img_0


1: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 10:06:22.60 ID:???*.net
朝日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150531-00000013-asahi-ent

 明智光秀が織田信長を討った本能寺の変(1582年)の4年前、
土佐の長宗我部元親が信長の了解のもとで四国征服を進めていたことが、
林原美術館(岡山市北区)が所蔵する石谷家(いしがいけ)文書からわかった。同館と県立博物館が29日、発表した。 元親側から光秀側に宛てた手紙で、元親と信長の良好だった関係が浮かび上がり、 信長の一方的な四国政策の転換が変の引き金になったとする説を補完する史料と言えるという。

 文書から見つかった手紙は、1578(天正6)年に元親の家臣中島重房らが詳細不明の「井上殿」に宛てたものとみられていたが、 東京大学史料編纂(へんさん)所が赤外線写真で撮影した結果、 緊密に連絡を取り合っていた光秀の家臣の斎藤利三と石谷頼辰とに宛てたものとわかった。

 手紙では、信長から元親に出された朱印状に対する感謝を述べ、阿波への出兵など戦略を記しており、 信長の了解を得て、四国征服を進めていた証拠と言えるという。

 だが、その後、急速に勢力を広げる元親を警戒した信長が政策を変え、
土佐と阿波半国のみの領有を認めたことに元親が反発。両者の仲介役の光秀は面目をつぶされ、 信長と元親の間で板挟み状態になったとされる。
25: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 10:20:42.23 ID:sc5Bw/eV0.net
>>1 
>両者の仲介役の光秀は面目をつぶされ、信長と元親の間で板挟み状態になったとされる。 

それは否定しないけど、 長宗我部と姻戚関係にある肝心の斎藤利三が、謀反に反対しているんだよ!

37: 名無しさん@1周年2015/05/31(日) 10:46:32.19 ID:SmtsfAHq0.net
>>25 
斎藤利三はしょせん陪臣 
信長の方針転換にそれほどの葛藤は無い 

秀吉・勝家らのライバルたちに、プライド張ってやってきたのは光秀 
自分が窓口の長宗我部が否定されたうえに、中国攻め担当の秀吉が、 
自分が確保している淡路島を戦略拠点にして、四国攻めまで 
「自分がやる」としゃしゃりでてきたり、格下の丹羽長秀が四国攻め 
担当になって、自分は秀吉の手伝いで山陰攻めを命じられたのでは、 
面子丸つぶれだろ 
出世レースで、秀吉の格下になったってことだからな 

せめて、信長が「四国攻めは、窓口だった光秀の担当」と命じていれば 
光秀のメンツも立ったのに

160: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 17:27:26.22 ID:pGhx2X8G0.net
>>37
光秀の場合は、信長軍本隊の先発軍という位置づけだったんじゃなかったか?
信長が備中入りする先鋒として信長に先んじて出陣しただけでしょ。あの当時信長の本拠で
ある近畿で兵力動員できるのは明智だけだから動員されたというだけで

8: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 10:09:43.19 ID:DSh26tCr0.net
歴史的史実をいまさら
明智光秀が担当で
元親は明智光秀の親戚を室としていた。

本能寺の変は四国担当を外され
丹波一国しか平定してない光秀の焦りという説もあるぐらい

13: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 10:12:28.34 ID:VJ1eGMvX0.net
武田や上杉とも友好関係があった時期があるわけで、それは戦国の世の常の話。

16: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 10:15:04.55 ID:lb9mnPF00.net
戦略上の一時的な友好関係だろ
まあ意にそぐわなかったら、滅ぼすつもりだったろうし

23: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 10:19:43.93 ID:vxqMmwdT0.net
戦国の世に友人関係はない、自分に利するかどうかだろう

26: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 10:22:21.97 ID:RWdXyAxL0.net
そりゃ、嫡男に信の字を貰うくらいだから、仲は良かったろ。

32: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 10:37:13.35 ID:xBm6R4Td0.net
本能寺の変って意外と元親と信長が仲良いのに嫉妬しての犯行だったりして

33: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 10:39:58.42 ID:7s0gAjiV0.net
>>32
明智のミッチーが家康に取ったばかりの泥抜きしてない鯉食わしたのが原因だと思う。

35: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 10:44:21.92 ID:DuqwaeWrO.net
常時キレたナイフじゃやってらんねえだろ

