0032


1: 47の素敵な 2016/11/23(水) 11:23:36.08 ID:wNY9Gpjd0.net
遠くから当たっても痛くなさそう

159: 47の素敵な 2016/11/24(木) 02:03:12.67 ID:V7E9IeY00.net
>>1
戦国自衛隊見れ

228: 47の素敵な 2016/11/26(土) 17:18:12.25 ID:fIGBLBj9a.net
>>1
弓道部に行ってみろ、弓矢の凄さが分かるから
大体200km/hくらいの速度で矢は飛んでブリキなら貫通するぞ
軽い鉄板でも至近距離なら貫通する
あと火矢や鏑矢や矢文として使ったり出来て
戦略的にも通信手段としても意外と多様性がある

2: 47の素敵な 2016/11/23(水) 11:24:56.83 ID:XA5ssDPTd.net
飛び道具が一番死ぬ

3: 47の素敵な 2016/11/23(水) 11:25:22.21 ID:wQHmO9RR0.net
矢の威力ってあんまり距離によって減衰しないと思うけど

4: 47の素敵な 2016/11/23(水) 11:25:49.35 ID:wNY9Gpjd0.net
火縄時・・・分かる
槍・・・分かる(戦国時代には槍がメインウエポンだった)
刀・・・近接戦になった時のウエポン 普段は飾り
弓矢・・・本当に効果あったん?

5: 47の素敵な 2016/11/23(水) 11:28:13.06 ID:wQHmO9RR0.net
三国志でも正史読むと豪傑系の人物ほど弓にまつわる逸話を持ってるイメージがある

6: 47の素敵な 2016/11/23(水) 11:28:14.11 ID:YVr0U5RZ0.net
諸葛亮と並び称された?統は弓矢でアッサリ殺されたんだぜ

9: 47の素敵な 2016/11/23(水) 11:30:56.55 ID:wNY9Gpjd0.net
>>5
>>6
中国には弓の名人がいるのか
日本の戦国時代には弓の名手って聞かないよね

21: 47の素敵な 2016/11/23(水) 11:41:22.03 ID:8L3hnGb20.net
>>9
那須与一とかいるだろ
弓の威力はかなり高いよ

7: 47の素敵な 2016/11/23(水) 11:28:59.07 ID:DIvIwAAV0.net
場所や条件による

11: 47の素敵な 2016/11/23(水) 11:32:56.45 ID:PRxfnINx0.net
当たったら普通に死ぬだろ

14: 47の素敵な 2016/11/23(水) 11:34:53.30 ID:wNY9Gpjd0.net
>>11
甲冑を貫くほどの威力があるのだろうか

23: 47の素敵な 2016/11/23(水) 11:46:03.02 ID:bk5AN18mK.net
>>14
武将の甲冑は凄くても、雑兵の甲冑は……

12: 47の素敵な 2016/11/23(水) 11:34:08.01 ID:SgrEDczn0.net
これ、検証した人がいて、結論としては100mぐらいなら普通に鎧を打ち抜けるって結果だった
戦国時代の複合弓はけっこうえげつない

火縄銃は効果的な射程距離は数十メートル
ただ、弓は何年も鍛錬しないと使い物にならないが
火縄銃は装填・射撃の手順覚えれば誰でも均等な効果が出せる

13: 47の素敵な 2016/11/23(水) 11:34:52.90 ID:NZIkdXtdp.net
割とリアル目な再現ビデオ見ると弓矢の雨ってかなり恐怖感あるけどな
NHKの要潤のやつとか

