ満載の1冊です。
    (目次)
    第1章:武将としての明智光秀
    第2章:家庭人としての明智光秀
    第3章:文化人としての明智光秀
    第4章:特別対談 本郷和人×細川珠生

    ~本郷氏との対談の話題は、「本能寺の変」の真相からNHK大河ドラマまで!~

    http://music-book.jp/book/news/news/224456

    2: 名無しさん@涙目です 2019/02/28(木) 17:25:49.74 ID:MKSbnJO50
    こういうのって一次情報ないから、全部推測なんだろ

    3: 名無しさん@涙目です 2019/02/28(木) 17:25:58.22 ID:NCnjpRiy0
    下剋上なんか珍しくなくね

    【明智光秀が一番織田信長に高く買われていたんだがなぁ。なんであんな事したんだろうな。 】の続きを読む

    このページのトップヘ