sanadamaru2026


1: 人間七七四年 2017/03/03(金) 12:47:20.71 ID:6SV0cYTD
東海地方が基盤のままでも、やはり天下を取っていたでしょうか?

2: 人間七七四年 2017/03/03(金) 19:10:58.89 ID:fW91w8gD
その場合、関東がどうなってるかが大きいな
中規模大名で分割ならまだマシ
北条がでかいまま臣従して残ってるならかなり大変そう

3: 人間七七四年 2017/03/04(土) 10:20:26.78 ID:mROtUqNC
北陸だったらどうだろうね

4: 人間七七四年 2017/03/04(土) 10:52:28.24 ID:PDsAXu4k
場所よりも家康の政治的なポジションが重要だろう
秀頼の後見人かつ家老でなければ天下は取れないと思う
もし秀次がそのまま政権継いだならなおさら無理

5: 人間七七四年 2017/03/04(土) 12:35:26.24 ID:Tq6BImkY
関東に転封されたあとのことだが
さらにどこか(おそらく東北)に転封されるかもという噂はあったようだな

7: 人間七七四年 2017/03/04(土) 20:19:03.38 ID:wmchd9TZ
どの道、秀吉が死ねば武将としてのキャリア・実績で家康の右に出る者はいないから、
やっぱ家康の天下になる。その場合恐らく浜松あたりが日本の首都だったわけか…

20: 人間七七四年 2017/03/05(日) 15:28:52.37 ID:35r8qqEf
>>7 その場合浜松からそれほど遠くもなく、鎌倉あたりを国政の中心にすると
思う。家康は源頼朝にあこがれてたらしいしな

11: 人間七七四年 2017/03/05(日) 02:53:49.31 ID:p8V2QYHh
秀吉に臣従後はだいたい京大坂にいるし。
駿遠三甲信で内大臣なら無問題。
関ヶ原後に関東にいる大名を転封して自分が入ることもできる

13: 人間七七四年 2017/03/05(日) 11:16:19.36 ID:jvcaOt1S
東海時代の実力で大老・姻戚になれるかってことだな

15: 人間七七四年 2017/03/05(日) 13:55:32.87 ID:usLXmSp1
徳川家康が関東に転封されないというIFに
北条が滅びないないという、より大きなIF前提を重ねるのは良くない
スレの焦点が曖昧になる
堀秀政が若死しなかった等、家康転封以外はなるべく史実に即した前提で語るべきであろう

17: 人間七七四年 2017/03/05(日) 14:15:41.31 ID:IkQy2kOY
じゃあ関東は上杉が治めてるのか

18: 人間七七四年 2017/03/05(日) 14:26:26.45 ID:usLXmSp1
堀秀政か上杉景勝か
あるいは織田信雄あたりか
いずれにせよ史実の家康ほどの大領は任せられないだろう

19: 人間七七四年 2017/03/05(日) 15:22:15.06 ID:p8V2QYHh
家康を東海に置いとくなら実際に東海に配置した大名を関東に置くだろ。
山内や中村あたり。秀吉死後は天正壬午の乱よろしく大混乱ですわ

21: 人間七七四年 2017/03/05(日) 15:50:07.14 ID:AGgeSIKW
>>19
その場合、甲斐の浅野や信濃の仙石、石川あたりも関東だな
関東の旗頭は浅野長政あたりか

26: 人間七七四年 2017/03/05(日) 18:19:46.02 ID:jvcaOt1S
>>19
あー確かにそいつらの置場所は関東しかなくなるのか

22: 人間七七四年 2017/03/05(日) 16:15:30.93 ID:AobTA2eP
なんというかアホすぎない?
家康の転封で空いた領地に入った奴らがそのまま関東に配属されるって本気で考えてるの?

