ダウンロード


1: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 20:30:46.75 ID:Ku8Hl3kT0 BE:194767121-PLT(12001)
横領容疑で前住職ら書類送検=織田家ゆかりの寺-愛知県警
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018101001134&g=soc

127: 名無しさん@涙目です 2018/10/11(木) 19:04:48.38 ID:iZ+5svm60
>>1
一方、徳川家康は家臣に変な名前をつけていた。

4: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 20:32:03.21 ID:rGPXeJ5h0
奇妙丸
茶筅丸
三七丸

6: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 20:33:07.03 ID:6tfY2E/p0
信忠が奇妙で信雄が茶筅だっけか

7: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 20:33:33.12 ID:tIBN2rvU0
てかあだ名つけるの好きなんだろ

8: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 20:33:49.73 ID:6tfY2E/p0
今でいうキラキラネーム

10: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 20:34:47.61 ID:Oz8FTDhZ0
捨や拾だって変だろ

97: 名無しさん@涙目です 2018/10/11(木) 04:23:45.16 ID:i5VHrvNp0
>>10
捨てられた子が拾われると長生きできるとか強くなるとか、そう信じられていた時代だったから
医療知識も少ないから早死にする子も少なくなかった

13: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 20:36:35.70 ID:tGjpKtV50
魔除けだろ
いい名前すぎると神様が嫉妬するんだよ

16: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 20:37:49.56 ID:Ei/4PJGM0
>>13
でも役立たずばっかだったよね(´・ω・`)

19: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 20:39:46.96 ID:rOiOiWcM0
>>16
信忠は6万の兵を統率して武田に圧勝してるし優秀だったんじゃね?

42: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 21:02:26.35 ID:4Y/5IkEO0
>>19
織田家当主のくせに、親父が殺されて絶望したのか逃げることもしなかった信忠が優秀だったとは思えんわ

74: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 22:15:32.34 ID:Br2dcdBy0
>>42
親父が殺されたどうかはあの時点じゃわからなかろう
明智が相手と思えば手落ちはないと討ち死にを図ってもおかしなこととは思えん
そして信忠が優秀だったことは信長が早い時期に家督を譲ったことや武田攻略の手際で明らか

126: 名無しさん@涙目です 2018/10/11(木) 18:56:06.51 ID:5JYf2qvL0
>>13
魔王名乗る奴が魔除けするのかよ

132: 名無しさん@涙目です 2018/10/11(木) 19:37:58.38 ID:Xaw23yAC0
>>126
あれは信玄の「僕、天台座主沙門ね」にレスしただけやでw

天台座主沙門←修行の身だが天台宗のトップ
第六天魔王← 仏道修行者を色や欲で惑わし、修行を妨げる魔。

17: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 20:38:15.43 ID:m+2YlSlL0
家来にも猿って名付けてたな?

21: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 20:40:16.32 ID:UU5RWntw0
幼名だし別に何でも良かったんだよ
家康だって次男に於義丸ってつけてるけど
ナマズのことだしなぁ

24: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 20:44:42.21 ID:xr9aPGbS0
蝦夷の天才丸

26: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 20:46:33.37 ID:67txbsjz0
帰蝶ほど美しい名前はない

63: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 21:39:27.91 ID:oRi9nTV40
>>26
ほんとにそれ思う。
蝮がつけたのか分からんが、センス良すぎ。

65: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 21:51:15.39 ID:HHvhQ8Ko0
>>26
でも意味は通じんよ
蝶に帰る(還る)だとしても転生なら死ぬことだから子につけるには縁起悪くね?

98: 名無しさん@涙目です 2018/10/11(木) 04:36:11.70 ID:i5VHrvNp0
>>65
嫁ぎ先が嫌なら帰ってきていいぞという説もある
胡蝶の伝え間違いの説もある

28: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 20:48:22.58 ID:hC1XAJ530
昔はそういうものだったから

31: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 20:50:26.79 ID:35ZZkeNs0
庶子の信正は、於勝丸と普通の名前

32: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 20:50:30.47 ID:iZJsNwFr0
頼朝の幼名は鬼武丸

54: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 21:27:15.41 ID:86oxoIt60
奇妙茶筅はまだしも
人は凄いなと思うw

