f55649ff9d9c0da9477e76609700b2dd_t


1: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 11:51:26.34 ID:GhIo60OK0?2BP(2000)
タレントのミッツ・マングローブ(41歳)が、11月6日に放送されたバラエティ番組「フルタチさん」(フジテレビ系)に出演。
ある発言をしたことで、一部ネットをざわつかせた。

この日番組では、歴史教科書の内容が変わっているという話の中で、「次の教科書で変わるかもしれない歴史」として、天草四郎時貞をピックアップ。 天草四郎といえば、江戸時代初期のキリシタンで、幕府に抵抗した島原の乱のリーダーとされる人物だ。
しかし番組では「天草四郎、もともといない説」に触れ、次のように説明した。
◎天草四郎がいない理由
・一揆をおさめた幕府が天草四郎の首を持ってこさせたとき、背格好の似た少年の首が複数集まったと、幕府の記録に残っている。
・2015年、熊本大学名誉教授の吉村豊雄氏が「“天草四郎”は、複数の少年からなるグループ名」という説を出した。

この「天草四郎は実在しなかった」との説に、「いないの!?」「いて欲しい」とスタジオはざわざわ…。 すると、ミッツは「いないと大変なことになる」と、話を切り出した。

それは「私たちの大先輩である美輪明宏さん、あの人はご自身で『私は天草四郎の生まれ変わりだ』っておっしゃってますから。
じゃあ、美輪さん誰なんだってことになっちゃう」と、“生まれ変わり”の前提が崩れてしまうため。 共演のビビる大木も、これには「まずいよ! それまずいよ!」と動揺していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/12248020/

13: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 11:59:39.09 ID:8913+58Y0.net
小西行長の家臣の息子と言われてなかったっけ?

29: \(^o^)/2016/11/07(月) 12:06:30.41 ID:/enP38280.net
一郎から八郎までいる説もあるんだよな 
熊大の教授が言ってたわ

44: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 12:13:08.73 ID:W5mkWFPZ0.net
とっくに家を潰された一浪人で戦場で指揮をとったわけでもなく
ただの精神的な象徴として担がれてただけで本人は廃城に籠って十字架を拝んでいたんだろ?
だいたいまだ子供だったんだろ

50: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 12:17:20.33 ID:gU+oGYX7O.net
> 「“天草四郎”は、複数の少年からなるグループ名」

ローラースケート履いてそう

270: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 17:04:55.09 ID:8nlsHhqP0.net
>>50
後の光GENJIである

59: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 12:21:33.18 ID:O6VG2vfh0.net
適当過ぎる
両親だか親族だかがあらかじめ捕らえられていて首いくつか持って来てどれが本人か確認させてる
複数持って来たのはグループだのそんな理由じゃなく単純に幕府が四郎の顔を知らんから
鎮圧した時に兵士が片っ端からその辺の首持ってきただけ

そもそも家系だの何だの記録はあるのにそれ無視して
「顔知らん敵だから首を複数もって来た」だけピックアップするとかミスリード狙ってるだけじゃん

112: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 12:44:18.91 ID:3VC3F39e0.net
>>59
だよな

何人かの首を持っていったら
そのうちの一つを見て、囚われていた母親だか姉
だかが泣き出したというので、四郎を打ち取ったことを確信した。
という話だった。

しかし反乱軍も籠城してどうするつもりだったんだろう?
救援の軍が来る見込みはないし、幕府軍が諦めて講和するわけがないのはわかっていただろうに

124: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 12:58:19.88 ID:hcomhXp20.net
>>112
後先考えられないほど切羽詰まってたんだろ
話によると急ごしらえの適当な十字架を持ってたのが多かったと言うから
領主の苛烈な重税に飢え死にするくらいならキリシタンと協力してでもせめて一矢

と言う気持ちだったと思う
確かその領主は乱の後切腹じゃなく打首だったし余程圧政が酷かったんじゃなかろうか

158: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 13:26:34.08 ID:dFcsv5Nu0.net
>>124
石高の粉飾だからな
実際の石高より多く幕府に報告
でも税率は変わらないから領民からすれば重税
元々はただの生活苦の一揆で、キリシタン全然関係ないし
オランダ船に砲撃頼んで海上から攻撃もしてもらってるから
外国の乗っ取り説もでたらめ

143: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 13:14:02.52 ID:tMUFyVpF0.net
>>112
スペインかポルトガルの援軍待ってたんじぁね?

