ab36cf4c


1: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 16:23:07.54 ID:kADlbQpz0● BE:601381941-PLT(13121)
「本能寺の変」後の柴田勝家直筆の書状見つかる

明智光秀が織田信長を討った「本能寺の変」の8日後に、信長の重臣として知られる柴田勝家が織田方に 宛てた直筆の書状が新潟県新発田市で見つかりました。光秀の討伐に出遅れた勝家が、当時、京都から 大阪に展開していた光秀の居場所を正確に把握できていなかったことがうかがえる内容で、専門家は 「本能寺の変直後の勝家の情報収集の水準がわかる貴重な記録だ」と指摘しています。

今回見つかった書状は、本能寺の変の8日後の天正10年6月10日、今の福井市の居城にいた柴田勝家が、 織田方の武将、溝口半左衛門に宛てて書いたものです。

郷土史に詳しい新潟大学の冨澤信明名誉教授が新発田市の溝口家に残る歴史資料の中から見つけました。

書状の冒頭には、「天下の形勢は致し方ないことで言語に絶するばかりだ」と、本能寺の変について勝家の 驚きのことばが記されています。そして明智光秀が、拠点としていた江州、今の滋賀県にいるとみて、当時の 大坂にいた織田方の重臣、丹羽長秀と連携して光秀を討伐する計画を明らかにしています。

調査にあたった専門家によると、本能寺の変のあと勝家が光秀の居場所に言及したものが見つかったのは 初めてで、光秀討伐に出遅れた勝家が当時、京都から大阪に展開していた光秀の動きを把握できていなかったことが うかがえます。

調査にあたった三重大学の藤田達生教授は「本能寺の変のあとの勝家の情報収集の水準がわかる貴重な記録だ。 今後は、そうした状況のなかでなぜ、豊臣秀吉が光秀討伐に素早く動けたのかという点に関心が高まるのではないか」
と話しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181116/k10011712961000.html

5: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 16:25:29.53 ID:ZYbEhAt30
そら毛利に放った使者が秀吉勢にとっつかまったからだろ

251: 名無しさん@涙目です 2018/11/17(土) 07:47:35.16 ID:5o8vWy6N0
>>5
と言われてるが、、、あまりにも都合よすぎね?
そもそも光秀がこんだけの大事、事前にだれとも連携せずやるほど後先考えない人間には思えんのだが。松の廊下の刃傷事件並に不可解。

6: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 16:28:24.94 ID:pPIEMZIH0
黒幕秀吉

7: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 16:28:33.69 ID:z6cKzJJp0
むしろ京都に急いで行くのが柴田の役割でしょ
情報収集は行軍中に出来る

456: 名無しさん@涙目です 2018/11/17(土) 18:49:02.18 ID:5XSTcMPP0
>>7
直前の魚津城攻略の時にかなりあくどい手法をつかったので
必要以上に上杉家の恨みを買っていて、その対策のために数日要したのも痛い。

9: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 16:29:09.23 ID:GpjjMVqh0
本能寺の変の時点で勝家は魚津城を落した直後
変を知って全力で引き返したけど近江辺りで山崎の合戦の結果を知ったんだったろ

11: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 16:31:23.55 ID:ZHop0sos0
官兵衛の「天下が取れるよ!やったね秀ちゃん!」が無ければ秀吉も似たようなもんだったと思う

14: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 16:35:11.43 ID:BNHM08Lb0
北陸と瀬戸内ってのも大きいんだろうな
郵便とEmailくらい伝達速度に差があるだろ

16: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 16:36:17.18 ID:Xnyro7KP0
光秀「やったよ秀吉くん!え。。。秀吉くん。。。?嘘だろ?。。。」

17: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 16:37:16.50 ID:GpjjMVqh0
秀吉の当時の居城は姫路だから上方の情報は北の庄の勝家とは比較にならんぐらい有利

