o0593031513297995874


1: 名無しさん@おーぷん 2015/05/28(木)23:00:25 ID:AWh
いくらなんでもボンバーマンと同じはおかしいやろ
ファッキューKOEI

9: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)13:02:14 ID:pdi
>>1
ボンバーマン「ワイも冤罪ばっかなんやけど・・・」

10: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)13:19:20 ID:B2X
>>9
冤罪除いても充分アレやろ

31: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)16:33:38 ID:Ncm
>>1
斎藤道三「せやせや」
宮部長房「一理ある」

32: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)16:35:54 ID:pdi
>>31
「下の奴、OUT~」

34: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)16:42:22 ID:5iv
>>31
下は義理以前の問題なんだよなあ・・・

2: 名無しさん@おーぷん 2015/05/28(木)23:31:11 ID:lhc
藩祖の薫陶著しいことですのう(ゲス顔

3: 名無しさん@おーぷん 2015/05/28(木)23:31:37 ID:ajJ
津城、素敵やん

4: 名無しさん@おーぷん 2015/05/28(木)23:32:30 ID:rxO
どっちも築城名手という事実

5: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)12:30:23 ID:2ts
一応戦国無双では改善されてたやろ

6: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)12:48:00 ID:w38
義理ってのは主君に対する義理やろ
その気が全くないんやからしゃーない

8: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)12:58:13 ID:hEV
FA7回するのを薦める黄金銭闘士やから残当

11: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)13:21:57 ID:sXI
唯一敬意を持ってた秀長ニキ死亡後の秀長家の扱い見てたら仕方ないね

13: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)13:30:48 ID:wOt
上司が立派かどうか

15: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)13:50:06 ID:pdi
秀長ニキ死亡後の秀長家、
子供がいないからで養子にしたはずの秀次の扱い、
同じ運命を辿りそうな秀秋の扱い。

そりゃ豊臣に力入れるのは間違いだと気付きますわ。

16: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)13:54:02 ID:Zsj
>>15
圧倒的戦力を擁しながら勝負どころでエラーとフィルダースチョイスをした豊臣家
戦力が小さいながらも堅守で耐えてきた徳川家

17: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)13:58:31 ID:wOt
二条城を建築にあたり秀忠から呼ばれた高虎は案を二つ出した。
何故二つも案を出すのか?と意見されたが、それに対しこう答えている。
「案が一つしか無ければ、秀忠様がそれに賛成した場合私に従ったことになる。
しかし二つ出しておけば、どちらかへの決定は秀忠様が行ったことになる」

18: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)14:00:42 ID:pdi
TODOの徳川各人への回答って現代人も参考にできる教科書揃いだよな

49: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)20:59:24 ID:R78
>>18も言ってるけど、昔の価値観に合わないから異質に見えるだけで、やってること自体は至極真っ当だよな

19: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)14:05:54 ID:wOt
藤堂高虎家訓14条
召し使うものに、能力のある者、能力の無い者はいない。それぞれの得意とするところを見立てれば人に屑はいない。できないことを申し付けて、埒があかなくなり、結局、腹を立てるのは、あるじに人を見る眼がないからだ。

20: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)14:17:13 ID:wOt
高虎の主
浅井長政→阿閉政家→磯野員昌→織田信澄→豊臣秀長→豊臣秀吉→徳川家康

21: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)14:17:37 ID:pCg
これは現代にも通ずるな
可児才蔵や高虎みたいに主君ころころかえるいわゆる清原やノリさんみたいなやつとなんやかんや古巣愛を感じ広島に忠節を誓う新井さんや横浜を貫く番長のような選手
どっちが人格優れてるかって話やな

24: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)14:31:16 ID:CNr
>>21
「死して二君に使えず」なんて言い出したの江戸時代なんやけどな、戦国時代は正当な評価をしてくれてちゃんと恩賞くれる主君選ぶんは当たり前やで

25: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)14:33:35 ID:wOt
少なくとも裏切りや詐術の類はやってないし、弾正と一緒くたに語られるような人物ではない

29: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)16:20:42 ID:Ncm
昔仕えてた人に対するリスペクトも忘れてないしな
浅井長政から貰った褒美を肌身離さず持ってたらしいし

33: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)16:38:00 ID:g85
可児才蔵も同じ境遇なのに何故ここまで扱いが違うのか…

35: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)16:50:58 ID:WpT
>>33
ヒント:脳筋

37: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)16:52:59 ID:OrY
渡辺勘兵衛と藤堂高虎、どこで差がついたのか

39: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)16:53:31 ID:pdi
>>37
頭の差(確信

40: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)16:57:41 ID:OrY
鳥羽・伏見の戦いでは当初は幕府側であったが、山崎高浜砲台の津藩守備隊の機転で官軍側を支援し、対岸の幕軍砲台を砲撃するなど官軍の勝利に大きく貢献することになった。しかし、幕府側の将兵からは突然の裏切り行為であり「その行い、藩祖(高虎)に似たり」とそしられた。
幕末からこんな扱いやんけ

43: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)17:04:35 ID:CNr
>>40
ただ「藩祖が賜った大恩がある」って日光東照宮への攻撃命令拒否ってるんだよな

46: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)18:30:18 ID:wOt
>>40
この発言も藤堂高虎の間違ったイメージに一役買ってるよなあ
自分らの情けない指揮官を棚にあげた、幕府側の負け惜しみ

47: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)18:39:08 ID:pdi
>>46
江戸時代はそういう認識だったんじゃね?
家康への忠勤だけでおこぼれ貰ってた勢と有能だからと家康に優遇された勢の妬み等から。
家康が天下取ったからあまり言われないだけで実は家康いなけりゃどうしようもない連中ばっかりだし。

53: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)23:08:10 ID:1nr
大河候補だよね

14: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)13:36:54 ID:Zsj
自分を評価してくれる上司には忠誠を誓うが
自分を粗末に扱う上司にはFA宣言
みたいな感じ?

12: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)13:28:29 ID:UGw
晩年の家康に対する尽くし方といい、自分を評価してくれてる人にはとことん尽くしてるんやから義理は高いやろ
高虎のFA癖の問題は義理とは別の何か