1200px-Japanese_Crest_mitu_Tomoe_Old_design.svg


1: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 14:27:52.895 ID:Dfk+c5Qp00909
これ言うと誇張が~とか言う馬鹿が絶対出てくるけどそういうの関係ないからな
要は話として面白いかどうか

2: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 14:28:56.256 ID:S8ban+Jea0909
つまりどっちも面白いってことか

3: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 14:29:04.391 ID:eSHbSQYp00909
関ヶ原のほうが話として面白いな。

4: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 14:29:09.492 ID:nqwT0onca0909
東軍10万人もいねえよ

5: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 14:30:44.813 ID:rRgmb1fg00909
規模が県と県同士みたいな感じだしねしょうがないね

7: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 14:31:39.398 ID:5QL3muA400909
元の国土を考えなさいよ

9: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 14:32:18.102 ID:8WKSI7AT00909
時代が違うじゃねーか

13: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 14:33:38.217 ID:9V3L+rz600909
号して100万やぞ

22: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 14:38:45.272 ID:Dfk+c5Qp00909
>>13
だから東軍も号して10万

14: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 14:33:50.205 ID:6xnoiDyEp0909
三国志演義と戦国モノの何を比べてんの?

25: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 14:42:34.193 ID:OtkwgdTdd0909
そもそも赤壁自体が疑問視されてんのに

26: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 14:44:53.992 ID:P6kMVcNld0909
三國志ってファンタジー要素強すぎてどこまで真実なのか謎ではある

29: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 14:47:37.476 ID:Dfk+c5Qp00909
>>26
そういや戦国には流石に仙人とか出てこないわなw



って思ったけど昔ハーンの怪談かなんかで果心居士っての読んだ記憶があるな

27: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 14:45:45.722 ID:Dfk+c5Qp00909
あと戦国時代の微妙な点は帷幄の策士ってのがいない点だな
武将の中で一番頭のいい奴がとりあえず参謀やってます的な感じでしょぼい

34: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 14:50:46.070 ID:eSHbSQYp00909
>>27
戦国時代の軍師って官兵衛や山本勘介が代表的だけど、
本来は合戦の勝敗を占う祈祷師だぞ。

32: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 14:49:44.865 ID:iaQD6CL2K0909
人口に対して何%かで語れよ!

51: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 15:10:29.844 ID:xHL0NHT100909
時代によって人の多さが違い過ぎる
ローマ帝国がピークで6000万だし

53: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 15:13:39.165 ID:Dfk+c5Qp00909
>>51
だからどう足掻いても日本史ってしょぼいなぁと言う話

58: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 15:17:39.861 ID:eSHbSQYp00909
>>53
それ言われるけど、世界史で高松城水攻めや中国大返しみたいな奇想天外な戦術ってある?
日本史って世界史とくらべても見劣りしないと思う。

54: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 15:14:41.011 ID:xHL0NHT100909
まあ今の時代から見ればしゃーない
応仁の乱とか双方の本陣が3kmだとか2kmくらいしか無いとか聞いて笑ったわ

61: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 15:18:48.734 ID:xHL0NHT100909
まあでもローマ帝国だって1万くらいしか軍勢出してなかったのでは…?なんて話も2chで聞いたし
今みたいに75億も人間が居る時代と比べたらダメだな

142: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 16:48:40.934 ID:kYQ7PJGa00909
>>61
1~2世紀の最盛期のローマ帝国については
本当に帝国全土に常備軍が40万近く展開していて
戦時には最大で10万前後ポンと投入できたと考えられてるよ

なぜなら帝国全土に数え切れないくらいの駐屯地や集積所跡などの
考古学的物証が揃っていて否定しようがない

147: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 16:50:58.772 ID:Dfk+c5Qp00909
>>142
まあ人口考えれば40万なら全然無理ない数字だな

153: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 16:59:22.050 ID:kYQ7PJGa00909
>>147
まあローマの場合で本当にやばいのは数自体じゃなく
この時代に職業軍人からなる常備軍としてこれだけの規模を維持していたってのがヤバいポイント

158: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 17:10:39.145 ID:Dfk+c5Qp00909
>>153
6000万人中の40万人って考えればまあ普通に維持できそうじゃね
昔どっかで兵力は人口の3%が限界って読んだ記憶がある

属州とかすっげえ過酷な税かけられてそうだし
平均寿命ググったら「20~25歳(15歳の平均余命は33年)」ってなってるから今の日本よりよっぽど余裕ありそう

62: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 15:20:03.440 ID:A4zl+E+mp0909
銃がある時点でクソ
呂布とか関羽とか絶望感あるけど
真田とか雑兵でもワンパンやん

69: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 15:27:24.062 ID:FcYNNYSqd0909
100万て食料どうしてたの?

75: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 15:32:29.068 ID:Dfk+c5Qp00909
>>69
そりゃ本国から前線まで死ぬ気で輸送してたんじゃない
中世ヨーロッパの軍隊みたいに現地調達できる量じゃないしな

73: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 15:30:54.112 ID:KqXdFAjEp0909
独ソ「ほーん」

バルバロッサ作戦
ドイツ300万人 ドーン
ソ連 260万人(戦死者80万) ドーン

80: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 15:35:30.580 ID:bB8EYgBxd0909
でも規模が~規模が~言うけど赤壁の内訳ってにらみ合いしてたところを魏軍が慣れない土地での流行り病で弱ってたところを火で焼いてフルボッコだドン!だからな
よくよく考えるとショボい

85: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 15:39:01.679 ID:Dfk+c5Qp00909
>>80
まあな
お話として面白い、ってだけだしな

