ダウンロード


1: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:34:16.32 ID:uzzhYVSd0.net
参勤交代が大名の財政に大きな負担となり、その軍事力を低下させる役割を果したこと、
反面、都市や交通が発展する一因となったことは、しばしば指摘されるところである。
しかしこれは参勤交代の制度がもたらした結果であって、
この制度が設けられた理由とは考えられない。
ではどうして幕府はこの制度を設けたのか。
戦国末期以来の政治や社会の動きを念頭において150字以内で説明せよ。

19: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:37:45.13 ID:uVViBcUnd.net
>>1
は?
各藩の財政力を落とすために参勤交代したって習ったんだけど
ガ〇ジかよ

26: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:38:34.62 ID:uzzhYVSd0.net
>>19
中学レベルではそれでいいかもしれんが

101: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:53:12.94 ID:7cBjBIGlp.net
>>1
まず設問が間違い
財政負担は結果的に生じたのではなく制度策定の理由です

116: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:57:28.39 ID:J2SSinD2a.net
>>101
街道整備も本当に結果だったのか怪しいわな
信長時代の楽市・楽座の欠点を補う形になっているわけだし

133: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 12:00:34.47 ID:/kkuOEjf6.net
>>1
>理由とは考えられない
は歴史の性質考えたら言い過ぎなんかな
>主目的とは考えにくい
とかにすればよかったんちゃう

137: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 12:01:56.58 ID:aE++Va8Pa.net
>>133
武家諸法度に最近参勤交代の人数多すぎだから減らせやって書いてあるから
どう考えても財政関連は理由ちゃうで

6: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:35:26.54 ID:1MXzJUuX0.net
各地の名産品とか食べてみたかったから

7: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:35:36.60 ID:mKpixjcw0.net
面白いと思ったから
当時、将軍の権力はそれほどまでに絶大だったのである

10: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:36:18.05 ID:N9RbaFRr0.net
宿場の活性化で地方創生

14: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:37:04.55 ID:li/SqECH0.net
東大って凄いんですわね
150字とか発狂するわ

140: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 12:02:57.75 ID:fw+XErqE0.net
>>14
大体ツイッターの文字数制限くらいやで
余裕や

144: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 12:03:50.57 ID:TM6P5t5b0.net
>>140
そう考えたら余裕やな

16: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:37:15.15 ID:XUOcDGzya.net
室町とかの名残
上下関係を示すため

18: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:37:38.29 ID:sokv7z3sd.net
軍事演習やらせてんねやろ
日光社参とかまさに遠征軍みたいな編成やし

23: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:38:15.68 ID:ddrA67Cm0.net
一緒に宴会したかったから

24: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:38:18.23 ID:OQ40Dr6X0.net
人質やろ、刃向かった藩はわかってるよね(ニッコリ)てことやないんか?

27: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:38:54.74 ID:z70R4POr0.net
戦国期は権威が乱立してたから将軍に権威を一本化したことを知らしめるため
知らしめるってのは大名や平民も含めて

30: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:39:04.41 ID:s6q6EwVFr.net
幕府に忠誠を誓わせるための儀礼
初期幕府は権力不安定
これら書ければええんちゃう

37: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:40:20.01 ID:Cz76x2NN0.net
中世以来の本領安堵の代わりに軍役を提供するっていう御恩と奉公の形を明確にしたものやぞ

53: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:43:25.32 ID:6JBImNfI0.net
>>37
なお改易しまくる模様

38: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:40:21.40 ID:eQRkiG290.net
ひまやからやろなぁ
たくさん人くると楽しくなるし

40: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:40:42.27 ID:7SThsOOed.net
ご恩と奉公のバランスとるためやな
大名からすれば領地というご恩貰ってんのに戦で奉公する機会がないんやから
せめて行軍くらいせなアカン

41: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:40:47.83 ID:FXAk1Q8Qd.net
江戸に嫁はんと子供置いてるしそれに合わせるため
合わせなかったらろくに会えない家族より地元の家来たちの方が大事になって裏切る奴が出てくるから

