3b276dce


1: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:13:12.68 ID:ayS5hi1+0.net BE:218927532-PLT(12121) ポイント特典
・江戸時代に流布していた戦国三大愚人とは?
江戸時代に書かれた軍記物のなかでは、細川政元、大内義隆、今川氏真が、戦国期の三大愚人にあげられている。

細川政元は、戦国初期に活躍した人物。室町幕府を支える幕府管領家のひとつ細川京兆家の嫡男として 文正元年(1466)に生まれた。「半将軍」とまで呼ばれるほどであった。

外交・内政に辣腕を振るった政元だったが、いつしか政務を疎かにして修験道に没頭するようになっていった。 修験道とは苛烈な修行を行ない人智を超えた能力を持つことを目的とする。 現代的にいえば、仙人とか魔法使いになるための修行に邁進したということ。

そのうえ政元は生涯妻帯しなかったため、嫡子がいなかった。
政元の死後、養子たちの争いはエスカレートし、各地の有力守護大名を巻き込んで、騒乱が拡大。 戦国大名が誕生する萌芽となっていった。どう考えてもハタ迷惑な人物である。

・趣味に埋没し武を怠ったと批判された義隆と氏真
大内義隆は長門、周防、安芸、石見、筑前、豊前の6ヶ国を領する大大名であった。
義隆は内政面には優れた面を見せたが、武略に関しては平凡としかいえなかった。
一方文化人としては、荒廃した京から逃げてきた文人たちを手厚く庇護。戦乱で失なわれたかもしれない文化や 伝統を継承する立場を取った。ところが江戸幕府成立後は、質実剛健を武士の本文とする風潮があったため、 文化を重んじていた義隆は華美惰弱に溺れた愚将という評価を受けることとなってしまったのだ。

同様に文化に溺れた惰弱な武将として、非難の対象となったのが今川氏真である。
氏真は酒色(色は男性方面)に溺じ、実権は老臣・三浦氏が掌握。これに家臣が反発し、家中はまとまらなかった。 氏真は連歌、和歌に秀で、特に蹴鞠は名人級であった。いわば今でいうサッカー馬鹿であったのだ。

居館である駿府館ではたびたび蹴鞠の会が催されていたと伝わる。静岡県民のサッカー熱が高いのは氏真の遺産であろう、多分。 先にあげた細川政元、大内義隆と比べると、その暗愚ぶりは飛び抜けている。

http://news.livedoor.com/article/detail/9151118/

2: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:14:18.64 ID:KC1dkjZ70.net
大内義隆は天下統一で伸びてくることあるぞ

4: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:14:47.65 ID:VLMTxoaM0.net
一条兼定

273: \(^o^)/ 2014/08/16(土) 21:58:58.20 ID:3oAOogyY0.net
>>4
ノブヤボ的にはコレ

6: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:15:44.02 ID:ptiupDB70.net
戦国時代のファンタジスタ今川氏真をディスるとは

8: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:17:09.15 ID:toI69kJC0.net
朝比奈さんかわいそう

12: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:21:04.44 ID:J5jFuggr0.net
朝倉義景さんを忘れんなよ

15: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:24:52.07 ID:tx/eBn7z0.net
臆病者大友義統
朝鮮でバカ殿認定島津忠恒
全部が全部あれな一条兼定

34: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:43:48.16 ID:3cB7mu0L0.net
>>15
大友義統はな、相手が悪いよ
釣り師家久なんかには耳川、戸次川でやられ如水には九州関ヶ原でやられ相手が自分より能力が上過ぎるつーか

74: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 21:17:09.69 ID:Vkwj7xF+0.net
>>15
ダメな方の家久て言われてる忠恒だけど
島津の安定の為にきっちり余計な奴等を始末してるし
結構有能な人間なんじゃないの?

90: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 21:30:45.02 ID:0qIdButp0.net
>>74
伊集院忠棟か

100: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 21:39:59.23 ID:S3MpvdegO.net
>>90
そいつの息子も殺して伊集院家を滅亡させてる。

19: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:31:42.05 ID:jcwcr0Rg0.net
今川氏真は大名としては無能だけど
ひとりの人間の一生として考えれば十分勝ち組だろう
自分の好きなことに没頭して長寿を全うできたんだから
変なメンツや周りからの圧力で、合わない事をつづけるよりはよっぽどマシ

292: \(^o^)/ 2014/08/17(日) 08:32:55.00 ID:nLwjdNMH0.net
>>19
晩年は江戸城に暇つぶしに登城して
家康に愚痴こぼしたり昔話してたりしたらしいな
あまりに頻繁なので家康が勘弁してほしいと登城無用にしたとか

20: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:33:02.50 ID:wYrBFiF+i.net
大内義隆は昔の信長の野望だと愚将だが最近のだと名将になってる。
そんな俺大内の子孫

