徳川家康0412


1: 人間七七四年 2015/08/02(日) 08:09:41.68 ID:etDTc8ZT
よくわからないので、お教えください。

2: 人間七七四年 2015/08/02(日) 09:16:33.46 ID:5MqV97AS
まぁ信玄から学んだっていうのがあるが
総じて棚ボタ。

3: 人間七七四年 2015/08/02(日) 09:46:21.93 ID:KpDjSjIw
織田がつき羽柴がこねし天下餅 座りしままに食うわ徳川

9: 人間七七四年 2015/08/02(日) 19:25:34.32 ID:Hz9tffIx
家康の強さはやっぱ根回しの巧さだろ
政治力の高さ

12: 人間七七四年 2015/08/03(月) 00:49:10.36 ID:Jk/p/YGe
家康が一番偉いのは大功のある譜代に全然領地を与えなかったこと。
徳川四天王、本多親子、土井、柳生、、。
大盤振る舞いした足利氏とは対極。

14: 人間七七四年 2015/08/03(月) 21:28:47.55 ID:JZe8ypzz
>>12
ちょっとひとつだけ。本多忠勝なんかは加増を申し渡されてもわたしはそれほどの働きをしてないと結構辞退してるんだよね。
三河の家臣団は忠心と団結力が強い。

15: 人間七七四年 2015/08/03(月) 22:08:53.83 ID:akoXFjsA
>>14
忠勝は晩年中央から追い出されて愚痴ばっかりだったらしいが

16: 人間七七四年 2015/08/04(火) 19:18:46.01 ID:Crf+FFxW
>>15
いやまあそれは歳を取りゃ老兵は去るべしだから。
蜻蛉切りだって長物だったのを年齢的に振り回せなくなるとかなり短くしたって言うしな。

大久保彦左衛門しかり三河武士ってのは仁義にあついし働きに見合わない論功は結構辞退してる。 伊達政宗しかりジジィになればうるさい頑固ジジィになったんじゃ?

17: 人間七七四年 2015/08/11(火) 02:37:21.78 ID:H6QIligg
他の実力者より長生きだったから

22: 人間七七四年 2015/08/16(日) 12:20:40.59 ID:O7U5yvxt
食事も満足にできない医者も呼べない貧乏人じゃないのだから
長生きできるかどうかは運の要素はあるにしても自己管理の部分が大きいだろうな

家康以外の有力武将の多くが自己管理ができないダメ人間だったというだけだな

30: 人間七七四年 2015/09/03(木) 11:34:19.85 ID:IL0A1vir
豊臣五大老筆頭として豊臣政権の政治をままにしていたから、
必然的に権力が集まり、天下を狙える立場に立つことが出来た

31: 人間七七四年 2015/09/13(日) 10:23:48.34 ID:yNXNYq1A
他の四大老は仕事に対する意欲も能力も低いし
五奉行に至っては現場とトラブルを繰り返してばかり
結局は家康が十人分の働きをして豊臣政権を運営してきたが
家康一人で運営しているならもう徳川政権でいいだろうというのは当然の結論だからね

33: 人間七七四年 2015/09/17(木) 07:10:13.57 ID:ZvlP8Tm5
この手の議論ではだいたいこの結論でおさまる

運が良かったから

34: 人間七七四年 2015/09/19(土) 00:34:23.54 ID:fG4vaicw
確かに三成が天下を奪うために
関白を殺したり謀反を企てたりしたことは運がよかったといえる

三成のおかげで豊臣には天下を治められないことが明白になり
代わりの政権が必要になったからね

35: 人間七七四年 2015/09/19(土) 22:03:27.15 ID:Z2NSE1Ai
とにかく運が良い

37: 人間七七四年 2015/09/20(日) 18:52:54.29 ID:kqrbD7F3
信長が桶狭間で義元を討ったどさくさで岡崎城GET
当主が討ち死にしてゴタゴタしてる今川家を武田家と挟撃して遠江GET
織田家が武田家を滅ぼしてるおこぼれで駿河GET
本能寺で信長が横死を遂げる→混乱の極みになった甲斐・信濃を治めてGET