147: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 13:16:55.38 ID:W5mkWFPZ0.net
>>143
その説は何かで見たな

152: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 13:20:40.16 ID:hcomhXp20.net
>>143
その期待してたのポルトガルに海上から船で砲撃させてるんだよね
いやらしいと言うかさすが知恵伊豆って所だな

74: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 12:28:22.67 ID:cIvRi2dT0.net
天草四郎はただの指導部の伝達役でダミーだからな。
もしかしたら数人の少年にやらせてたと言う説もあっておかしくない。
信者たちは素朴だから、四郎が指導してると思い込んだと。

75: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 12:28:46.56 ID:KAyQ5xGW0.net
天草四郎は小西行長の家臣の子じゃなかったっけ
だから教養あったし兵法軍学にも通じてた
そこが一般庶民からすれば魅力的に映りカリスマ的な人気を得たんだろ

78: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 12:31:01.77 ID:cIvRi2dT0.net
よかった
魔界転生した天草四郎はいなかったんだ

92: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 12:36:17.17 ID:h8467evD0.net
豊臣の末裔だったとしたらさらに悲しいな
やっぱり徳川には勝てなかったのか

99: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 12:39:09.35 ID:4bCQiD7A0.net
幕府側の総大将が討死したり結構激戦だっんだよな

104: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 12:41:04.80 ID:YUY7De9Q0.net
農民の一揆というよりも有馬・小西家の旧家臣が中核にいたんだよな
だから有馬家の城跡の原城を再要塞化して大量の鉄砲で武装して篭城した

数万の幕府軍が総攻撃かけても失敗して1万近くの損害出して総大将の板倉重昌まで討ち取られる始末

106: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 12:41:54.70 ID:FKXL+xlj0.net
美輪明宏が若い頃にタイムスリップして纏めてたんだろ
ヤバいと思ったんで側近にあとを任せて逃げてきたんだよ

111: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 12:44:09.08 ID:pdgueg790.net
立花宗茂に最後の花道を飾らせた優しい人。

125: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 13:00:28.91 ID:YUY7De9Q0.net
>>111
水野勝成もな

115: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 12:46:52.76 ID:qQyUYyNc0.net
あと数年したら
実は女だった
みたいな新説も出ちゃうのかな

123: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 12:56:43.83 ID:yMm3+f2x0.net
天草四郎、沖田総司、佐々木小次郎、はイケメンでないと許されない風潮

150: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 13:19:40.55 ID:YUY7De9Q0.net
天草五人衆(天草氏・志岐氏・大矢野氏・栖本氏・上津浦氏)は
小西行長の支配時代にも反乱起こして鎮圧されてるんだぜ

171: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 13:40:09.54 ID:N5aHea+20.net
まあ素性もよくわからない十代の少年が、実質的なリーダーと考えるのは無理がある。
それほどに動員人数は大きい。

今で言えば無所属で新人の高校生が都知事選で圧勝するような現象。
当人ではなく、強力なバックが勝利したんだろうと分析するのが妥当だ。
となると四郎本人は傀儡としていろんな形が考えられ、実は居なかったと言う話が出ても、全く不自然じゃない。

183: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 13:46:41.88 ID:f4nnjSBE0.net
天草・島原の乱はキリスト教徒の反乱と言われることもあるけど実際は違うな

実際は新たな統治者である徳川筋の殿様が
とんでもない額の年貢を領民に課して、
それに反発した領民が起こした一揆であり、
日本で最初の自由民権運動とも言える

反乱軍にはキリスト教徒以外にも信者じゃない
農民も大勢いた

227: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 14:54:22.44 ID:V7jNcNkJ0.net
>>183
一揆は今の感覚で考えるところの民権運動とは全然違うぞ
そもそも百姓は領主に対してそれほど弱い立場ではなかった

234: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 15:12:05.44 ID:+V8LGk/D0.net
>>227
今で言えば暴動だよな

205: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 14:20:00.76 ID:rqmrhsLq0.net
昔の人の名前が長男なのに二郎とか四郎だったりするのは何故?
次郎三郎とか四郎次郎とか複数入ってるともはや意味不明なんだけど