36: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:47:16.40 ID:euQRTATV0.net
>>20
大内義隆は大友氏との決戦で勝ったこともあるし、それほど弱い武将ではないと思う
博多をめぐる争いでも足利将軍の権威を利用して大内有利に和睦してるしで意外と優秀

月山富田城での敗北後の印象が悪いのと陶の謀反で評価を低くされがち

21: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:33:08.65 ID:icxZOBZ30.net
大バカ武将と言うことなら山中鹿介がダントツ


生き様がカッコ良すぎだろ

264: \(^o^)/ 2014/08/16(土) 16:20:16.39 ID:fyoMs/UP0.net
>>21
子孫は超勝ち組

266: \(^o^)/ 2014/08/16(土) 16:26:00.48 ID:Q3rlnYx00.net
>>264
マジか

269: \(^o^)/ 2014/08/16(土) 21:31:56.07 ID:YzjMReW00.net
>>266
子孫は鴻池財閥だからな。

22: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:34:08.73 ID:s4A7m6Og0.net
今川氏真が無能というより義元のやったことがでかすぎて収めきれなかっただけだろ
無能というよりは不運

42: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:52:37.38 ID:imzf0nwq0.net
>>22
寿桂尼の存在も大きいと思う
「死しても今川の守護たらん」なんて、元公家の姫君の遺言とは思えないほどだよ

23: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:35:35.66 ID:CJp0CVD40.net
細川政元は政争では無双だったんだから愚人ではないだろ

24: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:36:16.10 ID:ruqa18Tx0.net
家名を残せただけでもセーフ
バカ大名扱いは可哀想だな

25: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:36:23.71 ID:BoyrIADvO.net
実は武田勝頼は有能だった説

浅井長政だろ、3大暗愚の一頭は
人気が高いのは、中間管理職の悲哀に通ずるものがあるからか
まぁ、家(会社)を滅ぼしちゃった上に髑髏を盃にされて死してもなお辱しめられたけど

27: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:37:10.37 ID:3bhP3YYd0.net
武田は義信が継げば安泰だったはず

28: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:38:09.65 ID:IwG9jkvN0.net
今川氏真は江戸幕府の旗本となったんだよね。

48: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:57:59.92 ID:BnK5JSBH0.net
>>28
杉並区の今川は今川氏真由来だしね。
個人的には負け組だとは思わない。

31: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:39:56.04 ID:G+Kz/iQg0.net
家宝効果で政治80ある氏真さん
捕まえたらすぐ没収です

32: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:41:35.33 ID:kfO47dHo0.net
ゲームだと一条兼定、足利義氏あたりが雑魚扱い

大内義隆は中央集権化に失敗して謀反されたってばっちゃが言ってた
軍権を各領主から取り上げて大内に纏めようとしてたらしい

45: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:53:59.48 ID:euQRTATV0.net
>>32
そうなのか、知らなかったわ

だとすると大内義隆は先見の明があったんだな、失敗したのが残念だ
武田勝頼も中央集権化に失敗して家臣の離反を招き信長にそこを突かれて滅亡だったな

戦国時代に中央集権化に成功した大名は織田信長と小田原の北条だけなようだな

35: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:44:52.34 ID:CJp0CVD40.net
義昭はネタに散々されてるけど
時勢や空気を読めなかったって点では義輝の方がバカだろ
剣豪+将軍って設定のおかげで嫌いじゃないけどw

43: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:52:57.99 ID:NcyfOFOB0.net
氏真はバカだが人間としては醜くは無いぞ
堀江城がもう持ちこたえられない、という家臣の書状、家康に城を明け渡して家臣として取り立ててもらえ
とこれまでの功績を感謝する手紙を返している

52: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:59:34.77 ID:euQRTATV0.net
>>43
なんていい人なんだ、いい人すぎて泣けてくる話だ

戦国大名に向かないな

44: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:53:33.07 ID:jcwcr0Rg0.net
氏真は、職業選択の自由もない時代に
大名の嫡男として生まれながら、背負わされた使命に背いて自分の好きなこと貫いて生きたんだから
鼻の啓示みたいにカッコよく描くこともできるだろ。原哲夫さんマンガにしねーかな

47: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:55:53.79 ID:jcwcr0Rg0.net
氏真とか織田信雄とか結構好きだけどな
英雄、豪傑ばかりの戦国乱世のなかで、凡人なりに時代を生きぬいた男として十分魅力的だわ

46: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 20:55:40.26 ID:7IUDpBL90.net
細川春元の過小評価具合の件
十数年間天下治めてたのにな

58: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 21:04:05.31 ID:S3MpvdegO.net
家臣である井伊直政の親父を謀反の疑いで殺してたな、氏真。

59: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 21:04:16.98 ID:raZZ8fbm0.net
長宗我部盛親もかなりギリギリのラインだと思うがあまり話題にならんね