15: 47の素敵な 2016/11/23(水) 11:35:15.63 ID:ZJkYRkcsa.net
強い人の事を何とか一の弓取りとか言うじゃん

16: 47の素敵な 2016/11/23(水) 11:35:19.42 ID:x+AVJyNX0.net
戦国時代って投石も威力あったみたいね

17: 47の素敵な 2016/11/23(水) 11:35:56.40 ID:bk5AN18mK.net
戦国末期の弓矢ならば殺傷能力高かったと思うぞ

もっと前の時代=雑兵が半士半農だった時代ならば、怪我させて戦意を削ぐだけで良かったんだと思うけど

19: 47の素敵な 2016/11/23(水) 11:38:43.43 ID:V/d0LQEXp.net
蜘蛛の巣城あたりを観てると弓矢は本当に怖い

24: 47の素敵な 2016/11/23(水) 11:48:14.50 ID:gz7Q0qAp0.net
効果あったらしいぞ
まず馬を射よ、とか言うしね

33: 47の素敵な 2016/11/23(水) 12:12:43.83 ID:FTqLnwuS0.net
外国だとイングランド長弓兵は有名。
ボウガンは強力すぎて、キリスト教徒同士の戦争で使うのを禁止しようか、
って提案もあった。

まあ、即死しなくても腕や足を射抜けば無力化できるだろうし、医療の
進んでいない時代なら、それで死ぬこともあっただろうしね。

34: 47の素敵な 2016/11/23(水) 12:19:17.02 ID:Ja4QVxQs0.net
センゴクでかわ爺が戦死者の七割が弓って言ってたな

42: 47の素敵な 2016/11/23(水) 13:07:10.01 ID:F25fLOxva.net
厚くなけりゃ鎧を貫くこともあるし
そもそも全身鎧なんて
殆どの敵兵は着てないし
そもそも一撃で命を取る必要もない
手傷負わせりゃ十分戦力削ぐことになる

47: 47の素敵な 2016/11/23(水) 13:24:21.89 ID:WyC2+6ISa.net
実際の戦場の死者の
6割は弓矢
3割は槍
1割は刀
つまり 射程距離
刀は白兵戦くらいで

59: 47の素敵な 2016/11/23(水) 13:57:14.13 ID:jjpqgy0lr.net
強肩のやつ100人くらいに崖から石投げられたら絶対勝たれへんな

66: 47の素敵な 2016/11/23(水) 14:07:27.00 ID:Rgv5ADo3d.net
戦略の基本としては
なるべく遠距離から相手の戦力を削ぎ落とす
そうなると鉄砲隊だけど
弓矢も侮れない
何百何千と一気に降り注いできたら
特に鎧もない足軽なんてひとたまりもない

次は槍
四方を囲まれヒョイと突かれたら終わり
武器としてしては間合いが短い刀が一番弱い
最後の接近戦にしか使えない

それに映画とかドラマのたて見ると格好いいけど
実際の戦いになったら
腰が引けて突っついたり振り回すだけ

68: 47の素敵な 2016/11/23(水) 14:09:49.98 ID:9QujqcP80.net
そういや高校のとき弓道部があって
友達が弓道部に入っていて威張って見せられたとき
弓が的に行かずに的置場左右にある頑丈な防護盾みたいなのに跳ね返って
半分の距離ぐらい飛ばされたから
人間に刺さったら貫通しそうだけど甲冑に当たったら大きな衝撃だけで済みそう

160: 47の素敵な 2016/11/24(木) 02:17:09.80 ID:JgAmJfKQ0.net
>>68
矢尻も違うでしょ

72: 47の素敵な 2016/11/23(水) 14:12:53.56 ID:wQHmO9RR0.net
生で見たら意外と格好よかったけどな

俺の脇ぐらいの高さはあったし

82: 47の素敵な 2016/11/23(水) 14:34:41.63 ID:Daq5PGs20.net
実は弓矢より投石が効果あった
武田の強さは投石部隊

88: 47の素敵な 2016/11/23(水) 15:00:50.05 ID:rnYcDqCL0.net
>>82
ホーリーランドにも喧嘩に投石は有効って書いてあった

84: 47の素敵な 2016/11/23(水) 14:37:32.01 ID:X3c/u6R8d.net
そもそも前線でどっかから飛んでくる矢を気にしながら刀で戦ってる恐怖考えてみ
迷わず弓兵志願するわ

87: 47の素敵な 2016/11/23(水) 14:51:18.86 ID:Cr0nKjoqp.net
OMIKATAなめたらいかんよ

94: 47の素敵な 2016/11/23(水) 15:39:45.31 ID:w6zNBMxU0.net
>>87
革新PKは苗刀足軽と火牛だけでいい
OMIKATAとかネタにされるけど実際は使わん

