Takeda_Katsuyori


1: 人間七七四年 2015/03/07(土) 21:16:26.74 ID:jNOq8XiA
家康も関東250万石程度で天下を取ったんやで

2: 人間七七四年2015/03/08(日) 02:16:30.53 ID:EPucKM1y
第二次織田包囲網に参加せずに織田と同盟(臣従)して 
北条と協力して上杉攻撃 
謙信が死ぬまでひたすら耐える 

その後本能寺みたいなのが起きれば天下取りの可能性が出てくるな

3: 人間七七四年 2015/03/09(月) 15:43:33.41 ID:M5YW/kAQ
むしろ信玄に家康並の才能があれば天下取れてた
勝頼の時点ではほぼ詰み

4: 人間七七四年 2015/03/16(月) 10:39:41.97 ID:LHl3GJG7
無理やろ。国力が違いすぎる。
元々裕福な三河や駿河、北条の下地がある関東と、山国ばっかの武田では勝負にならない。
あんだけ伸びたのが奇跡なぐらい。

6: 人間七七四年 2015/03/18(水) 08:30:33.49 ID:BUoIP6C4
>>4
駿河は甲斐と同石くらいだから別に裕福じゃないじゃないか?
後北条も相模と伊豆だけだとたいして変わらない。
だから三国同盟がなったともいけるけど。

5: 人間七七四年 2015/03/17(火) 00:32:30.80 ID:YCMzQvv+
家康を一番苦しめたのが勝頼なんだが
信長の後ろ盾がなければ家康は勝頼に負けていたよ

7: 人間七七四年 2015/03/23(月) 01:50:33.44 ID:BaMvkUuQ
駿河は海運があるからなぁ
石高だけで尾張を過小評価するから初期信長の軍事力を過小評価するのと一緒で

8: 人間七七四年 2015/03/25(水) 08:19:07.39 ID:yKX5j/kX
それを見込んでの話だったんだけどなぁ。
当時、海運と言っても、裕福となれるほど発展していなかったんじゃないかな。

10: 人間七七四年 2015/03/31(火) 11:04:28.66 ID:VW3doSM5
金山プラス海の幸がもとからあれば天下も望めたのでは?

11: 人間七七四年 2015/04/05(日) 23:53:48.73 ID:Uo5iRhRo
つか、ifになるが、勝頼と盛信ならどちらが、優秀なん?

12: 人間七七四年 2015/04/06(月) 08:59:58.83 ID:1grInpVF
どっちにしろ家中の立場は微妙だろw

14: 人間七七四年 2015/06/19(金) 00:33:02.83 ID:2zogHd6b
家康が勝頼の立場で生まれても逆転して天下取れてたとも思えん

才能うんぬんじゃなく単に勝頼が文句の付けようも無い正統な嫡男だったら
天下取れるとまで言うつもりは無いが、大分好転してたんじゃないかと

家康の生まれが松平の分家筋だったら才能が倍あっても天下取れてないと思うし

15: 人間七七四年 2015/06/19(金) 02:20:46.10 ID:ifAoXyHu
義信だったら良かった説
今川のために徳川、織田と全面戦争
上杉も敵に回して結局詰み

だと思うんだけどな

18: 人間七七四年 2015/08/05(水) 20:57:03.94 ID:psmSzJUJ
今の三河から静岡をみると結構いい土地だよね
肥沃な土地と穏やかな気候。
なんだかんだで食べ物はうまい。
関東も近いし悪いところをさがすのが難しいくらいだろう

20: 人間七七四年 2016/01/11(月) 16:02:40.13 ID:2FATkxL0
信玄の死の直後の武田の序列

御一門衆→武田逍遥軒、武田信豊、、穴山信君

御親族衆→跡部勝資、勝沼氏、小山田信茂

ご譜代衆→馬場信春、山県昌景、秋山信友、内藤昌豊などなど

先方衆
信州先方衆→諏訪四郎勝頼、真田信綱&真輝&昌幸、仁科盛信


無理です!!!!四郎ちゃんが武田家中纏めるのは絶対無理!

64: 人間七七四年 2017/08/13(日) 13:00:23.62 ID:0qv7A54E
>>20
信玄が信豊を養子にして継がせていれば良かったんだな

21: 人間七七四年 2016/01/11(月) 18:44:14.77 ID:441JMWMh
逍遥軒を後継にすればよかったの?

