279a6b2f


1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:23:56 ID:FFX
打線組むとしたら伊藤博文とか大隈重信とかがベンチスタートになるレベルやん

2: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:24:49 ID:jKZ
だって平時は有能が邪魔者やし

3: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:24:51 ID:Ycw
元々人材はおったけど、それが世に出られる環境になったのが幕末ってだけなんちゃう?

5: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:25:46 ID:ctL
社会的ベースがあれば常に有能予備軍がたくさんなんやで

8: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:30:14 ID:OyH
変革の時期だから色々表に出てきただけやで

13: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:33:13 ID:IFJ
勢いで新撰組入ってブラックさ加減に驚くやで

15: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:34:16 ID:FFX
>>13
でも給料よかったんやで

18: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:36:35 ID:IFJ
>>15
せやったんか!?正味何ぼくらい?

でも新撰組入って我が物顔の外人力士たちを懲らしめるとかもええなあ…

23: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:39:12 ID:FFX
>>18
現在の価値で言うなら下っ端でも手取り200万くらい

衣食住は完全補償

17: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:35:38 ID:XD1
幕末から日露戦争までがピークだった感

20: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:38:10 ID:5rz
どの時代にも有能はそれなりにいると思う
それが発揮される環境やタイミングがあるだけで

24: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:39:38 ID:xP3
世の中が乱れるとワイが頑張ってなんとかしちゃろうという奴が増えるからね

25: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:39:42 ID:7ss
結局明治維新って有能やったんかどうかようわからんわ
幕府じゃ無理やったんか

29: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:40:56 ID:Ycw
>>25
ワイはある程度封建的な身分制度残しといても良かったと思うてる

31: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:41:49 ID:IFJ
>>29
四民平等の建前あらへんかったら明治以降のブーストあらへんかったんちゃう?

34: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:43:14 ID:wBg
新政府「「ワイらだけで政治を執り行うぜ旧幕府何ぞいらんは」」
勝「おめぇさん達だけで出来るわけがないいつか苦労するぞ」

35: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:43:14 ID:XD1
幕府が存続したら中央集権性に欠けるから近代化が遅れただろうな

39: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:44:36 ID:wBg
>>35
だけどそれ以前からの外交交渉やらは引き継ぎ無しでやるのは

47: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:48:01 ID:wBg
旧幕府「ワイらの権限は朝廷に返上したんやでもう薩摩と長州の敵は居ませんよ後会津たちが悪いんやで」
東北諸藩「ファッ??」

48: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:48:34 ID:XUK
>>47
かわいそう
未だに恨んでるらしいな

53: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:50:13 ID:wBg
>>48
しかも政府軍の交渉人がすごく上から目線来やがった

49: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:48:42 ID:opO
慶喜は無理やり将軍やらされただけだからな

54: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:50:33 ID:LHd
>>49
その割には政治的な対応が上手すぎる件
鳥羽伏見開戦までの流れは流石腐っても将軍やと思うわ

82: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)19:59:40 ID:ZPj
徳川慶喜とかいう貧乏くじ引かされた感すごい最後の将軍
まぁ幕府の人材がピンからキリまで一通り揃えてたし多少はね

89: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)20:01:07 ID:JOx
>>82
徳川家中での人望の無さは自業自得の面はあるけど
政治的判断と実行力は天才やな

103: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)20:02:31 ID:ZPj
>>89
さすがクソ漏らしの再来って言われただけはあるわな

94: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)20:01:38 ID:XD1
なお敵前逃亡おじさんでもある模様

91: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)20:01:28 ID:vjd
革命やら変革やら起こると自然と有能が上いくからね
フランス革命も然り

119: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)20:04:12 ID:7ss
中世は大正義やったのに
フランスさん

152: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)20:09:40 ID:PJV
現代でも同じように人材はおるんやろな
ただそれが活用されなかったり社会に対する義務感が薄かったりするからこうなるんやな

63: 名無しさん@おーぷん2018/10/26(金)19:53:16 ID:xP3
三国志も三国鼎立前が一番人材豊富だった


198: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)20:16:50 ID:S7f
鎌倉時代から江戸時代にタイムスリップしても大して驚きはなさそう

203: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)20:17:28 ID:ZPj
>>198
こんな〇族どもが平和な江戸時代にスリップしたら惨劇やろ

1(中) 壱岐対馬は最初から見殺して相手の戦法を見極めてた
2(二) 既に出兵5か月前に出兵の時期を想定し鎌倉武士団を大宰府に展開してた
3(一) 相手が人質を楯にして攻めてきても関係なく矢を射かけまくってた
4(三) 2度目は30キロの防塁を沿岸に、20キロの空堀を博多の南に、10キロの水堀を大宰府に築いていた
5(遊) 博多が略奪されてるのは目に見えてるので、敵が来る三日前に博多を略奪しつくしてた(鎌倉武士団が)
6(右) 2度目の時はモンゴルに倣って人質を楯にして攻撃してた
7(左) てつはうにあんまり動じずそのまんま徒歩で戦ってた
8(捕) 2度目の時は夜襲しまくって眠らせなかっただけじゃなく相手の船に牛馬の腐乱〇体を積極的に投げ入れてた
9(投) 元軍が壊滅した後、取り残された元軍の内、宋人は助命したが高麗人、モンゴル人は負傷者も女性も含めて皆殺しにしてた

205: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)20:17:38 ID:Iy9
>>198
鎌倉時代の人間が江戸見たら流石に驚くやろ

219: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)20:19:34 ID:LHd
>>205
鎌倉時代の人「江戸?どこだよ、そこ?」

225: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)20:20:45 ID:LHd
生き急ぎまくりの19世紀

329: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)20:36:29 ID:qDr
織田信長が天下取ってその時代に開国してたらどうなってたんやろなー

441: 名無しさん@おーぷん2018/10/26(金)21:11:43 ID:YTy
戦国時代以降の江戸期に乱世の英雄が消えたからね
結果それが良かったのか悪かったのかは解らないが…

259: 名無しさん@おーぷん 2018/10/26(金)20:25:15 ID:LHd
戦国時代や幕末期に殺し合いがなくて、今みたいに国会開いて内閣組んだらすごいメンツなんやろなぁ



引用元;http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1540549436/