過ぎたるは戦国時代歴史まとめ

主に戦国時代や南北朝~江戸関連のまとめを紹介している歴史まとめサイトです。不定期再開。

    戦国大名家

    ダウンロード (1)


    1: 人間七七四年 2010/09/25(土) 20:30:22 ID:SwY+wxYD
    北条氏康は生涯無敗の名将!
    武田信玄や上杉謙信は勝目が無いことを悟り敗走

    直接対決
     永禄  4年 小田原合戦 ○北条vs長尾●
     永禄  7年 国府台合戦 ○北条vs里見●
     永禄 12年 小田原合戦 ○北条vs武田●

    101: 人間七七四年 2011/05/27(金) 05:31:41.07 ID:0cfRD0G5
    >>1
    とっとと秀吉に臣従してれば、北条家には可能性があったかもな。

    10: 人間七七四年2010/09/26(日) 07:48:17 ID:teyFOMmF
    信長→天下布部 
    氏康→禄寿応穏 

    スローガンからして氏康的にはもう自国守ってりゃいいわって感じじゃね

    【北条氏康に天下統一ができるの?】の続きを読む

    hqdefault


    249: 風吹けば名無し 2019/05/08(水) 07:26:35.49 ID:8Cd7PChLd
    福島正則とか加藤清正が東軍におった時点で無理やな
    豊臣守らなあかん奴らが嫌いやからって理由で敵対したんやから

    255: 風吹けば名無し 2019/05/08(水) 07:27:35.03 ID:mT0KgC9bd
    >>249
    いやでも西軍には島津毛利長宗我部がおったからカタログスペックでは普通に西軍有利やったろ

    263: 風吹けば名無し 2019/05/08(水) 07:29:00.30 ID:BC0E5I+Sr
    >>255
    毛利長曾我部はまだしも島津なんぞ数にもならんぞ
    カタログスペック通りに真面目にやる気あったの宇喜多くらいやし

    【福島正則とか加藤清正が東軍におった時点で無理】の続きを読む

    ダウンロード (2)

    305: 人間七七四年2014/08/23(土) 21:19:29.84 ID:35Dou3dU
    北条氏康が実利をとって信玄を攻めなければ、武田北条の領土は、 
    相当違うものになってただろうに。 
    実際は、武田に敗れ、上杉に関東管領の名を奪われ、今川は滅亡し、 
    北条の利益は何一つ無かったんだよな。 
    ていうか、織田包囲網も武田包囲網も結局崩壊してんだな。

    306: 人間七七四年2014/08/24(日) 02:06:18.28 ID:mvXiT81i
    実利を取ったから武田攻めたんじゃねえの?

    308: 人間七七四年2014/08/24(日) 07:25:23.64 ID:OJ3u34kb
    逆に北条が武田を攻めないことによって得られる実利ってナンだろ 
    甲相国境の警備・城補修など財政面とか農民駆り出しなどしなくてすむとか、か 
    メンツ潰され娘婿を追い出されても信玄に頭下げたらどうなってたんだろうね

    【北条が武田を攻めないことによって得られる実利】の続きを読む

    c29


    436: 人間七七四年2017/09/12(火) 11:29:02.35 ID:IFujQH3Q
    元亀三年の義景公の近江出兵は別に武田と示し合わせたものじゃないのに雪で越前の道が閉ざされても近江にいろって信玄も勝手よね

    437: 人間七七四年2017/09/12(火) 11:32:08.97 ID:P5zS93gG
    >>436 
    浅井とは示し合わせていたから、同盟者の浅井から聞いてるだろ、みたいな感覚だったんだろうね。

    438: 人間七七四年2017/09/12(火) 11:52:02.19 ID:IFujQH3Q
    >>437 
    浅井は信玄の要請と言わないでわざわざ長島が~なんて嘘言って朝倉軍を出兵させたってことは義景公は武田との連携にあまり乗り気じゃなかったんですかね? 
    信玄が義景公と交渉してないとも考え辛いし

    442: 人間七七四年2017/09/12(火) 20:34:12.72 ID:SCiTZYFM
    >>436 
    上杉軍なんてむしろ冬季に越後にいるほうが珍しいんだけどな。

