ダウンロード (2)


1: 名無しさん@涙目です NG NG BE:194767121-PLT(13001).net
日本人は、根本的に戦争には向いていない
http://toyokeizai.net/articles/-/185991

3: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 15:31:30.70 ID:Z9pLWrsd0.net
根切りするだろ

4: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 15:31:50.04 ID:mI/uBvOv0.net
なあなあでやってた戦争をガチでやって親父を殺した伊達政宗

6: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 15:32:48.53 ID:bcdUDukD0.net
領土が目的であって殺すことが目的じゃないからだろう

7: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 15:33:09.39 ID:fYi+nldi0.net
戦争って大概そういうもんだろ

8: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 15:34:56.50 ID:c4SpPk6+0.net
夕方時間になると
じゃ今日はここまでな
続きは明日の日の出から
みたいに帰って行ったそうな

9: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 15:35:14.82 ID:h+mrIJ+q0.net
5万の大軍で押し寄せた←!?

しかし200人以上の死傷者が出たため撤退した←!?

14: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 15:38:35.26 ID:YIu/4P+60.net
>>9
大損害やぞ

11: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 15:36:52.97 ID:kq+YH/630.net
三割やられたら、全滅認定ってな感じでしょ。

12: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 15:36:53.07 ID:waMw99EU0.net
高橋紹運「おっ、そうだな」

13: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 15:37:40.03 ID:bhX/cmmd0.net
ノブが殲滅戦初めてやったんだっけか

15: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 15:38:59.27 ID:du7j6dax0.net
本格的な貨幣経済の流入で変わった

16: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 15:39:33.23 ID:DVvy75C40.net
世界的に見ても根絶やしなんてほぼ無いぞ

98: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 19:07:45.81 ID:+/XFf3Pv0.net
>>16
モンゴル定期

118: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 21:47:28.85 ID:QLp1gG600.net
>>16
わずかな例外を除けば、19世紀に入ってからだよね
全滅させる勢いで戦うの

17: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 15:40:33.67 ID:9fMO9PFd0.net
限定戦争の時代は2割死んだら致命的って話聞いたけど
兵の補充が困難だからな

18: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 15:40:58.55 ID:UP2uCCQS0.net
戦って農閑期の農民のアルバイトであり、農民は略奪が楽しみだった。

20: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 15:42:33.20 ID:gS6tMfN70.net
 鎌倉時代や南北朝の時位までは、敵側の人間を女・子供まで殲滅までやってたみたいだよ。
 例えば、鎌倉幕府が滅亡するに、倒幕軍が鎌倉に押し入り市街戦になったが、鎌倉方がほぼ全滅する位までやったというからね。
 

21: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 15:43:08.71 ID:ZwPwp2lE0.net
せっかく国を獲っても、そこで働く奴がいなくなったら困る
国が違うと言っても異民族じゃないから、支配層は殺しても民草まで殲滅なんてしない

23: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 15:44:47.14 ID:KluAhmo20.net
兵士=農民だからな
ぶっ殺したら誰が年貢おさめんだよ

27: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 15:48:50.99 ID:ygGINK5+0.net
洒落にならないレベルで死ぬようになったのは近代戦以降だろ
常設軍で議会通した税金使って戦争するようになってからなあなあでは済まなくなった

32: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 15:51:50.21 ID:YIu/4P+60.net
>>27
洒落にならないレベルで増えてたからセーフ

37: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 15:59:47.60 ID:/F4sIsoK0.net
チェスと将棋の違いでしょ

チェスで駒を取るとは 文字通りの皆殺し
欧米の植民地支配なんて、摂取しまくり知識も与えず本当に民族浄化寸前までやっちゃうからな

将棋で駒を取るとは なあなあで戦力温存しておいて、いざというときに使いまわし

165: 名無しさん@涙目です 2017/09/04(月) 10:19:43.74 ID:0AoRVSOe0.net
>>37
桶狭間の寝返りはどれにあたるんだろう

40: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 16:07:12.49 ID:3t/tNt7J0.net
鉄砲の出現で全て変わった

48: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 16:24:08.75 ID:JIiXV2iL0.net
政治家兼社長殿
肩書付社畜侍
中小一般商人
一般雇われ社員
一般フリーター枠農民

優秀な指揮官居なかったら運動会の騎馬戦くらいの感覚で槍振り回してそう

58: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 16:56:33.17 ID:L8ffDQbj0.net
関が原の戦いも、わずか2時間で終わっていたと、昨日のテレビで言っていた。
後世、話を盛ったらしい。

