2017y05m08d_122838736


1: 日本@名無史さん 2015/11/19(木) 21:10:06.54 .net
誰々が統一していたらって話はよくあるけど逆はあまりない

4: 日本@名無史さん 2015/11/19(木) 21:45:40.35 .net
戦国大名みたいに戦わないが近世大名よりはゆるゆるな感じ?

6: 日本@名無史さん 2015/11/19(木) 23:54:40.70 .net
>>4
それただの室町幕府じゃね?

5: 日本@名無史さん 2015/11/19(木) 22:34:02.89 .net
スペインかイギリス領だろう。
17世紀に18世紀は統一せずにやっていける程ヌルくは無い。

7: 日本@名無史さん 2015/11/21(土) 21:15:55.44 .net
>>5
九州 キリシタン大名を通した欧州支配地域
近畿北陸 一向宗やその他仏教支配地域
東関東 無法地帯

8: 日本@名無史さん 2015/11/23(月) 11:15:08.08 .net
今のEUみたいになるんじゃないか

9: 日本@名無史さん 2015/11/24(火) 19:49:42.15 .net
お互い煽りあって延々と謀略戦してそう

10: 日本@名無史さん 2015/11/25(水) 18:15:11.99 .net
神聖ローマ的な感じとか?

11: 日本@名無史さん 2015/11/25(水) 18:48:03.91 .net
その前にイギリスの植民地になるか、誰かが統一してるだろ。
延々と分裂しているような出来損ないは、自然に何処かの国に淘汰されると思うが。

16: 日本@名無史さん 2015/11/25(水) 23:56:39.56 .net
例えば室町幕府の全国版とかだと全国統一って言えるんだろうか

17: 日本@名無史さん 2015/11/29(日) 00:51:47.90 .net
室町的秩序の再建でも私戦の停止と違反者への制裁で
結局は豊臣政権的な感じになるのだけどね
巨大な中央政権とそれに協力する辺境小諸侯と言う図式は変わらなさそう

21: 日本@名無史さん 2015/12/05(土) 23:17:28.60 .net
>>17
巨大な中央政権と辺境諸侯というが、室町幕府と豊臣政権はそうとは言えないな。
中央政権が巨大といえるようになったのは、江戸幕府、しかも江戸中期以降のお江戸八百万石の時代からだね。
それ以前の室町豊臣は80万石に250万石と、大大名クラスの天領御料所でしか無い。
当然武力も他の諸侯を全て相手にして勝てる程ではなかったし、全国に異例が届いたとは言い難い。
室町に至っては関西限定の分裂政権というのが実体だろう。
だから、室町の復興だと再び戦乱が激化するのではないだろうか。
もう一回中央集権の政府を産み出すための戦が起きたのではないかな。

19: 日本@名無史さん 2015/12/05(土) 11:19:30.17 .net
軍事的対立と戦争が人類の文明を進歩させていた所はあるけど
戦争だけの期間は疲弊をもたらす。
平和な期間も文明の発展には必要。
戦乱のあとの江戸時代という太平の期間があったからこそ、明治維新ができる体力が養成された。
戦国時代のままだったら、明治維新はなされなかった。

20: 日本@名無史さん 2015/12/05(土) 17:52:03.96 .net
三英傑の事業で大きいのは宗教勢力の無力化かな。
比叡山、一向宗、高野山等を封じ込めて
西洋による植民地支配のツールになってしまった当時のキリスト教を禁止した。
中世日本は宗教紛争や宗教勢力の政治介入が厄介だったもんね。

22: 日本@名無史さん 2016/07/18(月) 10:01:44.72 .net
>>20
日本人はもともと宗教には寛容、悪くいえばいい加減。
山門が勢力を持つのと大名が勢力を持つのとでそんなに意味は変わらない。

26: 日本@名無史さん 2016/07/27(水) 15:21:11.07 .net
>>20
山門その他わ室町中期頃迄にもう大分力を喪失して武家と張り合え無く成ってた

25: 日本@名無史さん 2016/07/18(月) 21:15:40.14 .net
寺院を焼き払ったのは信長が唯一でも最初でもない。

13: 日本@名無史さん 2015/11/25(水) 19:32:45.97 .net
畿内だけ掌握したら天下人だったんだろうけどな昔は