2b6046074d


1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:25:44 ID:I0h
一代で強くなりすぎでしょ

2: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:27:00 ID:Yxc
一代なの? もともと親の代から領地経営成功しまくりで
神社にかなりの額を寄進してなかったっけ

4: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:28:50 ID:Eid
>>2
父親は織田の分家を今川とガチで戦えるレベルまで育てあげた

3: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:27:42 ID:Eid
家督継承時点で大国尾張の半分以上と経済の拠点熱田を治めていたぼんぼん

11: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:31:57 ID:I0h
>>2>>3
確かに金持ちだったみたいだけど立場的には親父もあくまで尾張の一領主だし
信長家督相続時点では親父時代は見る影もなくバラバラだったからな
よくて千人程度の軍隊しか動かせなかった

5: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:28:54 ID:755
じじいが下克上
親が下克上
信長も下克上

下克上一家

6: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:29:18 ID:cCj
一代で一番頑張った戦国の真の主人公って誰?

7: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:30:31 ID:Yxc
>>6
秀吉しかおらんやろ

71: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)19:05:10 ID:IXi
>>6
お砂場姫 尼子経久?

鳥取辺りの大名

8: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:31:09 ID:RKM
どう考えても秀吉でしょ
百姓から関白までを出世するとか編集にやりすぎって言われてボツにされるレベル

9: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:31:27 ID:Eid
豊臣秀吉:おそらく武家出身だが、外様の家臣から天下人へ

14: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:34:28 ID:I0h
ヒデヨシくんの出自はもう闇の中だな
明確に解明されることはたぶん永遠にない

15: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:35:44 ID:YEB
武田信玄もそれなりに…

18: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:37:01 ID:cCj
ヒデヨシがたとえ最下級でも武家出なら、あんなに武家の称号とかにコンプ無いんじゃないのん?

64: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:57:22 ID:sIy
>>18
秀吉は裕福な村名主の子だった、という説があるんじゃなかったっけか?
足軽説もあるけど、足軽も名主の子も似たようなもんだからな

20: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:38:40 ID:Eid
継承時点で尾張57万石の大半を治める大領主という事実
ちなみに有名な謙信様は越後39万石で継承時点の信長より下

21: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:41:37 ID:ECO
マジか(´・ω・`)。
新潟もっと石高あると思ってたわ(´・ω・`)。
尾張は昔からつおかったんだな(´・ω・`)。

23: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:43:07 ID:Eid
>>21
念のためいうけど、越後だって大国扱いされてるからね
尾張がデカいってだけだよ

22: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:42:26 ID:cCj
小田さんとかラノベの主人公出来そう

25: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:47:16 ID:Yxc
昔のラノベは源頼朝の成功譚
秀吉も読んでたらしい

26: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:49:34 ID:Eid
長門、周防、豊前を治めた超大国大内家、三国併せて44万石という事実
継承時点の信長と同じくらい

28: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:51:06 ID:cCj
つまり三代続けて有能だと天下取りレベルまで行けるのか
秀吉すごいな

29: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:51:07 ID:BZd
個人で武術の腕が一番たったのは誰?

32: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:55:01 ID:cCj
>>29
足利義輝?

34: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:56:44 ID:BZd
>>32
剣術大好きだったとは言うが
なんか金持ちの嗜み感がどうしてもある
現場叩き上げの武人はいないのだろうか

35: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:57:36 ID:Eid
塚原じいちゃんと上泉おじさん

31: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:54:01 ID:QbI
信長は家臣が有能すぎじゃなかろうか
それを従える信長も凄いんだけどさ

33: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:55:39 ID:BZd
まぁ器というのは難しいよな
単純な頭の良さでもなければ腕力でもない
性格の良さかとおもいきやそれもまた違う
織田信長なんて多少頭は良くても
性格最悪だし人間関係の管理下手そうなのにな

37: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)17:58:26 ID:Yxc
>>33
信長はめちゃくちゃ優しくて、秀吉が残した文章に「ワシは信長ほど甘くはない」って書いてあったらしい

38: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:00:24 ID:BZd
>>37
それは表面上じゃなく
心の奥底の優しさ的な意味じゃないかねぇ
癇癪持ちでも有名だし
部下には裏切られまくってるし

その心の奥底の優しさこそが器なのかもしれんね

42: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:06:42 ID:Eid
>>38
そもそも織田家を裏切る連中って、
どっかを裏切って織田家に来た連中が少なくないような

39: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:01:12 ID:ECO
尾張なんでそんなに石高あったんや(´・ω・`)。
他所と面積比べて格段に高いやん(´・ω・`)。
味噌カツか(´・ω・`)?味噌カツパワーで名古屋人は超人やったんか(´・ω・`)?

