images


1: 名無し募集中 2019/01/27(日) 16:42:48.69 0.net
ぽっと出で海道一の弓取り今川義元に勝ったり超つええよね

72: 名無し募集中 2019/01/27(日) 21:46:43.30 0.net
>>1
家臣の領地の年貢の取り立てとかの経営を織田家の代官がやって家臣を常備軍化した

4: 名無し募集中 2019/01/27(日) 16:50:11.40 0.net
争う相手に対しては一切情を持たなかった強さだな

7: 名無し募集中 2019/01/27(日) 16:52:01.13 0.net
政治力と金集めるのがうまかった

10: 名無し募集中 2019/01/27(日) 16:53:24.12 0.net
検索したら156戦113勝って出てきた

13: 名無し募集中 2019/01/27(日) 16:55:40.78 0.net
>>10
負けたら切腹するんじゃないの?
なんで負けて生きてるの?

26: 名無し募集中 2019/01/27(日) 17:14:29.69 0.net
>>13
戦に負けても領地を取られなければ死ぬ必要はない

29: 名無し募集中 2019/01/27(日) 17:16:06.00 0.net
>>13
長期戦に耐えられる兵站とか
この時代のそれなりの大名でもしんどそうだから
ある程度、領地とか利権奪ったら手打ちって感じが多いんじゃないか
欧州みたいな町ごと皆〇しとか宗教戦争じゃないから

14: 名無し募集中 2019/01/27(日) 16:56:47.32 0.net
そんなルールあったら武士死に絶えてるだろ

15: 名無し募集中 2019/01/27(日) 16:56:56.61 0.net
美濃50万石+尾張50万石=計100万石という経済力の基盤
京都から距離が近い
貨幣経済に対する理解
鉄砲の生産拠点をいちはやく押さえる

16: 名無し募集中 2019/01/27(日) 16:57:43.60 0.net
局地戦は勝ったり負けたりだろ

17: 名無し募集中 2019/01/27(日) 16:57:45.73 0.net
こりゃだめだと判断したら即退散する判断力

21: 名無し募集中 2019/01/27(日) 17:05:15.68 0.net
いくら負けても生き残って最後に決定的な1勝すれば勝ちだから

25: 名無し募集中 2019/01/27(日) 17:13:46.00 0.net
桶狭間では大軍に少数で挑んで勝ったのに同じことを二度としなかったのが凄いんだとか

28: 名無し募集中 2019/01/27(日) 17:16:05.32 0.net
上杉や武田たいな譜代の軍隊を持たないで
よく勝てたと思う。

37: 名無し募集中 2019/01/27(日) 17:25:51.64 0.net
信長は家臣を有能かどうかでしか判断しなかったから農民上がりの秀吉や素浪人みたいな光秀でも出世できた
他の大名家では家柄が重視されるから有能な奴でも出世できなかった

38: 名無し募集中 2019/01/27(日) 17:27:37.10 0.net
それ以外にも頭良かったけど結局は鉄砲を取り入れたからなんだよな
薩長と同じ
でも本当に頭はよかったんだろう

39: 名無し募集中 2019/01/27(日) 17:29:45.18 0.net
お爺ちゃんとオヤジが優秀で発展する土台を築いたとヤングマガジンの漫画で読んだ

40: 名無し募集中 2019/01/27(日) 17:30:14.66 0.net
光秀自身は主君を有能かどうかだけで評価できなかったのが皮肉

42: 名無し募集中 2019/01/27(日) 17:44:25.02 0.net
家康や信玄もだが名将として残ってるような人はだいたい戦略家としてより政治家として優れてる
信長の本当に凄いとこは楽市楽座を広めたとこ
それまでのほとんどの武将は庶民を使い捨ての課金マシンとしか見てなかったのに
信長はあえて税金を抑えて城下が栄える方向を選んだ

44: 名無し募集中 2019/01/27(日) 17:53:20.01 0.net
>>42
やりたかったのは
信長にとっての1500年前のローマ帝国みたいな感じだろうな
ローマに関する知識どれぐらい持ってたか知らないけど

50: 名無し募集中 2019/01/27(日) 18:44:28.88 0.net
>>42
あまり詳しくはないのですが
?.北条のほうが織田より税が低かったのでは(制度が違うので実質は同程度?)
?.楽市楽座でも税は取るはず(寺社や公家の利権を排除した分安くなってる?)

