1: 人間七七四年 2015/08/03(月) 00:02:17.20 ID:0atYOQEP
一般的には無能、暗愚、愚鈍と言われている広島の大名

3: 人間七七四年 2015/08/03(月) 08:46:05.46 ID:SBZgeYO2
戦国時代に大大名として生きていたけど、
いい意味での存在感が皆無

4: 人間七七四年 2015/08/03(月) 18:58:19.55 ID:hTnBhjFi
兵隊を招集するのが遅いって怒られたんだっけ?

5: 人間七七四年 2015/08/04(火) 20:22:19.21 ID:onqPRF2r
関ヶ原の総大将がこいつなことは一般人の98%が知らなさそう

6: 人間七七四年 2015/08/04(火) 21:56:02.02 ID:cirCNKDd
関ヶ原の戦い西軍の総大将は石田三成だからね

7: 人間七七四年 2015/08/04(火) 22:11:01.27 ID:onqPRF2r
名目上の総大将は輝元な

51: 人間七七四年 2015/08/14(金) 11:57:53.08 ID:tROzHia1
>>7
実際の総大将もこいつだけどな

後から石田三成に責任転嫁しただけで

8: 人間七七四年 2015/08/05(水) 08:27:08.27 ID:rPGdonzU
武功も知略も何もない

9: 人間七七四年 2015/08/05(水) 09:55:03.62 ID:z+PO3f9J
毛利輝元と武田勝頼は被る

10: 人間七七四年 2015/08/05(水) 14:44:57.44 ID:MvxYfVMn
それは勝頼に失礼すぎる

11: 人間七七四年 2015/08/05(水) 15:33:44.69 ID:JNV1jUM6
同意 勝頼の戦の上手さは異常

12: 人間七七四年 2015/08/05(水) 23:00:35.49 ID:EHicfGYn
先代の勢力維持出来なかったというだけで性格的にはむしろ真逆じゃないのか
勝頼が輝元だったら関ヶ原時迷わず自ら出陣しただろう
それ以前に三成と組む姿が想像出来ないが

13: 人間七七四年 2015/08/07(金) 03:33:13.20 ID:tnKxaV8X
何を言ってんだよ。
一方は家を潰して、
一方は末代まで家勢を保った。(五大老、国持大名、公爵)

15: 人間七七四年 2015/08/07(金) 11:08:38.96 ID:2yqiXXav
120万石→38万石の輝元を擁護出来んわ

17: 人間七七四年 2015/08/09(日) 08:27:17.34 ID:OQ3K8DsQ
>>15
本来は改易だもんな
吉川のおじちゃんが頑張ったから、生き残れただけ

19: 人間七七四年 2015/08/09(日) 19:04:05.99 ID:74VWP+Mq
>>17
逆だろ
吉川が変な事しなかったら、関ヶ原で西軍が勝ってた。

22: 人間七七四年 2015/08/09(日) 22:12:01.91 ID:rF7mOSiY
>>19
吉川は元就の遺言を忠実に守っただけ
毛利家にとっては秀吉の遺言より元就の遺言の方が重要なのは当たり前
輝元が安国寺に騙されて遺言を破ろうとしたから止めただけで責められるいわれはない

16: 人間七七四年 2015/08/07(金) 11:59:05.21 ID:/dq136Fz
実際、毛利は天下を握るチャンスを棒に振ったからな。

まさに天が与うるものを、与わざればかえってその罪を受ける
で大減封の上、輝元強制出家だからなw
大減封したから超重税になり一揆が頻繁し弾圧しまくったとか
領民可哀想過ぎる。

18: 人間七七四年 2015/08/09(日) 10:14:41.73 ID:Awa2FWKJ
奉行に担がれただけだと思っていたら首謀者だったんだから仕方ない。
清華成の殿上人だったから死一等免除されて出家で許されただけ。

21: 人間七七四年 2015/08/09(日) 20:38:47.73 ID:44+AXM9A
関ヶ原の後
「ボクは大名なんか本当はやめたいんだ」
とか弱音はいてたら、黒田孝高だったかに
「せっかく大名として残れたのだから頑張って続けなされ」
とか励まされたんじゃなかったっけ?