36: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 10:45:24.72 ID:prf2McVN0.net
特定の時期の手紙だけ見たら信長が滅ぼした戦国大名は全て信長と仲良しだったと思えるだろうな。

39: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 10:50:04.47 ID:eNZitnIn0.net
長宗我部が、山崎の戦いで天王山に攻め込んで
秀吉の後方から挟み撃ちして豊臣を滅亡させてりゃ
紆余曲折はあっても、ひとっとびに徳川政権にいくだろうから
豊臣滅亡させた長宗我部は四国の大大名に収まって
直系一家断絶ははなかったのになあ

42: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 10:55:14.34 ID:prf2McVN0.net
>>39
長宗我部に本州への侵攻能力なんてないだろ。
宇喜多に返り討ちされたり、毛利に攻めこまれて終わり。

68: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 11:50:09.74 ID:bWiE28/E0.net
>>39
物理的に無理
そんなすぐ兵を集めて、兵を移動して、兵を渡海させるなんて
ゲームの中じゃないと不可能

43: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 10:56:34.19 ID:9wztK4/z0.net
どこの大名も遠交近攻で、領土が接するまでは仲良しだよな。

59: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 11:21:34.56 ID:GoBzizXQ0.net
三英傑の長宗我部に対する評価はすげえ低い

60: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 11:24:45.11 ID:luVbSxvv0.net
仲良しって信長さんは後に殺すリストに載ってる武田にも浅井朝倉にも足利将軍にも
自分の都合が悪いときはおべんちゃら並べ立ててたろ

62: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 11:27:29.32 ID:KAB+NpYM0.net
>>60
センゴクのアレって悪趣味だよな。

63: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 11:27:56.99 ID:L2ChOsdM0.net
>>60
普通だろ
命かけてんだし、自分の都合悪い時はお世辞でもゴマスリでもするよ

66: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 11:38:04.58 ID:0YhFVM560.net
元親は
秀吉にも臣従した後ですげー媚び売ったエピソードあるよね

土佐から秀吉に召しあがっていただきたいと大阪まで巨大なクジラを運んだとか
秀吉から貰った菓子を、懐紙に包んで、「なんでここで食わんのや?」と
聞いたところ、「せっかく秀吉様にいただいたものだし、家臣にも食べさせてやりたい」と言って
関心されたとか
自分より強いものに取り入るのが上手かったんだろうね

70: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 11:57:38.12 ID:4nuSeSh50.net
>>66
「立場が逆だったら俺が天下取ってたわ」って言っちゃうエピソードもあるじゃん。

取り入るのが上手いって、それ言うならセンゴクだろ。
一世一代の大失敗を家康に取り入って許して貰えたんだから。
すごい処世術だと思う。

242: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 23:49:53.56 ID:ecF3TNl9O.net
>>66
媚びたっていうより、人たらしの秀吉は田舎大名のハートを掴むのが異様に上手かったのは確か
四国制覇の夢破れた元親が上京した際のおもてなしで一気に取り込んだ
同様の武将には死ぬまで秀吉の似顔絵を拝んでいたとされる真田昌幸がいる

また菓子を家臣のために包んだエピソードは、実際土佐と大阪ではそれだけ圧倒的な経済力の差があったからじゃないの

251: 名無しさん@1周年 2015/06/01(月) 01:30:03.54 ID:8DJOjdTn0.net
>>66
天下人と上手くやって勢力を維持するなんざ、誰でもやってること。
例えば島津義弘なんぞも秀吉と石田三成との関係を良好に保って太閤検地は積極的に協力したし、薩摩本国に「もっと中央に人をよこさないと島津が軽んじられる(泣」なんて手紙を送ってる。

69: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 11:56:05.83 ID:fB3Trvyo0.net
だから光秀が仲介役で四国切り取り自由の約束があったのに
四国統一の目前になって信長が急に反故にしたから光秀は面子が丸潰れになったんだよ
それが本能寺の変の一因になってる

71: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 11:58:59.42 ID:VdfxZcfQ0.net
元親が明智に味方しなかったのは謎だな
とりあえず四国は切り取り次第と信長に認められていたのに反故にされて
攻められる寸前に殺してくれた恩人なのにな

73: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 12:04:09.46 ID:SmtsfAHq0.net
>>71
まだ四国統一が完了しておらず、伊予・讃岐では戦っていたし、
古くから畿内と交通していた三好氏と違って、大量の兵員を送るだけの
船を持っていない
長宗我部が水軍を整備したのは、秀吉降伏後だ