ラッキーはラッキーだがチャンスをものにしていくのはやはり才能ではある

45: 人間七七四年 2015/09/21(月) 14:00:30.17 ID:9FZDsbYi
信長と同盟を崩さなかったことが一番大きいんじゃねーの

46: 人間七七四年 2015/09/21(月) 18:08:04.20 ID:prlY9voV
>>45
そういう屁理屈も有りだな

なら三河に土着したからってのも同じくらい有りだと思う

63: 人間七七四年 2015/11/15(日) 11:36:30.23 ID:LBRU8Uup
卑怯が平気ってのは強い

64: 人間七七四年 2015/11/16(月) 02:45:24.99 ID:A4SNJ0Mh
>>63
三成とか勝家とか、武士道を重んじた武将は負けてるからな。
卑怯な真似をニヤニヤ笑いながらできる図太いやつが得するって
戦国も今も同じだな。

80: 人間七七四年 2016/01/23(土) 20:26:22.46 ID:ean+NHCi
天下取るためなら誰でも騙すし、秀吉の作った伏見城なども
本人が死んでから徹底的にぶっ潰した

成功者と言われる人は最終的に成功して力を手に入れれば
騙そうと裏切ろうと後付けで美談にできるものである。

96: 人間七七四年 2016/01/27(水) 22:38:54.24 ID:uuPBQ//w
家康って野心はないけど、転がりこんできたら何が何でも掴もうとする印象があるんだけどな
そして掴んだものを絶対に手から離そうとしない
だから秀吉が死んだことで「天下」が転がってきたら掴んだだけなんじゃないの?
長生きしようとしたのも天下とるためではない気がするけどな

98: 人間七七四年 2016/01/28(木) 12:55:40.56 ID:orldLVCS
転がりこんできたから天下をとったというか、
家康は基本的に真面目だから(これは信長にも言えるが)天下静謐のために手を尽くした結果
新政権樹立の道しか無くなったんじゃないかなあと思う

99: 人間七七四年 2016/01/28(木) 18:10:48.52 ID:KAYV7M2M
野戦に強く深謀遠慮あり状況判断も適格で時代を読み違えず健康で長生きしたからでは?

103: 人間七七四年 2016/01/29(金) 08:46:27.99 ID:uzQfm7YF
あと肉親への情に溺れないとこもあるよな
信康を切腹させたり忠輝を追放したり息子だろうが反逆者は許さない

104: 人間七七四年 2016/01/29(金) 08:49:46.34 ID:3jBkS1zs
肉親だからって甘い裁定したら信長みたいに反乱に苦しむことになるからな

105: 人間七七四年 2016/01/29(金) 17:16:23.92 ID:sMbQNOSp
逆境に弱い印象だが、結局のところ生き延びたからな

・今川家に預けられる身のはずが、織田に横取りされる
 &父・広忠が織田の恫喝を退け、なびかないことを表明
 人質としての価値を失った竹千代は、いつ殺されてもおかしくない
 ↓
 今川家が軍事行動を起こしてまでして、救出してくれる

・桶狭間で今川義元討死
 取り乱して自害しようとする
 ↓
 自死を止められ、新たな目標を与えられる

・本能寺の変で信長が横死
 取り乱して自害しようとする
 ↓
 自死を止められ、自領への脱出にも成功

・秀吉との対立中、背中の出来物が悪化して死を覚悟
 死後の方針を整理しようとする
 ↓
 本多作左衛門のハッタリで名医の治療を受け、快癒

108: 人間七七四年 2016/01/30(土) 00:01:49.91 ID:PIQvDY+m
>>105
大坂夏の陣でも真田幸村に突撃されて自害を止められたそうだな。
でも本当に自害するつもりはなくて誰かに止めて欲しかったんだろう。
誰も止めてくれなかったらどうしたんだろうね?w

110: 人間七七四年 2016/01/30(土) 01:21:09.14 ID:xAYccSTh
家康の自害未遂エピソードの多さは
やる夫が首を吊ろうとするフリしてチラ見してるAAを思い出す
images



119: 人間七七四年 2016/02/17(水) 14:14:26.74 ID:Mj4A6oeh
戦上手
運動好きで体が強い
得意戦法は謀略戦
2番手で生き残る処世術
新統治に敵の旧臣起用
律儀物で周りの信用もある

家康はずば抜けて無いが、何でも出来るからゲームや専門家の能力分析でやたら高くなる
信長死後からは弱点が無かった

121: 人間七七四年 2016/02/18(木) 19:54:11.68 ID:79n6qzGT
まあもっともめんどくさそうな寺社勢力を信長と秀吉が壊滅させてくれたのも大きいよな

135: 人間七七四年 2016/04/21(木) 11:14:04.19 ID:BRN4uflu
関ヶ原の戦いをセッティングしてくれた石田さんのおかげ
あれがなかったら家康存命中に天下なんて握れなかった

