Tsunyaoshi


1: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:01:33.29 ID:ZImzcM240.net
徳川綱吉「犬も人間も全ての生き物を大切にしろ。銃を持つのをやめろ。武士はもっと礼儀を正して勉強しろ。」

この将軍をずっと独裁的な狂人扱いしてた日本史wwww

ちなみに生類憐れみの令で処罰されたのは24年間で69人のみ、ほとんど武士で処刑されたのは3~4人

3: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:02:00.92 ID:t3eQY+Eed.net
なかなか有能

5: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:02:22.95 ID:ZImzcM240.net
評価が180°変わった人物

7: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:02:47.51 ID:BnIzDqM5r.net
そんなレベルなら犬将軍って呼ばれるわけないんだよなあ

9: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:04:04.65 ID:+E4fbhew0.net
武家諸法度の序文も白石の時代を除けば綱吉が出したやつを使い回してるな

10: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:04:22.97 ID:+sYyOCRd0.net
今の日本史の教科書では有能扱いなんだよなあ

13: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:05:15.28 ID:5pbVYvtTa.net
人権、動物愛護の走り

14: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:05:31.59 ID:gtfqg3Oea.net
ほとんど江戸だけやろ

20: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:06:37.54 ID:+sYyOCRd0.net
>>14
そらそうよ
当時の日本は統一国家じゃないから全国に適用される法律なんかないし

16: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:05:54.92 ID:dU+Lbvec0.net
財政難を招いたという評価は今どうなの?

31: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:08:42.24 ID:+sYyOCRd0.net
>>16
インフレ政策で財政はむしろ改善っていうのが教科書的な解答

17: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:06:07.25 ID:ZImzcM240.net
綱吉「家柄ではなく実力で登用する。地方で悪政してるダメ代官は左遷する」

23: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:07:14.72 ID:O2vBlxU60.net
他でカバーしただけで生類憐れみの令自体は悪法やろ

26: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:08:06.79 ID:ZImzcM240.net
僧からそそのかされて生類憐れみの令を始めたというのもガセ
史料なし

27: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:08:09.03 ID:wqDnbvB70.net
切り捨て御免の文化に命の大切さを根付かせたことに関しては当初から有能扱いだった
その手法としての生類憐みの令はぶっ飛びすぎてたけど

28: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:08:10.26 ID:O2vBlxU60.net
貞享4年(1687年)4月30日:持筒頭下役人が鳩に投石したため遠流処分

こんなんばっかやぞ

38: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:11:01.61 ID:t+F6gVN3r.net
>>28
ホンマの話かどうかがまず怪しいわ

379: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 12:08:44.23 ID:G/gDQeJdM.net
>>28
現在でも動物愛護法違反なんですがそれは

30: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:08:40.41 ID:CcnQybrUM.net
ワイも昔からこの人が無能扱いされてることに違和感あったんや
今は有能扱いされてるんか?なら嬉しい

34: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:09:59.04 ID:+sYyOCRd0.net
>>30
後は田沼も無能扱いから解放されたな
有能まではいってないけど

41: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:12:07.97 ID:RDpJ8tdY0.net
>>34
田沼といえば賄賂政治しかイメージないんやが近年は評価変わってきてんのか

54: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:15:11.02 ID:LWFIFCKQ0.net
>>41
田沼有能説なんてとっくの昔に定説化しとるやろ

57: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:15:36.24 ID:+sYyOCRd0.net
>>41
余りにも儒教的な価値観での評価だったのと、次の定信ちゃんが余りにも無能だとばれ始めた
儒教では「商売けしからん、贅沢使うのけしからん」やし

43: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:13:14.37 ID:HLq2Opg4a.net
井伊直弼は有能やと思う

45: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:13:54.07 ID:xwZ3JEm8M.net
財政がね…

49: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:14:09.35 ID:jHJEcpZ2d.net
生き物を大事にしろっていうのに処刑はするんやな

52: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:15:00.82 ID:t+F6gVN3r.net
>>49
それは今の時代も同じやん

50: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:14:14.56 ID:NzoWNL8/0.net
綱吉「生き物を大切にしないことは罪なことです」

江戸民「ほーん?じゃあハエ一匹でも殺したら死刑なんか?蚊は?蚊は殺さんと生活しづらいんやが?ゴキブリを城に放ってもお前ら共同生活するんか?お?オラオラ反論おせーぞwwwwww」

56: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:15:29.60 ID:o+mGCk250.net
去年、一昨年あたりから評価されるようになったな
そんなもんよ

60: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:16:18.13 ID:sXDElRYmr.net
文治政治を根付かせた有能やぞ

62: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:16:26.92 ID:GVDceqTH0.net
てか野犬が江戸近辺に集団で居たときは種子島出して退治しとるしな

65: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:17:28.00 ID:NzoWNL8/0.net
むやみに殺してはいけないのむやみにの部分が抜けすぎ

72: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:18:28.03 ID:NHZo7pySd.net
イッヌをころしちゃいけないことに正当な理由はあったんか?