62: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 17:04:08.13 ID:IBMT7OHv0.net
関ヶ原みたく10万対10万ぶつかって死傷者1万(しかも後世で話盛って)だもんなあ
色々作法あったんだろ

65: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 17:12:57.78 ID:mYoYk8Bx0.net
>>62
実際に西軍で戦ったのは3万くらいだから。あとは戦わずに弁当食ってたりしてた。
実際の戦いは3万対10万、勝負にならんですよ。
それでも半日持ったのは西軍側が山に布陣してて地の利があったから。

それも小早川が寝返るまで、あっという間に西軍が総崩れになって戦闘が終わった。死傷者が少ないのはそのため。

64: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 17:05:56.80 ID:SwV5GsLO0.net
両軍それぞれ3000人4000人死んだ川中島の戦いって異常だよな
死亡率20%とかだろ

76: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 17:46:12.83 ID:GhA4X/vw0.net
俺が足軽農民なら腹痛いふりして途中で戦線離脱する
村を守るためとかだったら本気出すかも知れないけどトップが変わるだけだし

86: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 18:36:23.07 ID:qAulKbbe0.net
>>76
落ち武者狩りA「獲物が来たな」
落ち武者狩りB「田畑荒らしやがって、殺して身ぐるみ剥いでやる」
落ち武者狩りCDEF「おう」

159: 名無しさん@涙目です 2017/09/04(月) 09:35:23.75 ID:Or5x7GdB0.net
>>76
村が請けて足軽出してるんだから
バックレたら庄屋に農地取られるだけ

81: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 18:03:22.77 ID:gbOdeG1O0.net
根絶やしとかするのは拠点を持たない略奪主義の騎馬民族
普通は占領したら支配するんだからよほどかないと根絶やしにはしない

83: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 18:16:03.40 ID:0B/+D6qU0.net
根絶やしにするとか人種宗教が違えばありえるかもだがあいにく日本はそんなのないし

90: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 18:52:46.21 ID:ciX7NdjP0.net
一番気合い入ってたのは鎌倉武士団だと思う。

91: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 18:54:41.91 ID:sPUpKwfr0.net
PC98の信長の野望戦国群雄伝では
コンピューターにプレイさせて放置したら大正時代まで行ったなあ

104: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 19:25:08.44 ID:JUHHTSoy0.net
>>91
群雄のまま馴れ合うのかw

93: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 18:58:44.15 ID:ZoGeQnuh0.net
武士の間では降参三分の法とか降参半分の法といって
領土を三分の一や半分差し出せば降参していいい習わしがあった
忠義ガーとか忠義に殉ずるって考えは朱子学のエッセンスで
朱子学ドップリおじさんだった後醍醐の配下楠木正成や
江戸で朱子学が盛んになってから
江戸時代だって忠義に殉ずる事はなく暗君だったりあまりにもワンマン君主だと
「押込」というクーデターを行なっていた

99: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 19:08:13.74 ID:0B/+D6qU0.net
>>93
葉隠で武士のイメージ固めちゃうと戦国史観ててわけわからなくなる

95: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 19:02:51.91 ID:uWKvpJnm0.net
天草の乱では根絶やしにし過ぎて戦後人手不足に陥った

115: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 21:40:35.06 ID:zONbF2IS0.net
比叡山焼き討ち 長島一向一揆 伊賀の乱はなあなあに見えないw

117: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 21:45:48.54 ID:keUhO/HM0.net
ローマはカルタゴを根絶やしにしたな。
カルタゴの土地に塩までまいて徹底的に破壊したらしい。

122: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 21:57:42.31 ID:WskYrM0z0.net
川中島の戦いなんて
またかよって感じで
何回目からか近所の農民が弁当もって見物してたとか

126: 名無しさん@涙目です 2017/09/03(日) 23:15:17.85 ID:1mDlHUH50.net
西洋も王政ばかりだった頃はそんなもんだぞ
民主主義の戦争ってのは利だけじゃなくて敵を憎悪しなきゃできないんだ

139: 名無しさん@涙目です 2017/09/04(月) 00:02:53.12 ID:CFbjg0Er0.net
東洋も西洋も勝敗が決したら負けた方は全滅する前に武器防具放り出して逃げるしな
戦術として相手が逃げやすい様に退避路を作っておく方法もあった

206: 名無しさん@涙目です 2017/09/06(水) 10:00:15.29 ID:T+bgwjmb0.net
あくまでも統治権を借りてるだけだからな
余程の大義名分がないとそこまで出来ない

  • 1111: 
    過ぎたるは及ばざるが如し1600/10/21(水) 00:00:00.00 ID:rekichiho


引用元;http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1504420240/