23: 人間七七四年 2015/08/10(月) 10:04:23.76 ID:4AHxaDm6
騙されたんでなく輝元は積極的に東軍化した西日本の平定と同時に
伊勢路を東進しているし吉川も当分は家康も上洛してこないと誤判断して東軍側からの書状を全て無視して伊勢攻略を進めてる。
吉川からして侵攻派だわ。

25: 人間七七四年 2015/08/10(月) 21:41:31.25 ID:Rpdul7Qy
輝元は決戦後に減封されることを予期してなかったのか?
決戦に参加せず大阪城にも篭らずおめおめと減封されたのが情けないんだが

29: 人間七七四年 2015/08/11(火) 17:30:10.53 ID:8wQ5baPO
>>25
つか近衛前久が息子に当てた書状で、大阪城撤退の時既に「表向きは所領安堵ということになっているが、実際は減封で決着してる」ってはっきり書いてる

34: 人間七七四年 2015/08/11(火) 23:40:23.43 ID:9WKPzqOm
>>29
当の本人の輝元が「家康の家臣からのではなく、家康自筆の安堵状を早くもらってくれ!」
と吉川に頼み込んでいてビビりまくっているので
近衛は間違った情報を入手していたのに吉川の泣き土下座の結果としてその情報が正しくなっただけ。

26: 人間七七四年 2015/08/10(月) 21:47:53.66 ID:7Xv4obrP
だって輝元だもん

27: 人間七七四年 2015/08/10(月) 22:17:12.62 ID:DVwhnvy6
毛利から支援された大友再興軍が九州の細川領へ侵攻するに際して
輝元の上洛要請を拒否した清正と息子が家康の元にいる如水が細川支援で動き始めたし、
四国は加藤嘉明や藤堂高虎らを毛利は攻撃してるし。
家康に従い会津征伐に向かった西国の武断派勢の留守を狙ってるのが毛利。
生駒や蜂須賀らも息子が家康に従っていたから西軍に参加せず隠居するなどしてるし。

28: 人間七七四年 2015/08/11(火) 11:21:32.81 ID:NpygH/Z8
わざわざ留守を狙っているのに成果が芳しくないというのが輝元のすごいところ

42: 人間七七四年 2015/08/12(水) 17:47:44.72 ID:dP6aK6Ho
毛利輝元は大坂城を毛利元康なり小早川秀包なりに任せて、
家康と同じように自ら前線指揮をするべきだった。

現代の会社でも勝負所で前線に出られないトップは、最後には会社を潰す。

43: 人間七七四年 2015/08/12(水) 19:08:32.39 ID:8lbm1Qo/
>>42
西軍が家康はもちろん東軍の動向すら全く把握できてない以上
総大将の輝元が大阪城を動くのは悪手以外の何物でもない

56: 人間七七四年 2015/08/15(土) 18:11:52.73 ID:tyfYJAZE
戦略や戦術以前に、西軍は京極が裏切ったり小早川が厭戦したりとボロボロすぎたな。
将が揃わなければ戦闘なんて無理だわ。

敗れるべくして敗れたって事だな。

72: 人間七七四年 2015/08/22(土) 01:36:10.60 ID:uDJ0oD8a
元就は一代であれだけ家を大きくしたのに輝元は一代で大幅に勢力を減らされる・・・。

106: 人間七七四年 2015/09/11(金) 02:56:30.69 ID:uX36Bq91
輝元って本能寺の変で信長死んだこと知ってたらしいな 秀吉追っかけて倒してれば天下取れたのに

107: 人間七七四年 2015/09/11(金) 03:05:15.73 ID:JrSCIAcm
無理でしょ
秀吉を倒す=天下でもないし
混乱に乗じて畿内は制圧出来た可能性あるけど、まとめ上げられるかは不明
尾張と北陸の織田家残党はまだ力を残してるし何より徳川が健在
毛利は後ろに潜在的な島津の脅威を抱えてる

113: 人間七七四年 2015/09/11(金) 23:38:04.80 ID:EW8TLOm4
結果的に秀吉軍を見送ったのは好判断だと思う
あそこで器量もないのに戦乱を拡大させる方向に動くのは賢明とは言えないだろうし
関ヶ原で祭り上げられた上に動けなかったのは完全な悪手だな
悪手といってもどっちも何もしてないわけだが

120: 人間七七四年 2015/09/12(土) 22:08:43.76 ID:Yg72iKla
追撃をかけた結果、秀吉を破り秀吉を仕留めると歴史の流れが変わりすぎて今後どうシフトするのかさっぱり分からなくなるな
まあ信孝か信雄、支援する柴田徳川いずれかの勢力が明智を倒して旧織田方をまとめ上げるんだろうけど
毛利がこれに代わることができるとはとても思えない