自分的には、GDPの高い濃尾を支配下に置いてたからっていう単純な理由だと思う
濃尾平定(天下布武を言い始める頃)に15年ぐらいかかってはいるものの
そっから先は質より量

47: 名無し募集中 2019/01/27(日) 18:24:12.64 O.net
信長秀吉は譜代軽視したり譜代居なかったりで部下を実力重視で抜擢したら死後子孫は天下維持出来ず乗っ取られるとは因果応報で哀れ

48: 名無し募集中 2019/01/27(日) 18:34:55.87 0.net
信長はそもそも跡取りを育てる気があったのか

78: 名無し募集中 2019/01/27(日) 22:17:23.15 0.net
>>48
本能寺で死んだ信忠はかなり優秀

51: 名無し募集中 2019/01/27(日) 18:50:16.15 O.net
楽市楽座も長槍も鉄砲も山の頂上に城建てて山の下の平地を城下町にするのも全部道三のパクリじゃないの

52: 名無し募集中 2019/01/27(日) 18:52:32.63 0.net
堺や博多に次ぐ津島港に肥沃な土地を抱えて尾張の経済力が凄かった

53: 名無し募集中 2019/01/27(日) 18:55:57.78 0.net
息子の信忠に尾張と美濃を与えて跡継ぎとして育成してたらしい

57: 名無し募集中 2019/01/27(日) 19:37:16.55 0.net
信長以前の大名の軍隊は 農閑期に長男次男関係なく 根こそぎ徴兵していた。
だから 刈り入れ時や田植えの時期は農業が忙しいので各大名はいったん休戦状態になっていた。
それを信長は次男三男だけで軍隊を組み、長男は農業に専念させた。
これで ほかの大名とは違い 一年中、相手の首を取るまで戦える軍隊のできあがり。

61: 名無し募集中 2019/01/27(日) 20:15:05.56 0.net
>>57
いやだからそれができるのは経済力あるから
貧乏大名は大軍の維持費が捻出できないから徴兵頼りしかできない

鉄砲だって当時の最新兵器なので貧乏大名は欲しくても手に入らない
三段打ちの戦法なんて中国は唐の時代(日本だと平安)から弩でやってる
凄いのはその戦法が成り立つ数の鉄砲を調達できる経済力

60: 名無し募集中 2019/01/27(日) 20:00:54.84 0.net
織田信長って残虐非道なイメージだけど戦と政に関してはめちゃくちゃ合理的だったんだよな
残虐非道も裏切り者と規律守れない奴に容赦なかっただけだからな

63: 名無し募集中 2019/01/27(日) 21:06:53.79 0.net
に古い体制を破壊して新しい秩序を求めたところ
古い体制の中での小競り合いしかしてない田舎大名が敵うはずがない

65: 名無し募集中 2019/01/27(日) 21:14:13.59 0.net
農業の技術が上がって、余剰生産力が都市を支えることができるようになり、
都市が専門的技能集団を育成し、技術が蓄積され、それが生産能力の拡大に貢献し、
資本主義的なサイクルが回り始めた
合理的な考え方を持った人々が支える都市の力が、昔ながらの封建的地縁血縁を基礎とする集団を力で上回ったことの象徴が織田信長
新時代の幕開け、日本の近代のシンボル それが信長

68: 名無し募集中 2019/01/27(日) 21:19:26.76 O.net
合理的なやり方についていけず離反してしまった浅井長政

70: 名無し募集中 2019/01/27(日) 21:37:43.96 0.net
浅井長政は婚姻の時に織田は朝倉と戦をしないっていう条件を付けたらしい
それを信長が破ったから朝倉の方についた

71: 名無し募集中 2019/01/27(日) 21:44:54.89 0.net
まぁ、ルールを守らない奴が強いのは当たり前なんだよね

74: 名無し募集中 2019/01/27(日) 22:07:09.32 0.net
信長が強かったんじゃなくて周りが弱かった
信玄とか謙信などの強敵はいつもちょうどよく死亡して幸運続き

75: 名無し募集中 2019/01/27(日) 22:10:01.42 0.net
戦国時代は関東の存在感が薄過ぎる
GDPで行けば関東はかなりのもんだろ坂東武士の本拠地みたいなもんだし

81: 名無し募集中 2019/01/27(日) 22:23:45.46 0.net
>>75
関東は広すぎて中々まとまらなかったからな
単純に軍隊の強さなら九州と関東甲信越が抜きんでてるんだろうけど

82: 名無し募集中 2019/01/27(日) 22:34:36.90 0.net
>>75
前時代に当たる南北朝の争乱と鎌倉公方の権力構造を理解していないと
関東の戦国時代は難しいだろうと思う特に北関東はマニア向けだな