無印の謙信公と柿崎の軍神騎馬部隊で一撃で3万人くらい死ぬ車懸→突撃→突破よりマシ

103: 47の素敵な 2016/11/23(水) 18:22:34.46 ID:Cr0nKjoqp.net
>>94
わかる人いたかw

90: 47の素敵な 2016/11/23(水) 15:02:09.38 ID:d1ExChtrK.net
人類の生物としての特筆すべき能力の一つが
肩関節の構造による投擲能力
これで他の生物から天下取ったんだから
そりゃ投石は強いよ

105: 47の素敵な 2016/11/23(水) 18:47:24.24 ID:y8yJdhlA0.net
医療面と衛生面から考えれば効果は絶大だろうな

106: 47の素敵な 2016/11/23(水) 19:31:50.52 ID:Ja4QVxQs0.net
ところで弩ってなんで日本で普及しなかったの?

108: 47の素敵な 2016/11/23(水) 20:02:55.33 ID:Qb+zQzWE0.net
>>106
戦国時代に入るまで弓が武士のメインウェポンで
騎射がその基本スタイルだったから
馬上で扱いづらい弩は普及しなかったと言われてるね

119: 47の素敵な 2016/11/23(水) 21:52:05.39 ID:f8XVqKIU0.net
手馴れた人は10秒で7本くらい射てるらしい
まぁ全員がそうはいかなくても弓矢兵なんだから5本は射てるでしょ
弓矢兵が100人居たとしたら10秒で500本の矢を降らせるんだぜ、これは効果大だろw

120: 47の素敵な 2016/11/23(水) 22:47:43.14 ID:Pphr6/tV0.net
源平合戦だと互いに弓矢を撃ち合い、飛んできた矢を弓で払っている。
短い矢のほうが威力があるので
ボウガンとか蒙古の弓には対抗できなかったんだろう。

135: 47の素敵な 2016/11/24(木) 00:27:16.92 ID:BLHR/UBsd.net
『信長公記』を書いた織田信長の家臣・太田牛一ってのが弓の名手じゃなかった?

本能寺の変でも織田信長が弓矢を使っているのは参考。

139: 47の素敵な 2016/11/24(木) 00:32:04.81 ID:oyL7+cuO0.net
俺は逆に切り結ぶ必然性を分かりやすく書いて欲しいと思う

167: 47の素敵な 2016/11/24(木) 08:00:29.36 ID:gUMK/JSC0.net
>>139
どんな時代・戦闘でもたいていの場合乱戦が発生するし
そうなるとゼロ距離での格闘戦は避けられない

一次大戦ですら「一番人を〇した武器はスコップ」なんていわれるように、近距離で取り回し安い武器は大事

158: 47の素敵な 2016/11/24(木) 01:59:47.68 ID:lJoPbgAY0.net
矢の雨ってこんな感じか?
https://youtu.be/Rkc205oz59c?t=5


188: 47の素敵な 2016/11/24(木) 21:14:56.90 ID:UO/5INTu0.net
弓矢が威力あるのは分かったけど
でもそれは現代で再現した弓矢での検証であって
400年近く前の時代にまっすぐ飛ぶ矢を大量生産できたか疑問である

189: 47の素敵な 2016/11/24(木) 22:20:16.91 ID:NYyc7qxn0.net
>>188
矢作という名字があるくらいだから良い矢を作れる人は重宝されたんじゃない?

190: 47の素敵な 2016/11/24(木) 22:55:36.12 ID:rTk86tuV0.net
下手くそに真っ直ぐ飛ぶ矢は配布しないと思うけどな
雑魚は上空一斉射撃のみ参加とか

128: 47の素敵な2016/11/23(水) 23:47:32.38 ID:UEJePQc60.net
映画だと弓兵は空に向けて打つのが多いな 
いつからだろう 
ブレイブハートくらいか

193: 47の素敵な 2016/11/24(木) 23:25:04.00 ID:YbLVfUfG0.net
先月縁日で射ってみたが結構難しいもんだと思った