269: 風吹けば名無し 2018/04/28(土) 09:21:51.38 ID:sdBc0XeG0.net
織田信長とかいう後世の人間に脚色されまくった武将

佐久間宛に書いた手紙

お前全然だめじゃん、7か国の与力集めて5年間かけて結局お前、なんも出来なかったじゃん 秀吉や光秀あんなに手柄建ててるのにここずっと手柄立ててないよな?
できないのはしょうがないよ、でも出来ないなら俺に相談するなりなんなり出来るだろ?それなのに何もしないで包囲してただけじゃん しかも与力を酷使して自分の直臣なんか全く増えてないだろ?

あ、そうだ、水野信元の領地お前にやったらそこの連中みんな追放したろ?あいつらすげー強くて見込みあったんだぞ 岡山某って水野の組頭なんか妹が遊女にまでなって露頭に迷ってたのを勝三(鬼武蔵)に召し抱えられたらもう兜首3つで俺は感状書いたくらいだ

あ、感状といえばお前、俺からこの17年間で一度も感状貰ってないだろ?真面目にやってたんか?本当に 光秀や秀吉見ろよ、俺は感状何枚書いたかわからんくらい書いてるぞ、お前どうなってるんだよ?

お前は確かにもう隠居考える時期かもしれんけどお前よりも年取ってる権六なんかすげー頑張ってるぞ

そういえばお前の跡取りの信栄な、本当に評判悪いぞ、あいつに跡継がすのか?俺の直臣でもある与力に横柄な態度とるとかおかしいだろ 権六なんか跡取りの話もせずに権六頑張ってるぞ。いや、たまには負けるけどな。加賀でそういえば最近も負けたな、権六

でも権六は頑張ってるぞ、勝ち負けじゃないんだよ、勝ち負けじゃ、やる気なんだよやる気、お前はやる気が感じられないし
とにかく今のままじゃ話にならん

信盛よ、こうなったら大手柄立てるか、切腹して詫びるか、改易されてどっかに逃げるか、3つに1つだぞ、よく考えろや

276: 風吹けば名無し 2018/04/28(土) 09:22:31.06 ID:24Ax9l2H0.net
>>269
その手紙の内容はむしろイメージ通りなんだよなあ

278: 風吹けば名無し 2018/04/28(土) 09:23:04.34 ID:cLSRBFIC0.net
>>269
脚色された信長以上に実際の信長のほうがおもしろ人間だったというやべーやつ

280: 風吹けば名無し 2018/04/28(土) 09:23:11.44 ID:NbmYYGdA0.net
>>269
17年間感情ゼロとかよく記録できてたよな
パソコンもない時代なのに

288: 風吹けば名無し 2018/04/28(土) 09:25:10.90 ID:CvMdsKfP0.net
>>280
ゼロは別に記録せんでも判るやろ

289: 風吹けば名無し 2018/04/28(土) 09:25:28.09 ID:XMVCn4cv0.net
>>280
逆にゼロだから覚えてるんやろ
光秀と秀吉はわからんぐらい書いたんやから覚えてない
でもゼロは何もしてないだからはっきりわかる

298: 風吹けば名無し 2018/04/28(土) 09:26:35.28 ID:sdBc0XeG0.net
>>280
仮に0やなかったとしてもそういやこいつに感状書いたことあったっけてなったらそいつの中ではほとんど働いていないって認識になるししゃーない

310: 風吹けば名無し 2018/04/28(土) 09:28:59.35 ID:sdBc0XeG0.net
とある武将の嫁宛に信長がしたためた文

私の命に従い、この度、この地(安土)にはじめて尋ねてくれて嬉しく思う。その上、土産の数々も美しく見事で、筆ではとても表現できない程だ。
そのお返しに、私の方からも「何をやろう。」と思ったが、そなたの土産があまりに見事で、何をお返しすれば良いのか思い付かなかったので、この度はやめて、そなたが今度来た時にでも渡そうと思う。

そなたの美貌も、いつぞやに会った時よりも、十の物が二十になるほど美しくなっている。
藤吉郎(秀吉)が何か不足を申しているとのことだが、言語同断。けしからぬことだ。
どこを探しても、そなたほどの女性を二度とあの禿ねずみ(秀吉のこと)は見付けることができないだろう。

これより先は、身の持ち方を陽快にして、奥方らしく堂々と、やきもちなどは妬かないように。 ただし、女房の役目として、言いたいことがある時は、言いたいことをすべて言うのではなく、ある程度に留めて言うとよい。
この手紙は、羽柴(秀吉)にも見せること。

又々 かしく藤吉郎  女ども

のぶ

316: 風吹けば名無し 2018/04/28(土) 09:30:07.19 ID:XrA+anf70.net
>>310
嫁やんわりと嗜められてて草


323: 風吹けば名無し 2018/04/28(土) 09:31:42.00 ID:sdBc0XeG0.net
>>316
一応これねねに宛てた手紙なんやで
あの浮気猿どないすればええんやろみたいなこと言ってたら手紙でレクチャーしてくれる上司の鑑やぞ

327: 風吹けば名無し 2018/04/28(土) 09:32:29.17 ID:24Ax9l2H0.nett
>>316 
あの時代に重臣でもない家来の嫁にこの対応って大分甘いよな


337: 風吹けば名無し 2018/04/28(土) 09:33:50.48 ID:cLSRBFIC0.net
>>327
松永とか裏切られても許してるし基本ノッブは甘いんだよなあ

失敗した御子神とか尾藤を見つけ次第殺してる秀吉のほうが苛烈かもしれん

341: 風吹けば名無し 2018/04/28(土) 09:34:52.76 ID:sdBc0XeG0.net
>>337
まあ秀吉ノッブは甘い部分があったって言うとったしな

344: 風吹けば名無し 2018/04/28(土) 09:35:29.31 ID:+riEJ4eV0.net
>>337
実際あの猿は「俺は信長より甘くないぞ」って書状出してるからな

372: 風吹けば名無し 2018/04/28(土) 09:40:27.47 ID:PQJvVAPx0.net
>>337
信勝 ←しゃーない、今度やったら許さんけど弟やし今回は許したるわ
長政 ←頼むから降伏してクレメンス(その後で首探し出して供養)
松永 ←平蜘蛛くれたら許すから戻って来て
荒木 ←ミッツ、お前あいつと仲良かったし説得して来て!

意外と人を信じたり許してる男

404: 風吹けば名無し 2018/04/28(土) 09:46:38.08 ID:nheXBTck0.net
>>372
まあ一度でも味方になってくれる奴が少なかったって面はあるやろな

400: 風吹けば名無し 2018/04/28(土) 09:46:19.99 ID:688St6FX0.net
>>337
黒田官兵衛が裏切ったという噂が流れたときは息子殺そうとしたけど半兵衛が機転働かせて助けた
そのあとそれ告白したら「そうか」で許してるからな

465: 風吹けば名無し 2018/04/28(土) 10:00:22.62 ID:wB0J/CYL0.net
>>337
勝手に伊賀攻めた息子も許してる

333: 風吹けば名無し 2018/04/28(土) 09:33:28.59 ID:+riEJ4eV0.net
>>310
だんだん字が小さくなってくのが笑える
あと天下布武の判子押してあるのもポイント高い

d1c93b6e


1111: 
過ぎたるは及ばざるが如し1600/10/21(水) 00:00:00.00 ID:rekichiho  



引用元;
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1530155044/