    439: 人間七七四年2017/09/12(火) 12:38:17.63 ID:/dHX74KC
    朝倉がわざわざ武田に関心持つほど状況は進んでなかったってところだろうな 

    だって越前は本拠で信玄が進んだのは三河だもの 
    これが尾張に入るとなれば織田方の南近江駐留の兵が尾張に向かって浅井と南近江狙えるけど 
    一向宗の動きがどうなるか分からん時点で朝倉が兵を動かすエリアはせいぜい近江辺りが限界でしょ

    443: 人間七七四年2017/09/23(土) 13:52:42.55 ID:zPxdJ8il
    >>439 
    包囲網のそもそもの原型は嫁同士が姉妹の武田信玄と本願寺の連携にあって、それに足利義昭が乗っかってきて諸大名を組み入れた 
    朝倉は確かに乗り気ではなかったが本願寺-武田の勢力に与することによって領国内の一向一揆を鎮めるというメリットは得ていたので、役目を果たさない朝倉の勝手な判断は無能としか言えない

    444: 人間七七四年2017/09/23(土) 17:04:18.56 ID:kVY31k+a
    役目って言ってもそれまでずーっと織田の相手してたのに、まだ織田と戦えってのはきついだろ 
    信玄も兵を休めるのは大事なことだって書いてたじゃん

    446: 人間七七四年2017/09/23(土) 20:20:21.42 ID:kVY31k+a
    それが信玄が朝倉に期待した役目、要は囮 
    朝倉から見れば武田こそが囮

    447: 人間七七四年2017/09/30(土) 02:30:50.77 ID:w6YEV00k
    本願寺と休戦というメリットだけ得て何もしないというむしろ美味しいとこどりは朝倉なんだなあ

    289: 人間七七四年2014/08/07(木) 20:50:16.34 ID:dFxQbkiy
    がら空きの本拠地を占領できる奴がいたらまた違っただろうが・・・

    471: 人間七七四年2017/10/19(木) 22:31:15.17 ID:vdQ9m5jy
    越前から美濃の侵攻ルートってかなり険しい峠があるんでしょ? 
    たしか内ヶ島にだったか一向衆門徒だったかにちょっかいだすために侵攻したときは撃退されてたよね 
    少数精鋭で撹乱ならともかく大軍は机上の空論じゃないかなあ

    472: 人間七七四年2017/10/19(木) 22:48:12.92 ID:Xy6gp/96
    >>471 
    朝倉の生命線の北近江戦線を放棄させる力なんて武田にはないし 
    そもそも岩村から岐阜なんて結構距離あるし、武田だって岐阜までにいくつ山城を落とさなくちゃいけないんだってレベル 
    朝倉にしてみれば武田がもう少し先に進まないと無理に美濃に出る意味がないよ

    501: 人間七七四年2017/10/21(土) 11:23:29.23 ID:6j6elrd5
    だいたい山越えして朝倉が美濃入りしたら、いきなり西美濃と中美濃が大ピンチになるから、信長は総力挙げて朝倉へ向かうと思う。 

    武田? 岩村から岐阜までどれだけ距離あるの? それに途中の城も落とさないといけないから時間は多少は稼げる。 

    信長が総力挙げてるから朝倉大量出血やん仮に勝てても。というか、2万と3万で、しかも敵地で勝てるとは思えないが。 

    こんな大量出血義景やその家臣は受け入れられるの?

    509: 人間七七四年2017/10/22(日) 06:28:15.43 ID:U8QSnS1E
    >>507 
    それに応じる義理もそこまでの友好関係も朝倉にはないけどな。だいたいその程度の義理、友好だから義景は武田信玄に非難されるような撤退したとしか思えないし。

    510: 人間七七四年2017/10/22(日) 12:12:22.38 ID:iU08HXr3
    >>509 
    同感。信長包囲網も他の乱世の同盟同様、野合だからな。 
    朝倉が破約常習の武田に義理立てして、リターンあるのかと。 
    武田・本願寺枢軸から越前国に安堵状もらうのか? 
    朝倉も本願寺と婚姻関係ある上、守護代の家ながら、田舎源氏の武田に対し同格意識あるかもしれない。