76: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 12:11:23.36 ID:fB3Trvyo0.net
>>71
急すぎて対応できない
そもそも毛利にすら伝達できてないんだから

81: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 12:28:48.02 ID:2/7ZFI+80.net
センゴクの被害者の一人か

82: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 12:29:17.49 ID:J63cNb/30.net
やはり四国の覇王をきどっていても
上方にいけば華麗な信長軍や巨大な大阪城をみて自信損失してしまう
田舎大名のつらいところや

83: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 12:38:08.49 ID:+na3Xt/a0.net
長宗我部には蜷川親長っていう将軍家家臣が逃げ込んでる
これが方針変更の理由なんじゃないかと

義昭はまだ亡命政府やってたわけだし

84: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 12:44:58.20 ID:dsa2EFIm0.net
長曽我部と協力できていない点でも光秀の発作的な犯行というのは明らか。
京都を封鎖もせず信忠ほったらかしで1万の軍勢を本能寺に投入したりね。

93: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 13:30:07.34 ID:0Pez0n5PO.net
>>84
まぁ事前に大掛かりな根回しやってたら恐らくのぶのぶに気付かれるだろうけどな
人の口に戸は立てられんし

94: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 13:33:43.77 ID:L2ChOsdM0.net
>>93
細川の対応見るに
7対3位で分は悪くても、光秀が畿内を掌握する可能性あったのかな?
たんに光秀に攻められる懸念からか?

96: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 14:01:56.04 ID:0Pez0n5PO.net
>>94
まぁ可能性はあったし、実際に朝廷や付近の有力勢力への調略は事前に考えていたのではと思うくらい素早くやっている
毛利へも信長暗殺の密書を送っていて、それが間違い無く届いていれば秀吉の大返しもなくなるし
もっとも近い丹羽勢は光秀勢でも充分に勝ちうる勢力であるし

145: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 17:03:41.87 ID:sc5Bw/eV0.net
>>94>>96

幽斎と光秀は、長宗我部の評価をめぐり一致できなかったという説がある。

長宗我部は、もともと細川管領家の家臣だし、
幽斎は、光秀と異なり、長宗我部とのパイプが無い。

それに、幽斎の方が家柄が上なのに、
織田家内部では、光秀に出世をぬかされていた面もあるらしい。

85: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 12:46:49.47 ID:prf2McVN0.net
土佐一国でも20万国程度で四国全部合わせても60万程度で動員兵力は少ない。
上方方面に近かったり、人々が行き交う大通りに面してればリクルートもできるがそれもない。
しかも、戦闘経験は未熟ときた。
長宗我部なんて過大評価もいいとこ。
天下の行く末に全く影響のない蚊帳の外に置かれた大名の一つに過ぎない。

99: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 15:10:37.33 ID:tP+D4Ksb0.net
織田家の対四国政策のルートが、

長宗我部元親 → 石谷頼辰 → 斉藤利三 → 明智光秀 → 信長の美濃土岐氏(斉藤氏)ルートから、

三好康長(笑岩) → 三好(羽柴)秀次 → 羽柴秀吉 → 信長の三好氏ルートに代わったんだっけか。

101: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 15:17:28.58 ID:0keqtLjjO.net
戦国時代はくっついたり離れたりするのは珍しくなかっただろ。
織田と浅井だって姻戚関係にあったんだろ。

104: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 15:21:30.35 ID:C3cQFfasO.net
でも、長宗我部は羽柴に下ってからが悲惨
島津攻めでは、因縁のある仙石が軍監を務めるも、嫡男と有力武将を犬死にされる
それだけの失態なのに、仙石は死罪を逃れてな、後々復帰し仙石家は幕末で残る

108: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 15:34:27.06 ID:wt+zmmBg0.net
>>104
島津が強すぎるんだよ。

まあ、その島津を簡単に撃破した秀吉はもっと凄いんだけどさw

105: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 15:22:38.16 ID:aHnsctC+0.net
別に珍しくもない。
信長は武田や上杉にも機嫌とるような手紙だしてるし。

110: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 15:36:11.65 ID:1XCbXuW70.net
三好潰すのに手を握っただけでしょ
そもそも了解も何も
長宗我部は信長の家臣じゃないし(´・ω・`)

112: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 15:38:34.38 ID:KlhWPuXN0.net
信長の野望で長宗我部は楽だった記憶

156: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 17:19:27.14 ID:vvvGo/9ZO.net
信長
「四国征服?まあ、やりたければ勝手にやれば?(どうせ無理だろw)」

元親
「四国平定したYO」

信長
「奴め、本当にやりやがった!」

こういう感じじゃないの?