76: 名無し募集中 2019/01/27(日) 22:10:51.89 0.net
信長は兵站を重視してた だから浅井の小谷城を付け城で常時包囲ができた

80: 名無し募集中 2019/01/27(日) 22:22:29.59 0.net
兵農分離
経済重視
機動力重視
鉄砲重視
鉄甲船考案
方面軍制度

新しいこと好きだったから強かったのでは

85: 名無し募集中 2019/01/27(日) 22:39:30.88 0.net
>>80
中世の守護大名の御曹司がどうしてそんなに当時の常識から自由な合理主義な考え持てたのか不思議だよね

86: 名無し募集中 2019/01/27(日) 22:55:46.71 0.net
>>85
信長の家は
守護代清州織田家の傍系の三奉行の一つ
祖父父親が津島とか熱田抑えて
急激に力伸ばした家
育った環境で貿易商とか市井の人間見てたんだろう

87: 名無し募集中 2019/01/27(日) 22:59:41.24 0.net
>>85
大名といっても尾張だと4層目の地方領主の長男だけで安心安全な立場ではなさそうで

89: 名無し募集中 2019/01/27(日) 23:28:04.50 0.net
実際に天下統一へのムーブメントを作った実績

90: 名無し募集中 2019/01/27(日) 23:40:22.74 0.net
結局人材登用の質が高かったんだろうな
信長の秀吉にしろ家康の天海にしろ普通なら発言権すら持てずに終わるパターンだし

93: 名無し募集中 2019/01/28(月) 07:33:08.73 0.net
経済力があったからでしょ
信長を含めて織田家三代で築き上げた経済力と経済を発展させるためのノウハウがあったから少々の敗北をものともせず復活できた

そういう点では項羽と劉邦の劉邦に似てる
まあ劉邦の場合は経済発展させたというより豊かな土地を殺さない程度に収奪する能力に長けていただけだけど

94: 名無し募集中 2019/01/28(月) 08:00:22.51 0.net
信長までは天下統一って概念自体がなかったんだよ

95: 名無し募集中 2019/01/28(月) 11:32:47.71 0.net
一人だけ勝利条件が違いかつ対戦相手がそれを理解してないって感じやな

97: 名無し募集中 2019/01/28(月) 12:04:39.59 0.net
他の大名は複数の出自の違う会社の集合体
信長は1社なイメージ

98: 名無し募集中 2019/01/28(月) 12:12:02.56 0.net
軍団制のお陰じゃない?
事業本部制みたいなもので
結果が出なきゃすぐリプレイスされる

99: 名無し募集中 2019/01/28(月) 12:22:19.98 O.net
今川に対する奇襲だって道三のパクリとか
信長の良い所って単に合理主義なだけでは

100: 名無し募集中 2019/01/28(月) 13:04:03.46 0.net
最近の研究によると奇襲ではなく正面から戦ったらなぜか今川に勝っちゃったという見方が有力らしい

101: 名無し募集中 2019/01/28(月) 13:18:41.63 0.net
武将と兵と領地の関係が希薄な感じ
一番上の信長に直結してる割合が他の大名より濃いイメージ
だからリプレイスも容易ってことになるのかな?

108: 名無し募集中 2019/01/28(月) 14:38:04.38 0.net
期間は重複する部分もあるけど
①元服から親父の死の後尾張をほぼ手中にするまで10年
②斎藤義龍、龍興の親子2代と戦って美濃の国の中枢を手中にするまで10年
③南近江、京を抑え機内も楽々制圧かなと思いきや三好や宗教団体やらあさあさコンビやらと
 延々と事を構える羽目になってやっぱ10年がかりでなんとか手中
④素直にしたがってくれりゃ楽だったのにあさあさコンビと宗教団体に宗教団体の宿敵龍あにいまでのりだして
 10年余り続けて結局死ぬまで続いた北陸道制圧
⑤労咳余命いくばくもない爺との開戦からやっぱ10年かかって制圧の東山道一帯
⑥手を付けて5年最初は苦戦したけどこっちは割とここでダメ押しすれば従ってくれそうな中国道
 まさかここで後詰に出そうとした舞台にやられちゃうとは剣豪将軍より悲惨かも
⑦東山道は最終的には一撃で屠ったのでこちらも同様に2男に花持たせるための四国制圧準備中に
 ノブはお亡くなりになりましたとさ
 機内制圧をもって天下手中と考えれば安土城を作った後の本願寺退去後とみられるので
 まあなんというかユリウスカエサル的最後ともいえるかな

109: 名無し募集中 2019/01/28(月) 14:50:14.11 0.net
信長はせがれも一緒に死んじゃったからな
カエサルには政治力と合理性MAXのオクタヴィアヌスが
夢引き継いだけど

111: 名無し募集中 2019/01/28(月) 16:17:12.15 0.net
負ける戦いはしないで極力有利な方向に持っていく