124: 人間七七四年 2015/09/14(月) 17:47:17.82 ID:TNmwIVTX
>>120
山崎の秀吉軍は2万から4万ほど 高松城に駆けつけた輝元の軍勢4万 秀吉軍はある程度山崎の戦いで兵が疲労してるわけだし十分輝元が秀吉を倒す可能性はあるけど徳川や柴田とかがいる限り毛利が天下を取るのは厳しそうだな

127: 人間七七四年 2015/09/15(火) 18:26:25.87 ID:T7zFIImG
仮に輝元が秀吉を討ったとしても 輝元、毛利家は織田方の人間じゃないから織田家旧臣は輝元のことを認めないだろうな。

129: 人間七七四年 2015/09/15(火) 22:14:30.49 ID:Wz/e9NeP
毛利vs徳川、柴田連合と対立してたかもしれないのか・・・輝元にそれほどの技量があるとは思えないけど。

141: 人間七七四年 2016/03/11(金) 16:48:56.24 ID:Sb2O9mYh
輝元廃嫡して元春か隆景が宗家を継げばよかったんだよ

221: 人間七七四年 2017/02/01(水) 23:40:29.51 ID:/SWV+tyK
関ヶ原の時に大坂城で書いた書状も片付けずに家康に見つかって
怒られて減封されたくらいだし
輝元は書状の保管とか真面目にやってなかっただろうな

223: 人間七七四年 2017/02/02(木) 12:17:05.91 ID:jhja+CkY
>>221
元就おじいちゃんにも「あの子は機密をすぐにバラすね、困ったものだ」とボヤかれてるし
戦における情報管理の重要性自体あんまよく分かってなかったんだろうなw

226: 人間七七四年 2017/02/02(木) 23:14:47.59 ID:dUnfD5U4
テルの良いエピソードとかないのかよw

252: 人間七七四年 2017/03/26(日) 08:47:20.74 ID:z2FtQkKL
家臣の奥さんを横取りしてその家臣は死を命じるとか鬼畜すぎるだろ

262: 人間七七四年 2017/11/02(木) 19:52:29.73 ID:FKeqj0U+
まあ輝元もたいへんだよな。こんなヤ〇ザみたいな爺さんや叔父さんたちに囲まれて…

266: 人間七七四年 2018/07/08(日) 16:28:00.20 ID:N8A4IkxJ
関ヶ原の戦いでは、讃岐、阿波を押さえ、豊後や伊予にも兵を出していたから、領土的野心を疑われ、厳しい懲罰を受けた

269: 人間七七四年 2018/08/25(土) 02:35:28.09 ID:mzDcPsQG
よっしゃ石田けしかけて徳川失脚させたろ
→石田が悪くてぇ、僕は家康殿を父とも兄とも思います

よっしゃ徳川が畿内からいなくなった隙に石田けしかけてクーデターや、誓詞とか知らんわ!
→石田が悪くてぇ、あ!不逞の輩の小西の倅はウチで斬ります!

大坂の陣か、家臣潜り込ませたろ
→あの家臣ウチとは関わりないんでぇ、あ!その家臣の倅が口割らないとも限らないから斬っとこ

くっそデカイ野心持ってるのに損切り早い上に切り方がくっそ小物よね、割と好き
こんだけやらかしてるのに家名保ってる点も伊達政宗と東西両横綱として評価されて欲しい

274: 人間七七四年 2018/08/27(月) 14:37:24.72 ID:12QW7/NC
>>269
意外と強い伊達をTERUと並べてやるな
大坂の陣では真田と互角に殴り合い、
神保を一瞬で粉砕してるんだぞ

270: 人間七七四年 2018/08/25(土) 13:00:21.67 ID:0iTwmZsJ
輝元は家康以上に野心に溢れているけど
そのために自分の命を賭けることができない人間だと言える
だから色々と謀略を仕掛けるけど、少しでも身の危険を感じると諦めてしまう

何のリスクも負わずに野心が成就することはありえないから無能と言えばそうなるな

111: 人間七七四年2015/09/11(金) 21:44:53.24 ID:EW8TLOm4
輝元って迷った時に動くのを止めて「見」に徹するタイプだよね



引用元;http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/sengoku/1438527737/