206: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 23:58:43.68 ID:GNgjYUJU0
>>17
姫路⇔京都は東日本の人が思うより近い
ソースは京都から姫路に行ったらあっと言う間で驚いた俺

21: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 16:41:36.97 ID:qYRG6SII0
でも居場所が掴めようが掴めまいが、それなりの軍容を整えるのにそりゃ時間はかかるよ
秀吉が異常だっただけで

24: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 16:45:51.68 ID:ll1ACVTO0
秀吉は小早川か吉川毛利勢に行くはずだった書状をゲットしてるから場所も状況も分かったんだよ
まさに天運

25: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 16:49:01.15 ID:ZjZ9z9A20
>>24
陰謀論がウソだとして
その書状が予定通り毛利に届いて
秀吉が挟み撃ちされてたら歴史がどう変わったか実に興味深い

30: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 16:55:31.01 ID:zbsgrUQL0
>>25
そもそも毛利は動かんでしょ
先に秀吉が同盟結んでるだろ?
あと、機内より九州の方が彼らにとって魅力的だったのは間違いない
後方の脅威が無くなれば、北側から九州制圧できるからな

32: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 16:59:11.38 ID:/PNPBm8w0
>>30
小早川隆景の存在が
秀吉に勇気が足りないって言われてたが
彼に勇気があったら秀吉の命はない

26: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 16:49:11.42 ID:tu4JnF6z0
脳筋とブレーン集団抱えてた人間の差でしょう

27: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 16:51:07.03 ID:zbsgrUQL0
頭が悪いくせにセオリーのみ重視して
考えすぎて動かなかったのが裏目に出まくった人だよな

28: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 16:52:25.08 ID:WUAwJs5PO
Googleアース見れば一発だがや

29: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 16:53:59.91 ID:0X/YTV0E0
もう室町以前の史料なんか新しく見つからんと思ってたが、色々出てくるんだな

家康が伊賀越にビビってたのとか、"ビビってる"ってことにしとかなきゃいけない理由があったとしか思えん
古参の服部保俊いるし、長男が伊賀治めてるしでほぼ自分の領地通るに等しいやんけ

150: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 20:46:12.48 ID:Qq1wxIxU0
>>29
戦国時代だからな。ちょっとでも下に辛い思いさせたら下克上があり得る。
武将が弱って少ない手勢なら、農民が竹槍持って首刈りに来るぞ。

35: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 17:01:57.68 ID:CBfIfhxW0
当時の公家の日記にも「信長は殺されちゃうよ」ってのが色々残ってる
信長はそこら中で恨みかってたから当時色々噂が立ってたんだよ
まぁ面と向かって信長に「あんた殺されるって噂されてるよ」と言える人間はいないから、信長は知らなかったんだろうけど秀吉は知ってただろうな。

58: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 17:30:56.22 ID:DEoz+dcT0
>>35
知ってただろ。
信長は生涯で50回も暗殺されかけてるのに

387: 名無しさん@涙目です 2018/11/17(土) 14:54:04.45 ID:mE4waxHq0
>>35
謀反も何度もあったから光秀いなくても殺されてただろうな

36: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 17:05:07.99 ID:iz2tdPu+0
信孝軍が光秀の動きは掴んでただろ。

41: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 17:11:13.67 ID:vnXZiI1f0
黒幕は秀吉説が最近のトレンド

51: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 17:20:40.39 ID:o5FOCUgB0
まぁ信長を呼んだのは秀吉だからうたぐられるわな

59: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 17:39:58.83 ID:QVTetiND0
信長の死によって甲斐信濃を獲れた家康も怪しいわ
まさに変の起こる前後、京大坂にいたわけだしな

65: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 17:56:06.95 ID:1NYc8amM0
 突き詰めると「光秀の悩乱による単独犯行説」と「綿密な計画に裏付けされた光秀と協力者による複数犯行説」
って事に集約されるのかなあ。