    512: 人間七七四年2017/10/22(日) 12:41:55.63 ID:zv3KZ06z
    ついでに、意外かもしれないが、武田信玄もそこまで追い詰められていた。 
    信長に経済力を引き離され、織田=徳川同盟により経済封鎖されていた。 
    信玄が信長に対抗するには、朝倉にある程度兵力を引き受けてもらい、 
    自分に兵力集中を避ける以外になかった。 

    朝倉が撤退したこと(裏切りというより、朝倉義景という愚将の誤判断)に 
    より、自分に兵力が集中され襲ってくることを悟った信玄は、信長に 
    備え三河の勢力を固める以外に選択肢がなくなった。 

    なお、兵力集中のミスをしたのは、皮肉にも後継者のこれまた愚将勝頼。 
    織田、徳川の総力を相手に特攻し、事実上長篠で滅亡した。

    551: 人間七七四年2017/10/23(月) 02:22:57.32 ID:VxdS0IRd
    朝倉は武田の家来でもなんでもないんだから要請を受ける必要性がない。 
    武田が対織田に参戦するんなら朝倉は無理する必要がなかろう。 
    むしろ、ここで朝倉を救う為に織田主力と決戦する位の事言えないのか武田は。 
    今は領国でゆっくり体制を立て直してくださいとか言ってあげるのが誠意ってもんだろ。

    ダウンロード


    240: 人間七七四年2014/07/09(水) 23:21:01.93 ID:NAv0pqqs
    浅井・朝倉・足利・三好・六角 
    信長網がボロボロすぎた

    243: 人間七七四年2014/07/10(木) 16:28:15.64 ID:fiIC2VKV
    三好・本願寺・朝倉で結構押し込んだところまで行ったのが限界だったな 
    後は徐々に差がついて終了、武田出て来た時なんてもう手遅れだった

    249: 人間七七四年2014/07/11(金) 22:22:05.16 ID:KS1lpkKb
    本願寺を恫喝しながら三好三人衆を攻めてたら、 
    本願寺が敵勢力になって阿波三好家が上陸し、 
    京都の手前の淀城まで三好家に奪われて、信長が任命した摂津三守護も崩壊。 
    結局、淀城は阿波の篠原長房が誅殺された天正元年7月まで三好家のものだった。 
    弱小連合云々というより、強大な三好家が勝手に転んで織田家にまた覇権が戻ったのが実情では?

    250: 人間七七四年2014/07/12(土) 00:35:25.14 ID:bbnvToDM
    本願寺が敵勢力にならなければ終わってた三好三人衆 
    本願寺が敵勢力にならなければ上陸できなかった阿波三好家 
    強大ですな
    【畿内の三好勢力があそこまであっさり崩されるのは…】の続きを読む

    6e8b23dddbc829eb82f71ae50864cd6f_t


    1: 風吹けば名無し 2019/05/02(木) 05:03:46.09 ID:SffqH3Xpa
    淀殿「そなたは卑しくも太閤殿下の忘れ形見なるぞ!!家康殿は殿下の家臣では無いか、何故殿下の長子たるそなたが頭を下げねばならぬ!?」

    秀頼「…母上」

    淀殿「断じて頭を下げてはならぬ、豊臣は徳川の家臣では無いッ!!」ポロポロ

    泣いたねワイ
    葵 徳川三代 完全版 [レンタル落ち] 全13巻セット [マーケットプレイスDVDセット商品]





    4: 風吹けば名無し 2019/05/02(木) 05:05:13.05 ID:M/R3L1j60
    秀信くらい物分かりが良ければな

    5: 風吹けば名無し 2019/05/02(木) 05:05:30.26 ID:G8MzILo/d
    葵か

    【秀頼「秀頼は65万石の大名で構いませぬ」淀殿「これは存外なる物言いを聞く物かな」 】の続きを読む

    武田信玄


    1: 風吹けば名無し 2015/12/02(水) 11:59:09.28 ID:xyy4e0sk0.net
    戦国大名の中でもポテンシャルはNo.1やったと思うで

    6: 風吹けば名無し 2015/12/02(水) 12:00:27.78 ID:d7Y7JDII0.net
    立地

    7: 風吹けば名無し 2015/12/02(水) 12:00:32.42 ID:kkB6ksX/d.net
    兵農分離が出来てなかったから

    【なんで武田信玄は天下統一出来なかったんかな】の続きを読む

    このページのトップヘ