144: 人間七七四年 2016/06/03(金) 16:20:46.60 ID:7sPXhHWp
>>135
これだな

156: 人間七七四年 2016/06/25(土) 17:10:43.33 ID:Q7p3vuDy
>>135
本当に不思議だよね。あの大返しの時に大活躍した人と同じ人物と思えん。
でまた家康のほうも武田信玄に脅かされてた家康と同じ人物は思えない。

137: 人間七七四年 2016/04/22(金) 05:00:28.19 ID:TkT1GXNa
>>135
三成のプロデュース能力は凄いな

148: 人間七七四年 2016/06/18(土) 23:47:49.28 ID:JMV2yohD
秀吉の作った統治機構をそっくりそのまま横取りしたから

149: 人間七七四年 2016/06/19(日) 00:04:38.70 ID:etP8bvfm
>>148
豊臣政権の統治機構なんぞ参考にもならねぇ

150: 人間七七四年 2016/06/19(日) 10:03:04.23 ID:FxpWARYh
>>149
普通に鎌倉幕府の改良版だったのかな?

152: 人間七七四年 2016/06/19(日) 11:30:49.60 ID:etP8bvfm
>>150
参考にしたとは思うが相違点の方が大きいし、同じような参考例もあるので、
もう徳川流としか言い様がない

こういう政治組織の構築は、もっと賞賛されてしかるべきだと思うのだが、
個々の政策として説明できないので、ぼんやりした解説になってしまう

155: 人間七七四年 2016/06/25(土) 17:02:47.40 ID:5E/hU9Tl
秀吉死後の豊臣政権なんて、官位による法的正統性も権威付けも無い、血筋も貴種じゃない、
直轄の所領・軍隊もショボい。簒奪するなという方が無理。

秀頼も大坂城を出れば助命されてただろう。

179: 人間七七四年 2016/07/24(日) 22:31:21.96 ID:y8GIP0jI
家康が天下統一できたのは関ケ原で勝てたからじゃなく
その遥か前の小牧長久の戦いで秀吉に負けなかったから
あれで負けていたら大幅に所領を減らされ

秀吉の死後好き勝手に振る舞えなかった

187: 人間七七四年 2016/07/26(火) 20:27:34.24 ID:/chnPl2G
関東入封させずに
三河・遠江あたりだったらわからなかったな

内府はウンがイイ

190: 人間七七四年 2016/07/27(水) 01:26:53.32 ID:beoB411L
関東の開拓に散財してる、朝鮮出兵のため国内の生産力下げること出来ない
自慢の蓄財できるようになったのは各種利権抑えた関ヶ原以降

220: 人間七七四年 2017/10/24(火) 08:50:53.32 ID:16Z7k8xd
主君に対して、命を賭けてくれる家臣が何人もいたからや
家康が、幸せ者には違いないやろ

237: 人間七七四年 2017/11/26(日) 17:11:24.53 ID:9k2dBNKY
義元一代は逆らわず死んだ途端に今川家を離脱し三河をとりもどす
信長一代は逆らわず死んだ途端に甲斐で一揆を起こして信濃もろとも獲得
秀吉一代は逆らわず死んだ途端に関ヶ原そして大阪の陣で豊臣を滅ぼす
結局若い頃からやり方は同じ

240: 人間七七四年 2017/11/26(日) 22:19:07.28 ID:FnU5hRjk
>>237
徳川に頭を下げるのをいやがって滅んだ豊臣とはえらい違い。

242: 人間七七四年 2018/01/08(月) 18:03:25.40 ID:cQ1FYsmP
>>237
ここまで来ると凄いとしか言い様が無いわww

182: 人間七七四年 2016/07/26(火) 01:45:50.39 ID:OmnMGrww
上手く当時の1番有力な大名の家臣であった事が運が良かったんだな

241: 人間七七四年 2017/11/27(月) 11:01:34.39 ID:k0MblKM1
強力な上昇志向と、絶対的な臣従
この二つを何度も使い分けられなければ、戦国を生き抜いて天下を取ることはできない
秀吉の場合は、信長が死ぬと完全にタガが外れて修復不可能になった

53: 人間七七四年2015/09/23(水) 05:45:42.48 ID:Yba2pPLm
徳川長期政権の礎を築けた要因の一つは 
信長秀吉という反面教師がいたからだな。 

天下とったあとは絶対に信長や秀吉みたいにはなるまいと思っていただろうし。