25: 人間七七四年 2016/01/13(水) 07:47:52.44 ID:f92VAlEo
>>21
無理だろ
ていうか、信玄自体がそれ程の強権を持ってたのだろうか
甲州源氏連合の議長に過ぎなかったと考えるのが自然じゃないのか
そもそも信玄の祖だって石和氏の出じゃなかったか?

22: 人間七七四年 2016/01/12(火) 01:17:16.98 ID:4DnSeqao
考えてみれば家康ってしがらみがないよな。勝頼みたいに偉大すぎる親父もいないし、
後に敵対することになる兄弟もいないし、うざったい分家もないし、もし仮にこれらとの
戦いに長い時間費やしていたら、もしかしたら家康の天下はなかったかもな。

30: 人間七七四年 2016/01/20(水) 02:41:59.41 ID:jpoYEl1X
>>22
その代わり城もなかったけどな

31: 人間七七四年 2016/01/20(水) 15:47:15.73 ID:D41g9zC1
>>22
三河一向一揆、織田の手伝いやら割と束縛も多かったと思うぞ?
まあ織田を敵にしないでいいというメリットはでかいが

23: 人間七七四年 2016/01/12(火) 02:00:26.49 ID:giFWsHmC
敵対はしなかったけど家康には弟いるんだけどなw

24: 人間七七四年 2016/01/12(火) 17:56:43.86 ID:R4K8hy87
長男と敵対未遂で殺害したじゃん
未然に防げたという感じだけど

32: 人間七七四年 2016/01/20(水) 21:21:54.51 ID:wukgNKD8
徳川も本能寺の変なければ周囲を織田に囲まれて伸びしろ無かったけどな

35: 人間七七四年 2016/01/22(金) 12:15:33.16 ID:twXsxyCS
家康の偉大なところは勝てない相手とは戦わないところ。
信長はムリで秀吉ならいける、と決断できるところが凄い。
喧嘩が強いやつの典型

三方が原は若気の至り、だが浜松城まで攻めとれないことを知っていた
有力武将を失っていないことから予め退路を確保していた、などは考えられないか

37: 人間七七四年 2016/01/22(金) 23:18:14.88 ID:6UrdbOeR
>>35
でも兵力差では圧倒的に、秀吉>>>>>家康でしょ
小牧・長久手の戦いは、あくまでも局地戦に過ぎないし

小田原攻めのように、時間をかけて大軍で攻められたら、家康どうするつもりだったんだろ

38: 人間七七四年 2016/01/22(金) 23:57:19.87 ID:twXsxyCS
だからその状況でヒデと戦い、勝ちを拾うんだからすごいだろ。
小田原のときのような財政基盤がないことも見抜いてたとしたらますます大したもの。

60: 人間七七四年 2017/03/11(土) 22:18:38.03 ID:0/Jjuf3w
家康並の才覚があったらお互い潰し合って織田か北条が喜ぶだけだろ

66: 人間七七四年 2017/08/13(日) 22:53:41.68 ID:NFzsHW7o
才能というか家康くらい律儀だったら生き残れたかと
具体的には御建ての乱で真面目に影虎に助成していたら北条との手切れもなく
逆に援軍を送ってもらえ毛利のように粘れたかもしれない

72: 人間七七四年 2017/08/16(水) 22:16:06.73 ID:ZdPOYWpk
>>66
家康が勝頼の立場だったら甲相同盟は何としてでも死守しただろうな

77: 人間七七四年 2017/08/17(木) 12:04:01.04 ID:vjYTGEuq
家康なら長篠は信長来た時点で戦わずに撤退しただろうな

78: 人間七七四年 2017/08/17(木) 13:38:47.15 ID:byg3tRcE
長篠での勝頼と三方ヶ原での家康ってそう変わりなくね

79: 人間七七四年 2017/08/17(木) 23:57:54.70 ID:s1jw737G
家康結構短気だし勝頼同様突っ込んだ可能性も否定出来ないが鳶巣山奇襲は予め読んで防いでいそうだな
信長なら勝ち目薄いと判断した時点でさっさと撤退するだろうが

82: 人間七七四年 2017/09/04(月) 17:41:37.61 ID:ig0PQb5B
家康は何度も修羅場切り抜けて経験積めたから成長したけど勝頼はその途中で死んでしまった
才能というよりも生存したという経験がものを言うんだと思う

引用元;http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/sengoku/1425730586/