45: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:42:02.31 ID:ttfZQ5OA0.net
国元にずっと留まっていると幕府=徳川家の力を知らずに国主として一方的に敬われる立場になるし、力を蓄える期間を与えることになる
かといってずっと江戸に置いとくと戦国時代の守護と同じになるやん

57: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:44:01.73 ID:Nl/u1tHV0.net
単に街道とかの警備を兼ねてたんでしょ
戦国時代が終わったことで仕事失った野武士が大量に居ただろうし

で、参勤交代用にも兵士を雇わないかんからそう言う連中を真っ当な職
に付かせることも出来る

70: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:46:14.44 ID:ttfZQ5OA0.net
実際には参勤交代に金掛けすぎんな破産されると困るって通達してたんやろ?

75: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:47:48.60 ID:SQpY5e+KM.net
あんなに沢山連れて来て江戸で何やってたの?
将軍に軽く挨拶して、人質の正室に顔だしてそれで終わり?

78: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:48:25.12 ID:7SThsOOed.net
>>75
江戸城の大広間でノブヤボ大会やってた

90: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:50:45.77 ID:yGQ793y6a.net
>>78
超盛り上がりそうやけど適度に接待しないと改易されそう

80: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:48:56.75 ID:Cz76x2NN0.net
ちな鉄緑会様の模範解答
no title

no title

95: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:51:37.22 ID:ttfZQ5OA0.net
>>80 ほーん

99: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:52:17.15 ID:FoM4oaZ7H.net
>>80
なんもおもしろくない解答やな

89: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:50:33.90 ID:PZ7Gtrut0.net
戦国末期以来の政治や社会の動きを念頭において
財政に大きな負担となり、その軍事力を低下させる役割以外の事を書いたら正解やんけ

104: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:53:44.91 ID:/kkuOEjf6.net
先生「(ふむふむ、参勤交代によって大名たちの財政に負担がかかり、幕府の相対的な権力も大きくなったんやな…
これを分かりやすく教えるとこうや!)」
先生「大名たちにお金使わせるために参勤交代ってのをやりましたー!」
生徒「なるほど」

~東大受験本番~
生徒・先生「ファッ!?」

こういうことか?

111: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:56:05.36 ID:6EP0QtEu0.net
>>104
でもこの問題は戦国末期の情勢も考えてってものすごいヒントが出てるからな

130: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 12:00:13.27 ID:aE++Va8Pa.net
>>111
東大の日本史は大体そうやな
だから最低限の勉強さえしてればあとは頭が良ければ合格点とれる

112: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:56:52.81 ID:a2xoKiLIp.net
今ではこの問題のお陰でみんな回答知ってドヤ顔出来てるけど
当時の受験参考書テキストの内容からこれに十分な回答書ける受験生おらんかったやろ
それが出来たから東大に入れるって意味では的確

124: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:58:40.34 ID:edQIPz6zp.net
当時の参勤交代の費用って藩の支出の高くてもまぁ1割以下で支出の半分以上は人件費だもん
それに加えて借金

125: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:58:44.96 ID:/kkuOEjf6.net
自分の知らないもの(=存在意義のはっきりしないもの)がたくさん出て来る歴史という科目では
結果を目的として教えると途端に分かりやすくなるから仕方ないわな
実際本当に狙ってやったのかもしれないし

128: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 11:59:29.46 ID:LmNO8V+D0.net
明確な答えはないやろ
どれだけ論理的にそれっぽい事を書けるかやな

139: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 12:02:48.99 ID:TjT2wfSD0.net
>>128
法制化された当初の目的は明確や
「ご恩に対する奉公を制度化してやった」これだけやね
これがいつから変質したかは難しいところやけど

138: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 12:02:15.53 ID:xVL6amlc0.net
大名統制の手段としての目的が最初に来るのは確かやが
その中に大名の経済力を削るという要素が入ってないはずがない
これは設問が悪いわ

141: 風吹けば名無し 2017/12/22(金) 12:03:00.03 ID:/kkuOEjf6.net
生徒「徳川家康?なんやそれ…何するために生まれてきたんや?」
先生「鳴かぬなら、殺してしまえ、ホトトギス って歌うために生まれたやで!」
生徒「なるほど」

歴史の授業は全部これでええ


引用元;http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1513910056/