55: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 21:29:51.32 ID:vMr5ssJTO
三法師だっけ

67: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 21:55:04.51 ID:PHajmM3o0
>>55
それは孫やろ

56: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 21:29:56.08 ID:aAnw/mRn0
なるほど武士の時代は親の身勝手なキラキラネームが防げるんだ。元服すれば名前変わるし。

99: 名無しさん@涙目です 2018/10/11(木) 05:34:56.56 ID:Y4hctopk0
>>56
上司が勝手に名前変えたりするけどな

60: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 21:35:40.79 ID:HHvhQ8Ko0
幼名だからなぁ
太郎とか二郎よりはまだ多少なりと考えてはいるんじゃないか

62: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 21:38:38.81 ID:QFlbgeYD0
政宗が酷いだろ、女の子に五郎八とかいくらイロハと呼ぶにせよ有り得ん。

162: 名無しさん@涙目です 2018/10/13(土) 18:40:58.96 ID:ZRM+r03f0
>>62
愛姫「『ごろはち』とはあんまりでございます!」
政宗「『いろは』と読むのじゃ!」

71: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 22:13:47.92 ID:qq9yXMMZ0
どうせ名前変わるからだろ

79: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 22:26:06.89 ID:9RJ9eAx/0
幼名だよ、言霊信仰
子供に魔がつかないように、わざとヘンな名前をつける「捨て丸・お拾い丸」
昔は子供はバンバン死んでたから、世継ぎには何としても生きてもらわなければならなかった

85: 名無しさん@涙目です 2018/10/10(水) 22:43:25.41 ID:seAzqEcd0
どっかの北海道の大名みたく「天才丸」とかつけられるよかマシだと思う

112: 名無しさん@涙目です 2018/10/11(木) 08:36:07.66 ID:zlWE/LYK0
むかしは幼児のころによく死ぬんで あえて変な名前つけて格を下げてたんじゃねーの

113: 名無しさん@涙目です 2018/10/11(木) 09:50:08.47 ID:i2oKUbUN0
>>112
いや、他の戦国武将の幼名と比較しても茶筅丸や奇妙はおらんだろ
弥三郎とか梵天丸とか太郎とか松寿丸、幸松丸とか無難な名前だよ

114: 名無しさん@涙目です 2018/10/11(木) 10:35:01.41 ID:gbm6vLA50
>>113
松寿丸多いな。
っても毛利や黒田のイメージあるから地域性かね?

119: 名無しさん@涙目です 2018/10/11(木) 11:19:54.29 ID:pqpNCfjF0
細川は嫡男聡明丸だな

121: 名無しさん@涙目です 2018/10/11(木) 12:31:29.01 ID:rsfJ77GL0
バンド名感覚だろ

123: 名無しさん@涙目です 2018/10/11(木) 18:24:49.89 ID:b7lWfAfP0
あまり強すぎる名前を付けるなよ
弱く見えるぞ

133: 名無しさん@涙目です 2018/10/11(木) 21:18:14.12 ID:09IjhUhf0
信長なんだかんだ言っても家族には優しい人だからなあ
性格的に幼名なんてどうせ後で変えるんだから適当でいいだろという考えでしょ
信忠が本能寺の時に生き残ってればちょっとは違ったかもなあ

140: 名無しさん@涙目です 2018/10/12(金) 09:02:07.69 ID:6cZlamJu0
>>133
信忠(奇妙丸)は残念だったな。
ガキの頃から軍議に参加させ、家督を譲ってからは(形式的とは言え)信忠に全てを決めさせていた。
甲州征伐では信長の指示とは異なる作戦をして、これを成功させ、信長から大絶賛を受けた。

信忠さえ生き残ってたら秀吉が付け入る隙なぞ微塵もなかったのは間違いない。

134: 名無しさん@涙目です 2018/10/12(金) 06:40:34.82 ID:impE550R0
平安時代も鎌倉時代も江戸時代も明治時代も当時からすれば変な名前みたいなのが流行って
最近変な名前が増えてけしからんって記録があるから歴史は繰り返す

139: 名無しさん@涙目です 2018/10/12(金) 08:41:29.35 ID:ASA1249W0
信忠・信雄 兄弟は自分の長男に「三法師」って付けてるのな。



引用元;http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1539171046/