170: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 18:19:44.32 ID:toiWMhpnO.net
長い年月かけて四国統一したのに圧倒的な兵力の秀吉軍に遠征されてすぐ降服してしまったんだよな。
自分の人生とは何だったのかと虚しくなった元親はそれから覇気がなくなったといわれる。

180: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 18:34:46.15 ID:PIY1XJC60.net
鳥なき島の蝙蝠

206: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 20:07:34.08 ID:0dSyIMYD0.net
明智光秀、斉藤利三、明智秀満
このあたりを中心に詳細に追えば面白い話作れそうだな

207: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 20:17:06.41 ID:nEH5+vBK0.net
>>206
その中に足立義昭がいないと

209: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 20:21:19.58 ID:xaBMj11i0.net
長宗我部勢が戦闘い熟達しておらず、たとえ島津相手でなくとも、他の九州勢とやれば負けたことだろう。
まとまった兵力と戦った四国征伐ではあっけない負け戦だった。
九州征伐では黒田、毛利、宇喜多等の中国勢が来ると一気に形勢が変わって島津はやれたんで言い訳できない。

239: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 23:31:50.88 ID:w+Buaw5Y0.net
信長って、経済センスは格別だと思うが、戦略外交はダメダメだね!
四方八方に敵作って、同時に相手して・・・。
せめて毛利潰すまで、仲良く出来んかったんかね?

240: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 23:35:08.71 ID:pGhx2X8G0.net
>>239
敵作る一方で其の敵が敵対する勢力と手を組む外交戦をやってた。
本願寺に対抗するために本願寺と対立してた浄土真宗の別派と手を組んだり
比叡山けん制するためにこれまた比叡山と対立してた法華宗と組む

241: 名無しさん@1周年 2015/05/31(日) 23:38:20.10 ID:myHoDeiJ0.net
>>239
いや 力で勝てないまでは めちゃへりくだり外交してるよ 信長

295: 名無しさん@1周年 2015/06/04(木) 00:05:47.03 ID:a4QqERjW0.net
元親にしろ政宗にしろある程度天下の趨勢が決まり始めた頃に
ハッスルして暴れまくる空気読めない奴は警戒されるだろ

仲良くして貰えない、寧ろ周囲が全部敵対化する

319: 名無しさん@1周年 2015/06/04(木) 11:06:17.15 ID:kWZNdO7/0.net
>>295
伊達や長宗我部は、日本の端っこだから、
あんまり中央政局と関係ないという面がある。

325: 名無しさん@1周年 2015/06/04(木) 11:14:48.31 ID:owLUenUZ0.net
>>295
秀吉が早すぎたんだよ
島津もあと1年あれば九州で地盤固めできただろうし、
北条も沼尻の合戦(小牧長久手と同時期)で反北条連合を無力化できたけど、若干遅かった
御館の乱の論功行賞失敗して大反乱引き起こして、肝心な時期に何も出来なかった上杉(笑)

297: 名無しさん@1周年 2015/06/04(木) 00:45:25.02 ID:b6XoRHIl0.net
信長と仲がいいって、ほぼ死亡フラグだろ…

298: 名無しさん@1周年 2015/06/04(木) 01:10:34.32 ID:rqnqCfhk0.net
>>297
近衛前久「なにそれこわい」

338: 名無しさん@1周年 2015/06/04(木) 13:21:33.28 ID:Vx88jFeLO.net
息子が戦死して抜け殻みたいになってしまい、しかも、四男が兄を殺害して家督を乗っ取ったのが運の尽き

341: 名無しさん@1周年 2015/06/04(木) 14:42:08.04 ID:7SNd7dQH0.net
まあ、元親は一度も信長と会ったことはないだろうけど

281: 名無しさん@1周年 2015/06/03(水) 14:26:50.40 ID:K7VK8Vbu0.net
信長としては遠交近攻策の一環として、元親を体よく利用しようとしただけで、
いずれ滅ぼす相手だった

勢力が急伸長したら当然政策変更せざるを得ないのさ

1111: 
過ぎたるは及ばざるが如し1600/10/21(水) 00:00:00.00 ID:rekichiho  





引用元;http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1433034382/