24: 人間七七四年 2017/03/05(日) 16:50:22.75 ID:zoX+eKg0
>>22
甲信東海の大名は秀吉子飼いや親族がほとんど
史実の結果を知らなければ、家康の代わりに加増転封で関東に入れてもおかしくないし
なにより史実との齟齬が一番少ない

33: 人間七七四年 2017/03/05(日) 21:15:56.31 ID:81EQp5N/
関東への転封がないなら秀康も結城の養子無いかも
変わりに秀吉の養子として西国に十万石くらい貰ったり

41: 人間七七四年 2017/03/08(水) 13:45:54.99 ID:sKgn9nVW
家康が転封無しなら朝鮮の役参戦しただろう
疲弊するだろうし本人や重臣が病死する可能性もあるな

42: 人間七七四年 2017/03/08(水) 20:41:58.11 ID:0LViRR5p
あらためて、秀吉の配置はさすがだと思う。関東は家康じゃないと安定しなかったろう。

43: 人間七七四年 2017/03/08(水) 23:31:02.25 ID:eOGa913B
もし家康が肥後に転封されていたら?

44: 人間七七四年 2017/03/09(木) 02:18:17.44 ID:/EtvN6ir
>>43
家康が断るだけ
東北でも嫌がるだろうし東海には居させたくない
結局落ち着く所は関東か

45: 人間七七四年 2017/03/10(金) 01:32:56.91 ID:25tS4VfJ
関東を安定させなおかつ奥羽に睨みを効かせる

や家神

57: 人間七七四年 2017/03/29(水) 21:28:45.86 ID:u6G/SyhM
実子に結城や武田の名を継がせた家康、関東支配に気を使った事がわかる
関ヶ原後必要無かったけど

60: 人間七七四年 2017/04/08(土) 23:50:36.99 ID:O5k6E2d4
千を秀頼の嫁にくれってのもスゴイな。
その子供が後継いだら家康というか秀忠が外祖父になって
徳川が強大な権限握ることになる。藤原もそうやって実権握った。
その時点で徳川に天下明け渡したも同然。

61: 人間七七四年 2017/04/09(日) 20:50:01.73 ID:otuhDj88
>>60
その点からみても、徳川が豊臣を最初から滅ぼすつもりだったとは思えんのだよな。
正直共存ルートはいくらでもあったと思うんだよ。
そりゃ飾り物や操り人形になる可能性は高いけどさ、滅亡よりよほどマシだと思うんだがなあ

64: 人間七七四年 2017/04/11(火) 15:50:09.97 ID:6f/kHeAC
薩摩に転封しとけばよかったのに

65: 人間七七四年 2017/04/11(火) 17:33:03.69 ID:qu2ij/MV
秀頼の転封は一番お似合いなのは伊勢あたりかな
格をあるていど認めてやってあげくあの時点でもう主流とは言えない土地
大和とかももったいない

68: 人間七七四年 2017/06/26(月) 20:44:26.74 ID:QuL1Kpy+
徳川としては秀頼に対してはかなり譲歩したけどそれを蹴ってのアレだからなぁ
まぁ流石にこれはスレチか

76: 人間七七四年 2017/12/02(土) 14:55:13.95 ID:zjYKlyGX
関東転封がなければ
5大老石高

徳川 ちょい加増有で130万石~140万石?
上杉 120万石
前田 83万石
毛利 120万石
宇喜多 57万石

こうやってみると実にバランスが良いな。
前田家に難癖つけにくいし会津征伐も難しい。

この状態で三成が揉めたら、前田上杉が堂々と
仲裁に出てきて関ヶ原のような勢力図にもならない。

天下とりにいくにも時間がかかりその間に秀頼も成長していく。

77: 人間七七四年 2017/12/24(日) 21:51:26.23 ID:UDkrjuX0
>>76
家康の関東転封が無ければ上杉の会津転封も無さそうな気がする
蒲生秀郷死後に会津入るのは誰かは分からないけど、たぶん縁者で甲斐国主の浅野あたりのような

70: 人間七七四年 2017/08/29(火) 12:17:51.84 ID:7v3nDi5r
北条征伐で家康はそれなりの軍功を挙げているから
まあ伊豆か相模くらいは与えんといかんだろうな。となると、180万石くらいにはなる。

関東に誰を移すかが問題だが豊臣家の没落は
秀吉晩年の失政のツケも大きいから、そんなに変わらないと思う。