67: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 18:02:07.65 ID:zqT+kBoR0
戦国時代は資料が少ないからな
一級史料の信長公記も秀吉が作らせた物だし秀吉の意図を反映して書かせてるはず
こんな感じでどこかで眠ってる手紙やらを見つけていけば正確な歴史がわかるかも知れない

69: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 18:07:10.04 ID:BWnbJplh0
勝家はどの創作物でも脳筋なせいで情報戦に疎いイメージしかない

77: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 18:11:04.03 ID:tmLjSQqq0
まあ今みたいに電話があるわけじゃないから
人に聞くしかなかったわけだよな

81: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 18:16:18.26 ID:GIcpqKvt0
そもそもの話、仮に間に合ったとして柴田勝家って明智光秀に勝てたの?

85: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 18:27:01.11 ID:swd2v9+FO
>>81
多少の時間があれば勝てたよ。上杉への抑えを残しても3万は自力で動員出来たし畿内の織田方を動かせば5万は動員できたはず。明智は動員してもせいぜい2万足らず。秀吉の中国大返しは当時の動員や補給の常識を覆したから可能だった

90: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 18:43:26.70 ID:jDS9GXY80
>>81
「間に合う」の前提をどこにおくか?によるけど
秀吉の前に勝家が光秀と対峙したとすれば 織田軍vs明智軍の構図になるから万が一にも光秀に勝ち目はないかと…

127: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 19:58:00.90 ID:p0ddIn1K0
>>81
そら勝てたろう
北陸からの南下で兵を消耗せず、背後に控える上杉を抑えておければ、という条件つきだが
光秀はほとんど誰も味方してくれなくて事実上孤立無援だったから

88: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 18:39:41.46 ID:uFNWa+gT0
なんだかんだで柴田勝家は古いタイプだよな、本能寺が突発的すぎるのと秀吉が柔軟すぎたのかもしれんけど。

96: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 18:52:20.08 ID:D0os9Yqu0
本能寺が京都で勝家が福井、長秀が大阪
こいつらすぐ行けるのになんで秀吉に先越されてんの
勝家は上杉と対峙してたのかもしれんが長秀フリーじゃん

100: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 18:58:53.47 ID:jDS9GXY80
>>96
信孝が悪い

171: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 22:23:08.92 ID:ZF4PA7zI0
>>96
丹羽さんは腰が重い
秀吉治世下身の振り方後悔して秀吉に自分の臓物送りつけた人だぞ

97: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 18:57:09.47 ID:oA/75xTz0
取り敢えず勝家は京を抑えたらよかったんだけどね

103: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 19:02:09.06 ID:0//GJQap0
つーか、よく信長がやられたことを同じタイミングで知ることができたよな

当時光秀が遺体確保できなかったから疑心暗鬼じゃなかったっけ?

104: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 19:03:14.56 ID:E4S/2cU40
>>103
死体が上がろうが、どちらにせよ謀反者を討つ事に変わりはない。

106: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 19:08:53.99 ID:ZHop0sos0
勝家との差はいざって時にどれだけ早く自己判断で動きだせたかどうかの差だと思う
官兵衛の一言が本当に時代を動かした

織田家という信長のワンマン経営で中方針以下は考えれたけど大方針についてはほとんど考えて来なかった織田家臣連中に自分で考えて行動するのが難しかったんじゃね?

107: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 19:16:27.43 ID:1NYc8amM0
>>106
要するに柴田勝家はモーレツサラリーマンタイプ:社長の命令に忠実、猪突猛進に業績を拡大するが 基本的に知恵に乏しく、自分で判断するのが苦手だから、会社が巨大化していく過程で閑職に回される典型。

明智光秀は官僚タイプかな、後の石田三成と似て、上に偉大なカリスマがいればこそ仕事ができる型
そう思うと、信長を含む織田軍団に「政治家タイプ」ってのは信長と秀吉しかいなかったのかもね

114: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 19:30:12.77 ID:9C8On0Px0
柴田勝家って何かゲームや漫画だといまいち扱い悪いけど、すげー武将なんだけどなあ
強さだけでなく仁義に溢れてて