211: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 14:29:36.65 ID:0HPDVphK0.net
>>205
本家と分家とか

226: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 14:53:25.52 ID:PJkS67INO.net
>>205
長男なのに太郎や一郎の名前じゃないのは父親が庶流だからか、嫡流でも長男じゃなかったからだな
基本的に仮名(けみょう)や幼名(ようみょう)は世襲されるので父親(当主)が次男坊だと、その長子か嫡男(後継ぎ)には二郎と名付ける
二郎三郎みたく重なったヤツは分家独立した次男坊父親が自分の三男に名付ける名前だな

206: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 14:20:44.16 ID:YV0dngFh0.net
松倉勝家「年貢を9公1民にしたろww愚民はShine!www」
島原住民「」

225: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 14:53:22.33 ID:eUk5X6+L0.net
天草四郎っつったらアレよ。
秀吉の子孫でその体に秀吉の怨霊が降りてきたってもっぱらの噂よ

251: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 16:10:46.48 ID:Q8XEcXGO0.net
大阪城落城後実は生き延びてた真田幸村が豊臣秀頼を連れて薩摩に渡った
その後遺した秀頼の子供という説が一番好き

原城の惨劇じゃお茶の間のドラマじゃ無理かな
完膚なきまで叩きのめした理由はやっぱり豊臣末裔というのも大阪の陣の集大成という位置づけだったのか

316: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 21:48:19.37 ID:xmkLN/yD0.net
3大四郎
岸辺四郎、伊東四郎、天草四郎、あと1人は?

366: \(^o^)/ 2016/11/08(火) 00:29:42.25 ID:VmJWYfAP0.net
>>316
マジレスすると諏訪四郎

318: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 21:56:31.14 ID:j1ax6Gox0.net
歴史学者の飯のタネ作りか

328: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 22:13:17.42 ID:B/91N86y0.net
雑賀孫一とか風魔小太郎みたいと思ったが同時期に複数人が名乗ってるのはちょっと違うか

335: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 22:38:56.43 ID:dYv70Cm20.net
長男が弥三郎だったりするからな
長宗我部元親とか

343: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 22:46:31.78 ID:5C/0QGLn0.net
ガクトみてーなイメージがあるな 天草四朗
なんでだろ

346: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 22:52:19.17 ID:vbjut5ny0.net
>>343
ガクトが若かったら似合いそう

354: \(^o^)/ 2016/11/07(月) 23:12:51.51 ID:MFT6bbG70.net
今って島原一揆で習うんだろ
俺の時代は天草四郎の乱か島原の乱で習ったが

388: \(^o^)/ 2016/11/08(火) 07:05:15.10 ID:mPHHVvsX0.net
豊臣恩顧の浪人の生き残りが起こした一揆だしもともと天草四郎は人集めの虚像だよ

412: \(^o^)/ 2016/11/08(火) 15:05:07.14 ID:LiEXsBDK0.net
でも、島原の乱って、農民側は武器はどう用意したの?
鉄砲の時代なのに、石と竹槍で戦えないでしょ

419: \(^o^)/ 2016/11/08(火) 16:06:19.18 ID:CdfmOOGm0.net
>>412
襲撃した城から奪取したんやで

420: \(^o^)/ 2016/11/08(火) 16:30:04.22 ID:w8D4JVgk0.net
>>419
使い方も知ってたってことは、やっぱり戦闘の専門家の浪人が参加してたの?

438: \(^o^)/ 2016/11/09(水) 03:43:25.86 ID:jEQG+Yr/0.net
>>420
小西行長の旧臣が参加してたし当時の農民は雑兵として関ヶ原や大阪の陣戦に参加経験あったのがギリギリ残ってた

415: \(^o^)/ 2016/11/08(火) 15:20:18.12 ID:9XrH15uk0.net
宮本武蔵も参戦とかすごいな

409: \(^o^)/ 2016/11/08(火) 14:45:54.90 ID:qyRfcmAA0.net
島原の乱を軽く検索してみたが
農民層同士の内紛とか、島民丸ごと戦没とか
悲惨、としか言い様が無いわ

  • 1111: 
    過ぎたるは及ばざるが如し1600/10/21(水) 00:00:00.00 ID:rekichiho


引用元;http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1478487086/