40: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:03:04 ID:ct6
>>39
木曽三川

44: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:08:04 ID:Eid
>>39
開発の歴史が長いし開発可能地も多かった

43: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:07:11 ID:Ak4
信長が守護の斯波氏追放してやっと大名になったんだよな

47: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:12:26 ID:X70
梟雄じゃねぇか怖っ
道三と気があったのも納得

48: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:16:31 ID:Yxc
道三は経営者から成り上がった人だから、経済に強い織田家とは話が合った可能性があるね

68: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)19:02:10 ID:I0h
斎藤道三の国盗りは最近親子2代だったのがわかったって言ってなかったか
美濃にふらっとやってきて出世したのは道三の父親だって

51: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:22:05 ID:X70
シバターとか丹羽は斯波の直臣じゃなくて織田氏の与力だったの?

52: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:28:19 ID:Eid
>>51
織田弾正忠家の家臣

53: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:30:10 ID:eH3
>>51
柴田家は斯波家の庶流→弾正忠家直臣、丹羽家は斯波家直臣→弾正忠家直臣って言われるけどよくわからんよな
よく秀吉光秀一益の出自がよく分からないから信長は血筋に縛られない実力主義!って言われるけど
ぶっちゃけ織田家に限らず戦国大名の家来で出自がはっきりしない奴なんていくらでもいる気がするわ

54: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:32:08 ID:X70
>>52
>>53
斯波さんの直臣って少なそうだな
大体織田さんが取り込んでそう

55: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:34:20 ID:eH3
>>54
最終的には斯波武衛家そのものが名字変えて織田家臣になっちゃったしね

56: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:37:15 ID:ct6
>>54
ほぼ京都にいて領国経営は守護代に丸投げだったしな

58: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:44:00 ID:eH3
>>56
あとは越前と遠江奪還にこだわりすぎたんだよな
それでも斯波義寛は京都より尾張に身を置く選択をしたり国内や美濃の情勢を見ながら
一応無理のない範囲で遠征やってたっぽいからまだ有能に見えるけど息子がなあ…
勇猛ではあるけど大失敗して衰退を決定的なものにしてしまった

57: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:39:26 ID:X70
なんか大内家と似てるね

59: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:46:03 ID:I0h
いつの間にか斯波家スレになってた

60: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:47:15 ID:w9E
天下人三人とも下克上か
戦国時代怖すぎ
鎌倉から続く大名とか極少数だな

61: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:49:20 ID:eH3
>>60
東北九州は割と生き残ってる気が

62: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:54:45 ID:w9E
>>61
京に近いほど家の維持が難しいと言うな

65: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)18:59:24 ID:vrT
秀吉に関しては
征夷代将軍にならなかった。関白だよね

これは出自がはっきりしていて
源氏でないと征夷代将軍にはなれない。という話があったような気がする
なので源氏ではなかったのかもね、秀吉は

70: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)19:04:29 ID:w9E
秀吉って昔預けられてた寺の住職に家系図制作を依頼したら断られて激昂して寺ごと焼き殺した屑なんでしょ?

74: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)19:09:16 ID:vrT
信長が秀吉の妻に気遣って
あのサルはどうしようもない、おまえの心労も大変なものだろう

みたいな手紙をおねに送ってんだよね
そういう細やかな気遣いを、家臣の妻にまでしていたようなところは
俺は結構のぶながが好きだな

78: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)19:13:04 ID:vrT
んでね
信長公記

しんちょうこうき
というのだけど、信長って家臣に冷たい印象があるけど

そこには、今川に殺された家臣の報を聞いて
泣いていた信長が記載されてんだよ

そんなにそんなに冷たい人ではなかったんだよね

82: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)19:17:29 ID:7m7
何だかんだ言っても、いつの時代も信長って語られ続けるし
時代によって評価が割れるってことは、魅力的な人なんだろうネ

111: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)20:04:34 ID:vrT
織田を攻めようとした信玄がその途上で病死したでしょ?
織田の柴田勝頼と交戦中だった謙信も病死しちゃったでしょ?

112: 名無しさん@おーぷん 2016/05/07(土)20:05:26 ID:vrT
第六天魔王なんだよ

106: 名無しさん@おーぷん2016/05/07(土)19:51:51 ID:Y8Y
ラスボスって感じ

1111: 過ぎたるは及ばざるが如し1600/10/21(水) 00:00:00.00 ID:rekichiho
引用元;http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1462609544/