火で焼いてってのも正史じゃすっげえ小規模だし
「疫病でボロボロな上に緒戦負けたからこりゃもうジリ貧だな、今のうちにさっさと帰るべ」ってとこだろうな

83: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 15:38:04.249 ID:HHZ1zh8Od0909
年代が違う

china_nenpyo3 (1)

no title

88: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 15:40:53.095 ID:eSHbSQYp00909
>>83
いつも思うんだけど、なんで三国志って黄巾の乱から始まるんや?
あんなんナレーションで済ませて、孔明が出てくるまで巻きで話進めろや。

91: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 15:42:41.054 ID:Dfk+c5Qp00909
>>88
そりゃ孔明が主人公じゃないし…
あいつは弱小国家の一軍師でしかないからなあ

99: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 15:48:46.758 ID:eSHbSQYp00909
>>91
こっちはヒーローが見たいんや。
孔明がでてくるまえに打ち切りになる三国志モノなんて見たくないで。

89: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 15:42:33.391 ID:lLPrWGLG00909
100万全部が屈強な強者とか思ってないよね

96: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 15:46:49.843 ID:Ndub2jKz00909
関ヶ原ってめちゃくちゃ期間短かったんじゃないっけ
でも期間延びてもそんなに変わらないか

97: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 15:48:17.285 ID:bB8EYgBxd0909
>>96
戦は前工作が肝要っていうのを如実に表したいい戦だったよ

103: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 15:57:20.481 ID:eSHbSQYp00909
>>96
秀吉が天下統一して戦乱の時代が終わってるから、
短期で終息した。

113: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 16:05:27.161 ID:Ndub2jKz00909
>>97,103
そういう経緯あるなら三国志と比較してもって感じするなあ

100: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 15:55:35.246 ID:9pZdgz0700909
紀元前1046年の古代中国の牧野の戦いも号して百万だぞ
その頃の国って村か集落だろ

105: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 16:00:25.349 ID:Dfk+c5Qp00909
>>100
そこまで行くと赤壁よりもっと「ホントにそんな戦いあったのかよ」って話になるなw

でも遺物見てると精巧な青銅器が結構あるし集落ってほど酷い感じじゃない気がする
ある程度国としてまとまってたんじゃないかな

109: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 16:04:04.639 ID:pus7U8KGM0909
大陸は二桁間引いておけと習った

112: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 16:05:20.203 ID:eSHbSQYp00909
>>109
一万でもわりと多いよなあ。
三国時代って卑弥呼の時代だぞ。

116: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 16:06:47.961 ID:D9f+zJLW00909
俺27歳無職
そろそろお偉いさんが俺の家に三顧の礼で迎えに来てもいいころなのだが

125: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 16:13:10.849 ID:Dfk+c5Qp00909
>>116
孔明みたいにちゃんと人脈作ってる?
あいつただ隠遁してるように見えて荊州の主な要人とは縁組でコネ付けてるからな
劉琦にどうすればいいんや!って相談された時も劉家と蔡家のどっちの肩持つわけにもいかん立場だったから「俺知らね、とりあえず逃げれば?って言ったんだぞ


あと三顧の礼なんてないぞ
孔明の方から劉備に「雇ってくださーい」って言ってきたんだぞ

117: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 16:07:26.367 ID:xRsn0Lih00909
コミケでも19万だもんな

124: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 16:11:31.743 ID:eSHbSQYp00909
甲子園や東京ドームが満員で五万人。
その二十倍。
これを多いと捉えるか、その程度と捉えるか。

121: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 16:09:16.110 ID:bB8EYgBxd0909
まあ短期だったけど日ノ本のほぼ全土を戦乱に巻き込んだ一大プロジェクトだったからなあ
規模としては大きい方よ
何気に所謂九州の関ヶ原は薩摩近くまで攻め込んでるし

160: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 17:18:42.686 ID:HsA2JBdI00909
人口からの動員率で言えば戦国時代のほうが多そう
知らんけど

162: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 17:23:50.853 ID:Dfk+c5Qp00909
>>160
戦国時代って「国」っていうけどまともな国家機構があって統治してるってよりはただ領地から収奪してるだけのイメージがあるから割合で言えば凄く高そう

195: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 19:54:00.615 ID:R/42e4Hi00909
演義は結構はったり混じってるからな、明代のラノベみたいなもんだし

中国が同時代の他国より大軍を運用できたってのは事実だけど

255: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 21:23:46.169 ID:5TFvZAwQa0909
戦国時代の日本の人口が1700万人くらい
全国の兵を集めてお隣の国に攻め込んだ時の人夫も含めた兵数が25万程度、これが当時の日本の総兵力の半分と言われてる

1700万人で50万(兵士じゃなく人夫も多数含まれてる)
島津だと4割が水夫や人夫とかの振分けだったらしいから、大甘に見積って1700万人で35万~40万くらいが兵士だと計算

256: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 21:27:43.230 ID:eSHbSQYp00909
>>255
現代の一億人のなかで信長や秀吉に匹敵する傑物はいるのだろうか?
それとも現代社会が進みすぎて信長や秀吉が現代に生まれても凡夫なのだろうか?

259: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 21:46:04.130 ID:Dfk+c5Qp00909
>>256
民主主義だとああいった人物が出てくるのは無理だろうね
凡夫というか上に立てるきっかけが掴めない

後世から見れば現代は実につまらない世の中だろうな

202: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 19:59:56.624 ID:JDdc3hMX00909
日本でも太平記なら官軍100万とか普通に出てくるだろ

252: \(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/09(土) 21:15:21.436 ID:eSHbSQYp00909
日本でも秀吉が太閤検地をしたから、
収穫高に応じて兵を徴兵できるようになって、動員兵力を割り出せるようになっただけで、
それ以前の動員兵数は正確かどうかわからん。