121: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 19:49:23.21 ID:3D2Y5wX10
筒井、丹羽、信孝がうろちょろしてるだけだったのが一番
信孝なんかは秀吉なんかよりはるかに近かったし、毛利と比べると長曾我部や三好は楽なのに
大阪で津田を殺して威張ってるだけだという

185: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 22:58:45.99 ID:YftiFiUf0
>>121
丹羽長秀は重臣とはいえ側近や奉行役なので固有の兵力をさほど持って居らず
信孝に至っては神戸とかいう北伊勢の小勢力の領主でしかなかった
四国遠征軍は数こそ多いもののただの寄せ集めでしかなかったので変を聞くや離散した

124: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 19:53:55.18 ID:D0os9Yqu0
ぶっちゃけ秀吉黒幕説も家康黒幕説も天下とったから言ってるだけだろ
結果から考えてるからそうなんの

160: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 22:04:22.89 ID:BiN4mOkR0
秀吉黒幕は十分あり得る話だと思うけど
もし信忠が生き残ってたら秀吉はどうするつもりだったのかね?
いくら何でも信忠相手に戦するとは思えないし
朝鮮出兵して他国の王様にでもなるつもりだったのかな?

165: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 22:13:19.86 ID:ZF4PA7zI0
信忠の治世を見たかった
武田征伐は信長がストップかけたくらいの猛将ぶりだったんだろ

178: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 22:46:36.37 ID:L8g6vuuv0
そもそも信忠の息子がいるのに秀吉相手に戦争をした柴田サイドと徳川みても
信忠が生きてても結果は変わらんだろう
秀吉柴田は織田に忠義はないそして信忠にもない

188: 名無しさん@涙目です 2018/11/16(金) 23:02:00.37 ID:irDNRIeM0
>>178
信忠は信長生前から織田家当主だから全然違うよ
清州会議も起きないし秀吉も勝家も従うしかないよ

259: 名無しさん@涙目です 2018/11/17(土) 09:01:14.42 ID:uSmir3ar0
戦の強さが勝利に直結しないのは信長様が証明して見せてるやろ
勝家が幾ら戦上手でも、調略、工作に長けた秀吉と比べたら最早勝負にならない域

394: 名無しさん@涙目です 2018/11/17(土) 15:05:33.53 ID:81QAYSYvO
なぜと考えれば考えるほど、秀吉が本能寺の黒幕とまではいかなくとも、予見していたのでは?準備ができていたのでは?と疑ってしまうな

397: 名無しさん@涙目です 2018/11/17(土) 15:23:39.82 ID:1qpsFojA0
>>394
秀吉は高松城を湖に浮かべて対岸に毛利軍を置いた絶景を信さんに見せたかった。
そのため、姫路から高松城に至るルートの整備を行い、拠点拠点に休息所や補給所を設置して道すがらの接待に備えた。
no title

そのルートを戻ったって言うラッキーがある。

416: 名無しさん@涙目です 2018/11/17(土) 15:49:14.08 ID:IKxxFmS60
>>397
家康がやった大接待旅行を自分もやってみたかったのかも
まさか、そんな形で生きる事になるとは思わなかったろうが・・・

272: 名無しさん@涙目です 2018/11/17(土) 09:59:24.40 ID:vqfZKMB00
再来年の大河が楽しみだな

444: 名無しさん@涙目です 2018/11/17(土) 17:49:46.79 ID:TSHuhhQo0
情報網の差だろう。秀吉は機内に信頼できる情報筋をいっぱい持ってた

  • 422: 名無しさん@涙目です 2018/11/17(土) 16:06:20.95 ID:Us0XhxJ30
    いつの時代もやっぱり情報は大事だな

    1111: 
    過ぎたるは及ばざるが如し1600/10/21(水) 00:00:00.00 ID:rekichiho


引用元;tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1542367183/