79: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:19:41.44 ID:sXDElRYmr.net
>>72
綱吉が戌年戌月戌日生まれやったからやで

89: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:21:34.00 ID:x0zcUJF00.net
>>72
犬は子だくさんだし畑を害獣から守ってくれる、猟のお供になるってことで民間で信仰されてた
狼信仰、山犬崇拝が国外者に捏造されたのもこの頃
綱吉が、というより当時の日本人全体にお犬様を傷つけるな、という気風があった

77: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:19:16.27 ID:DTgbNzg60.net
歴史好きは極端から極端に走るから信用できん

91: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:21:42.11 ID:YhN5F1vR0.net
吉宗は最近は否定的に語られることが多いな

96: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:22:09.10 ID:0y4ZN1/Td.net
江戸の経済政策は緊縮と弛緩を繰り返してて面白い

102: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:22:59.37 ID:t3eQY+Eed.net
吉宗を無能扱いしてる奴はたいていろくでもない評論家とかだろ
大石学の本読んでるけど経済政策以外は有能だわ

113: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:24:36.47 ID:XcAcp6YS0.net
>>102
元文金銀発行して政策転換したからなあ
その辺の変わり身は有能

103: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:23:12.01 ID:gA+jJ1e60.net
今の価値観とかで語ってもしゃーないんちゃう?

119: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:26:10.48 ID:6izrQBk1M.net
米をはじめとした穀物の品種改良すればよかったのにいかんせん農学の知識がなかったために江戸時代は飢饉に苦しんだイメージがあるわ

126: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:27:04.93 ID:YhN5F1vR0.net
>>119
米以外の商品作物が栽培されるようになったのが江戸時代中期やで
むちゃいうな

155: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:32:02.20 ID:6izrQBk1M.net
>>126
あわやひえのような雑穀の品種改良くらいできればよかったとはおもうけどなあ
当時品種改良のノウハウがあってもやっぱコスパ悪いんかね

129: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:27:28.32 ID:sZwViCu20.net
>>119
米を基準とした経済体制が限界やったんや

120: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:26:18.56 ID:gHf/1+tO0.net
餓死寸前のやつの眼の前で犬小屋で大事に飼われる犬
犬に人間食わせているようなもんやなあ

125: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:27:03.82 ID:YjLwx7gR0.net
緊縮財政→有能 積極財政→無能という風潮

131: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:28:36.03 ID:ZImzcM240.net
>>125
時期によって使い分けないとな
大飢饉のときに商品経済の積極財政やっても何の意味もない

150: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:31:30.28 ID:j5idhjJnp.net
>>125
昔から
保科正之、徳川吉宗、松平定信が名君で
徳川綱吉、田沼意次が無能扱いやからな

128: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:27:26.93 ID:BIeCiOB0d.net
でも綱吉は台所事情には疎かったね
そのせいで幕府の財政は更に破綻していった

143: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:30:06.50 ID:+sYyOCRd0.net
>>128
むしろ収入が増えて改善したんですがそれは
それに加えて緊縮財政して支出減らせっていうかも知れんけど、幕府が金を使う=公共事業なわけで

144: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:30:13.87 ID:GF+DwibMd.net
>>128
この前テレビでやってたけど、今でいえば公共事業やったりしたから財政赤字になったんだとさ
別に幕府が贅沢したわけではない

133: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:28:45.97 ID:EZ9XYNMUd.net
元々途中までは名君だったのに狂ったみたいに教わってたけど後半の名誉も挽回したって話なん?
それとも田沼みたいに先進的すぎて時代に合わなかった感じなん?

153: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:31:48.86 ID:ZImzcM240.net
>>133
同時代の民衆から嫌われてたのは事実
あと後半は天候不良や富士山噴火が重なって運悪かった
なんでもかんでも綱吉のせいにされた

168: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:33:47.77 ID:bN1nKQnMM.net
武士が弱体化したんはこいつのせいちゃうか?

185: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:37:07.30 ID:+sYyOCRd0.net
>>168
弱体化って
むしろこいつがいなかったら官僚が育たずもっと早く幕府は崩壊してた
武士が軍人から官僚に代わるきっかけを与えたのが綱吉

180: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:36:23.20 ID:mIQ6iWzy0.net
大飢饉があったのにそんな法令あったからなんだよなぁ

190: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 11:37:47.65 ID:XsqmieiI0.net
小学生の時漫画でわかる系の本で綱吉最低やなって思ってたわ
すまんなツナちゃん

371: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 12:06:06.09 ID:cUvy9eDw0.net
どの人物も有能な点もあれば無能な点もあったって事やろ
教科書ではどっちか一方のエピソードしか語られんから極端になんねん

380: 風吹けば名無し 2016/02/07(日) 12:08:54.84 ID:3wGOyoLyp.net
生類憐れみの令は今見たら有能かもしれんけど当時からしたら無能の極まりやったんやろな
当たり前のようにやってたことを禁止されるわけやからな

230: 風吹けば名無し2016/02/07(日) 11:45:05.46 ID:Vm7Jlqrud.net
江戸暗黒史観と輝かしい明治史観はコロコロ変わるし 
ある程度しゃーない 
最近は逆転現象みたいだが

1111: 過ぎたるは及ばざるが如し1600/10/21(水) 00:00:00.00 ID:rekichiho  





引用元;http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1454810493/