徳川家康0412


1: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:08:07.92 0
信長や秀吉に比べるとエピソードも地味じゃないかな

2: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:08:45.89 0
結果的に

3: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:09:28.50 0
我慢したのがすごかった

4: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:09:30.48 0
あんまり派手なやつはダメ

5: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:10:07.19 0
ギャンブラーとして最後まで生き残ったってことだからね
リアルカイジみたいなもん

8: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:11:10.68 0
健康が一番大事

9: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:12:19.52 O
いざ戦いとなると危険な最前線に身を置き続けたところ

10: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:14:14.67 0
周りが全員反対する中で三浦按針を登用したのはさすがだ

11: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:14:51.81 0
寺を通して民衆を縛った点
鎖国

15: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:18:06.76 0
信長秀吉という不世出の天才を眼の前で見てその失敗も見てるからな

16: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:18:30.19 0
我が子同然に育てられたとこを裏切っても保身の為に子供を切り捨てても悪名が出ないとこ

18: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:19:47.48 0
家臣団の結束は流石坂東武者の系譜だと思う

26: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:28:31.77 0
>>18
若い頃は家臣が一向一揆に寝返りまくり
息子は反乱起こしそうになって粛清
後には筆頭家老が秀吉に寝返り
結構苦労してる

20: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:20:40.34 0
大河のおんな領主直虎で
非凡なる凡と評されててなるほどと思った

23: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:22:01.31 0
教養があった

27: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:28:40.42 0
天下統一に執着しながらいざ実現すると2年で嫡男の秀忠に将軍の座を譲り徳川家による支配統治システムを磐石なものにすることに注力したとこかな

45: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:58:07.25 0
>>27
織田家豊臣家を見てるからな
当主が死んだだけで盤石に見えた家中が瓦解

29: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:29:46.57 0
徳川家康op
https://www.youtube.com/watch?v=q4nwlV5s1KY


まさにこのオープニングのイメージ

30: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:30:33.93 0
大人になればなるほど
家康の凄さがわかるようになってきた

31: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:31:43.20 0
一揆側についた家臣の帰参を許してるとこはいかにも家康だなと思う
ま、信長にも似たような話あるけど

41: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:53:24.10 0
家康の凄さは今川から独立したときすでに表れている

43: 名無し募集中 2019/04/02(火) 21:55:13.75 0
野戦が強かったのをあまり評価されてないな

48: 名無し募集中 2019/04/02(火) 22:03:04.05 0
野戦の実践経験を若いうちから積めたのが大きい。
敗戦、失敗を多く経験しながら
討ち死にしなかったのは運が良かったと思う。

52: 名無し募集中 2019/04/02(火) 22:05:19.60 0
>>48
武田相手によう頑張ったわ

56: 名無し募集中 2019/04/02(火) 22:13:51.76 0
秀吉から関東を与えるとか言って事実上の左遷食らったのに
その左遷先を経済発展させて国の中心にした経営力だろ

57: 名無し募集中 2019/04/02(火) 22:16:42.95 0
>>56
外様に金出させて山削って海を埋め立てて川の流れを変えて上水道作ったんで?
そんだけカネかけたらどんな田舎でも発展するわ

58: 名無し募集中 2019/04/02(火) 22:22:19.98 0
>>57
外様にそれやらせたんだからすごいだろ
外様も家康が怖くて謀反をおこせなかったし

60: 名無し募集中 2019/04/02(火) 22:27:21.02 0
引くところと行くところが絶妙だよな
秀吉が死んだ後すかさず動いて関が原で勝負かけるところはさすが
普通の人間なら秀吉も死んだし秀頼を傀儡にして実権握って

あとは余生を遊んで暮らして満足するところ
秀吉のときは従って死んだらすかさず命かけて戦して
潰しにいくところの勝負師としての志と勝負勘は凄い

63: 名無し募集中 2019/04/02(火) 22:30:38.25 0
>>60
関ヶ原で勝負かけたのは三成の方
家康はある程度予想はしてたろうがおそらく予想を超える西軍の規模に相当焦ってたはず
もし秀頼が出てきたら家康は負けてた

67: 名無し募集中 2019/04/02(火) 22:36:59.21 0
>>63
いや結局家康が権力取りに動いたから
それに対抗せざるを得なかったんだよ基本的に家康の野心が戦争を引き起こした
大阪夏冬の陣も同じ結局のところ最初から家康は事を丸く治める意思はなく
天下取りの野心をずっと捨てていなかったということ

72: 名無し募集中 2019/04/02(火) 23:31:49.71 0
>>60
外征問題を片づけなければいけない状況だったから
実際はそんな悠長なことを言ってられる立場じゃなかったと思われる
運よく対外戦争が起こらなかったからよかったようなものだ

61: 名無し募集中 2019/04/02(火) 22:27:58.58 0
すぐに諦めて切腹しようとするたびに 家臣に諫められるよな

62: 名無し募集中 2019/04/02(火) 22:28:32.84 0
秀吉の大阪城を全部埋め立て更地にした上でその上にでかい石垣をボンボンおいて
大阪城を作る陰険さ
徳川の立派な石垣だけは今も残っているやがる

66: 名無し募集中 2019/04/02(火) 22:35:01.51 0
疑り深く残忍な秀吉が死ぬまでまさか謀反など起こす筈もない律儀者だと信じさせていたところ

71: 名無し募集中 2019/04/02(火) 22:51:49.39 0
ヒトラーやナポレオンもそうであるように
最終的には天下を狙うという野心があるかどうか
いくら実力があっても5大老5奉行のままで死ぬまで仲良くやりましょうやなんて
言ってる平和主義者に決して天下は取れない

75: 名無し募集中 2019/04/03(水) 00:04:20.09 0
民政家としての手腕
豊臣の苛政では長続きしないことを見抜いていた

80: 名無し募集中 2019/04/03(水) 00:21:05.96 0
ほんと運に恵まれていた
信玄が元気だったら徳川はない

83: 名無し募集中 2019/04/03(水) 00:28:45.60 0
頑固さじゃね
律儀者というキャラを徹底できる頑固さ

87: 名無し募集中 2019/04/03(水) 00:37:04.91 0
信長と秀吉は野心が溢れすぎてた
家康は日本統一で良しと下ほどほどの野心が良かった
自分の死後のことも考えて蓄財してたしな

88: 名無し募集中 2019/04/03(水) 00:58:54.08 0
なにをもっても関東平野を開発した事だな
これに拠って東北や後に北海道とも繋がって
日本列島が政治経済文化で真に共同体的になった
まt関東平野が拓けなかったら広い太平洋を前にして
近代以降も海洋交易国家になれなかったかもしれない

89: 名無し募集中 2019/04/03(水) 01:09:37.94 0
駿府での人質時代に優れた軍師であった太原雪斎から教育を受けたことや
武勇に優れた家臣団がいたこと 
それから運の強さが天下取りに影響してるな

90: 名無し募集中 2019/04/03(水) 01:13:02.05 0
律義者を演じてたというより単に頼られる事が多かったんじゃないかな
豊臣政権の中でも影響力は間違いなく大きかっただろうし

99: 名無し募集中 2019/04/03(水) 07:28:06.61 0
果断さと胆力は一番だろうね

104: 名無し募集中 2019/04/03(水) 08:06:12.92 0
及ばざるは過ぎたるよりまされりってことだろうな

107: 名無し募集中 2019/04/03(水) 17:07:45.35 0
律儀者と思わせて牙を研いでるのかっこいい

114: 名無し募集中 2019/04/04(木) 12:54:52.75 0
勝負の運

引用元;http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1554104592/