61: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 21:08:13.37 ID:ZZFGpoxF0.net
>>59
家を継いだタイミングが悪すぎたからね
気の毒っちゃ気の毒

102: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 21:44:56.24 ID:0qIdButp0.net
>>59
信親死んだのが痛いな

司馬遼太郎の戦雲の夢で読んだ

60: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 21:06:43.49 ID:7LsvXzLe0.net
武略に関して義隆が平凡だったとするとそれに攻め殺された少弐資元はどうなるんだって話ですよ
まあ陶興房が全部やってくれましたという感じはあるけど

70: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 21:14:26.05 ID:6L5Gy6u/0.net
最後の当主は暗愚という風潮

75: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 21:18:33.14 ID:7IUDpBL90.net
細川政元

細川高国

細川晴元

三好長慶

織田信長

豊臣秀吉

徳川家康

天下人の流れはだいたいこんな感じだよな
信長より前は教科書でもスルーされがちだな

77: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 21:19:55.32 ID:z4x/UdL10.net
宗麟ってもっと駄目武将扱いされるべきじゃないの

81: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 21:24:11.93 ID:Vkwj7xF+0.net
>>77
耳川の惨敗は官渡でボコボコにされた袁紹とダブる

78: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 21:21:27.05 ID:E2lnMRTP0.net
そして負けた総大将三成も評価複雑だな
まったく無能だとは言われてないが

85: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 21:25:49.75 ID:aITJqLu40.net
大宮司の跡を継いだはいいが甲斐爺ちゃんが死ぬと
無能ぶりを発揮あっという間にお家を滅亡させた阿蘇惟光くん(2さい)

91: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 21:31:01.98 ID:CJp0CVD40.net
俺がガキの頃30年くらい前は
石田三成、明智光秀は掛け値なしのアホ!
淀君はヒスおばさんって書き方しかされてなかったけど
最近は色々あるよね源頼朝に関しては当時の児童書でも
嫌なやつだったりいい人だったり色々あったけど

96: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 21:37:16.74 ID:IQoZNSW00.net
隆景がどのくらいのイケメンだったのか義隆の話を聞きたい

103: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 21:45:00.32 ID:imzf0nwq0.net
>>96
とても熱く語られそう
毛利三兄弟それぞれ格好良いと思うけどね

121: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 21:55:00.25 ID:AEEmZmT50.net
暗愚な大将に仕える猛将が好き
立花道雪とかたまらん
「(部下へ)貴様らには本来弱い者など一人もおらん。もし弱い者がいたとすれば貴様らのせいでは無い。ワシが悪いのだ」
「(自分の乗る駕籠をかつぐ若い武将へ)いいか、敵が来たらワシを置いて逃げろ。貴様らの命の方が大事だ」

126: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 21:59:25.65 ID:UsClCsY+0.net
>>121
大友家は無駄に名家臣が多いな
トップがアレだったのが残念

127: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 22:00:08.44 ID:rx7EFgyg0.net
> 今川氏真
彼は、配られたカードで勝負した人生だと思うけどね

160: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 22:31:12.06 ID:rltGXpQg0.net
毛利輝元
両川に頼り切りのヘタレ

175: \(^o^)/ 2014/08/15(金) 23:00:57.20 ID:cnMWGghQ0.net
大内義隆は陶ちゃんに裏切られたのが全て

18: \(^o^)/2014/08/15(金) 20:28:27.89 ID:HuDVsUeE0.net
荒木村重は許されたの?

190: \(^o^)/ 2014/08/16(土) 00:01:31.86 ID:D7pJlqZp0.net
無能って訳じゃないけど中川清秀は胸糞悪い

196: \(^o^)/ 2014/08/16(土) 00:22:05.40 ID:9h7sc2XK0.net
>>190
道糞さん反乱の黒幕は奴だからな。
しかも自分はチャッカリ織田に復帰してる。
んなんだから、賤ヶ岳で高山ジュストさんに見捨てられんだよ。
しかしまあ、キリシタン大名を透かして見ると薄~く千利休の名前が見えてくるのは何故なんだぜ?

194: \(^o^)/ 2014/08/16(土) 00:16:08.61 ID:RraZKuAeO.net
なぜここまで土岐頼芸の名前が出てないのか不思議

208: \(^o^)/ 2014/08/16(土) 03:23:41.56 ID:DL+UhaDkO.net
斯波義銀


知名度があるだけ良いじゃない
コ イ ツ に は 何 も 無 い

221: \(^o^)/ 2014/08/16(土) 08:21:26.07 ID:IqQuIEKD0.net
大内義隆は名君だろ
軍事でも負けっぱなしってことはないし内政面ではかなり優れてるし


1111: 過ぎたるは及ばざるが如し1600/10/21(水) 00:00:00.00 ID:rekichiho  





引用元;http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1408101192/