img_5b778838c4bcfc4199c174b0418bf737366490


1: 人間七七四年 2010/05/13(木) 16:49:34 ID:zRuogso2
本気で戦う関ヶ原が見れた筈

上杉軍120万石 動因兵力2万?

石田と宇喜多しか本気で戦わなかった関ヶ原に名門上杉の軍勢が加わる
こんなにワクワクするifはないな

2: 人間七七四年 2010/05/13(木) 16:51:05 ID:UWlMUA86
上杉討伐が行われないので関ヶ原自体起こらない


終了

6: 人間七七四年 2010/05/14(金) 11:21:15 ID:cdIwl8Q7
上杉の軍勢が江戸を越えて如何にして上方に来れるかという問題もあるな。
可能性としては毛利討伐の為に諸大名が軍勢を動かし、適当なところで三成
が旗を揚げる、関ヶ原の東西逆パターンくらいか。

8: 人間七七四年 2010/05/26(水) 16:08:46 ID:CpX2UA5F
上杉が何で2万もの大軍が上方にいるかだな
ようするに豊臣公儀の毛利討伐が発令されているのかな?
それに参加していると言う事は家康側じゃないか
東国の家康をはじめとした勢力がほぼ上方にいて
近畿の勢力が毛利国境に集結
九州の諸大名が筑前や豊前など下関に対峙している状況しか浮かばない
その状況で上杉が単独で動けるのかよ

11: 人間七七四年 2010/06/05(土) 09:15:16 ID:PaCM6SfR
>>8
だよね
仮に二万もつれて関ヶ原にノコノコ出てきても領国は最上と伊達に蹂躙されるだけ

24: 人間七七四年 2010/06/20(日) 03:06:21 ID:lzorLjii
>>8
直江の放った埋伏の計により
突如、上杉別働軍2万が湧いて出てくるんじゃない?
本軍は本軍で地元にいる

13: 人間七七四年 2010/06/06(日) 09:26:38 ID:fMxg2Kn+
家康の策謀とも言われる家中対立による分裂で意見統一できず戦力の効率的集中もできずに内応したり、不甲斐ない結末になり敗れた宇喜多や佐竹や毛利と違い
家康がケンカ売ってきた時の上杉家中の家中統一意思と決戦指向は異常。
越後人は怒らせちゃならんな…米沢人は大人しい感じだが。

14: 人間七七四年 2010/06/06(日) 22:40:51 ID:s/m3wPmn
藤田さんをハブってんのかコラ!
他にも消極的だったり出奔した上杉家臣もいたわけだが。

だいたい史実の家康の策謀を考えれば上杉が軍勢率いて上方にいるなんて
上杉の先に毛利討伐を行う状況しかない(利長は降伏路線だから前田討伐はない)。
毛利が脱落して上杉が入るだけで結果は同じだろ。
秀包とか安国寺とかも脱落で実質的に大幅な兵力ダウン。
更に小西・立花・島津ら九州勢や宇喜多・長宗我部ら中国四国勢も
国許に帰って直接毛利侵攻の前線にいくから更に兵力ダウン。
決起できんのかコレ?

34: 人間七七四年 2012/05/13(日) 06:50:36.41 ID:pEF87qxY
>>14
島津と長宗我部は、上杉挙兵当初は徳川に味方しようとしてた。
ただ、地理的に下野まで行けなくて徳川方に合流できなくなり
成り行きで石田方となった。

彼らが大坂に居たら、夜に脱出して帰国して家康と連絡と取り合おうとするのではないだろうか

16: 人間七七四年 2010/06/06(日) 23:52:08 ID:3ycPteoV
藤田さん越後人でも米沢人でもないし。
藤田と一緒に出奔したという逸話がある栗田は
実際には出奔してないし、

20: 人間七七四年 2010/06/07(月) 15:58:32 ID:u/rXJEkW
まあ家康にすれば前田みたいに腰砕けにならないで
上杉が派手に抗戦してくれた方がそれを鎮圧した徳川家の武威が高まるから好都合では。
石田が決起してなけりゃ誰も支援してくれないで
孤立して四方から攻め込まれてるわけで上杉は終わってたからね。

よく考えたら関ヶ原で一番得したのって滅亡を回避した上杉じゃね。
関ヶ原合戦の後、西軍はまだ残ってるのに知ったこっちゃねーとばかりに
家康の元に土下座しに走ってるし。

21: 人間七七四年 2010/06/07(月) 16:50:14 ID:x8SP2hOO
関ヶ原本戦をどうにかしないと上杉は無理だろ
謙信が復活した!みたいな妄想歴史小説家みたいな事が起きない限り

33: 人間七七四年 2012/05/13(日) 01:38:36.62 ID:FKwtLXev
上方にいたら、徳川の上杉征伐が実現しないから関ヶ原合戦にならんな。

39: 人間七七四年 2012/05/23(水) 23:51:20.00 ID:s5BDsZ4i
島津一万と上杉から本庄、須田あわせて一万ほどの軍が関ヶ原にいたなら西軍イケるな

40: 人間七七四年 2012/05/24(木) 00:03:05.41 ID:sJXYa/rY
もういっそ大津城攻城組と各所の押さえに使ってた一万五千も本戦に突っ込むか

41: 人間七七四年 2012/05/24(木) 09:48:45.31 ID:rUHXDear
四国にもけっこう無駄な大軍送ってたはず

42: 人間七七四年 2012/05/24(木) 13:03:33.15 ID:8sZ/khGE
上杉の抑えをかなり関ヶ原に回せるし秀忠の軍も足止めされなかった

43: 人間七七四年 2012/05/24(木) 17:24:38.14 ID:TSBHLmb8
秀忠軍は支軍のようにいわれているが、実は徳川の精鋭部隊を結集した徳川本軍。
上杉が東北にいたから真田に足止めされたわけで。

44: 人間七七四年 2013/09/23(月) 16:53:29.95 ID:eJo1FnyF
上杉討伐の最中に三成が挙兵し、急遽家康勢は引き返した
その時に上杉が背後から捨て身の急襲を掛けていれば・・・
歴史が変わっていたのかも知れないねw

45: 人間七七四年 2014/01/14(火) 17:25:51.69 ID:PQqBLByu
伊達の防御にいくらか置くとしても
上杉にできることはなかったのかな

46: 人間七七四年 2014/12/20(土) 21:14:07.77 ID:cAsULTTx
上杉が自国の防御を考えず
徳川領に攻めていたら面白かったね

47: 人間七七四年 2014/12/28(日) 23:55:08.70 ID:2Q4ndqyL
景勝って武功あったの?

48: 人間七七四年 2014/12/29(月) 00:01:20.51 ID:067wWFyU
御館の乱とか新発田の乱とか。

51: 人間七七四年 2016/02/20(土) 15:08:07.55 ID:tWqSlLJg
上杉が上方にいたら毛利も上杉と一緒に動くから
身の危険感じた徳川が口実付けて関東に帰って
上杉が徳川討伐に行き関東に近づいたところで
尾張の福島らが挙兵し徳川ともに上杉を挟撃
毛利は上杉負けたら大坂城明け渡して史実通り
罷免された石田が暗躍してる限り西軍メンバーは変わらない

53: 人間七七四年 2017/02/18(土) 15:43:54.32 ID:nVxkpDFM
上杉征伐を踏まえて上杉が上方に兵を送る過程の方が気になる