過ぎたるは戦国歴史まとめ

主に戦国時代や南北朝~江戸関連のまとめを紹介している歴史まとめサイトです。

ダウンロード (1)



1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)01:24:10 ID:c4Y
月岡野の戦いに大勝利して信長包囲網を崩壊させた有能
月岡野の戦い


斎藤利治

2: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)01:27:45 ID:c4Y
月岡野の戦い(つきおかののたたかい)は、天正6年(1578年)10月4日に越中国月岡野(現、富山市上栄周辺)において織田軍(斎藤利治)と上杉軍(河田長親)が戦い、織田軍が勝利した戦い。

3: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)01:30:16 ID:c4Y
月岡野の戦いで織田が上杉に一度でも大勝したことは、のちのちまでも大きな影響を与えた(第三次信長包囲網の崩壊させた)。
京都では織田が勝利したことで、天下に面目を保つことができた。
織田の強さが日本全国に知れ渡ることにもつながった(信長は全国の大名に書状を送った)。

【【戦国】斎藤利治とかいう織田家の重臣www【蝮の息子】】の続きを読む

DAZ1U-mV0AAw1ZT


1: 風吹けば名無し 2018/11/15(木) 02:32:25.67 ID:0Vy5MsFE0
すごない

2: 風吹けば名無し 2018/11/15(木) 02:32:52.30 ID:cc/DqHUe0
鎖国ってほど鎖国してなかったから

7: 風吹けば名無し 2018/11/15(木) 02:34:35.69 ID:0Vy5MsFE0
>>2
でも人口とか増えててすごいよね

【何で江戸時代って鎖国したままでも国を維持できたの? 】の続きを読む

sanadamaru1050


530: 風吹けば名無し 2018/11/14(水) 21:24:47.03 ID:Nm441rVH0
秀吉って十数年しか収めてないのに過大評価されすぎやろ

563: 風吹けば名無し 2018/11/14(水) 21:26:31.84 ID:Z8032MrTr
>>530
言うて生きてる間は誰も戦略的に勝てんかったろ

581: 風吹けば名無し 2018/11/14(水) 21:27:45.71 ID:sC1aKbskH
>>563
なお局地戦で家康にボコボコにされた模様

【長久手合戦の翌日 秀次始め輝政、堀Q討ち取ったぜと嘘つく信雄】の続きを読む

que-1093790955


1: 風吹けば名無し 2018/11/14(水) 20:32:01.73 ID:p9K2IC41M
天下統一もできずに焼け死んだゴミ

なんでこいつが一番人気なん?

467: 風吹けば名無し 2018/11/14(水) 21:20:16.13 ID:wSGPEatHd
>>1
江戸までは秀吉、徳川が評価高かったんやで

483: 風吹けば名無し 2018/11/14(水) 21:21:22.85 ID:131ECNFO0
>>467
信長は無名だったらしいな

【豊臣秀吉→天下統一を成し遂げた有能 徳川家康→200年以上平和に統治した有能 織田信長→ ? 】の続きを読む

DAZ1U-mV0AAw1ZT


1: \(^o^)/ 2015/05/04(月) 01:33:55.38 ID:kiQ4iXkZ0.net BE:601381941-PLT(12121) ポイント特典
山形・米沢で「川中島合戦」を再現 850人が戦国武将に扮す

山形県米沢市で開かれている「米沢上杉まつり」の最終日の3日、市民ら約850人が戦国武将の上杉軍と 武田軍に扮し「川中島合戦」を再現した。春の陽気の下、訪れた約8万人の観客が迫力ある戦いを見守った。

弓矢が放たれ火縄銃の空砲が鳴り響くと、よろい姿の参加者がやりや刀を交え熱戦を演じた。馬上の謙信が 信玄に切り込む一騎打ちや、武田の援軍が川を渡って駆け付ける有名な場面では、ひときわ大きな歓声が 上がった。
http://www.sankei.com/life/news/150503/lif1505030027-n1.html

★車懸りの陣



★第4次 川中島の戦いの動画 両軍の動きが詳細にわかる
http://www.furin-kazan.jp/nagano/tatakai/zukai4.html

2: \(^o^)/ 2015/05/04(月) 01:35:35.93 ID:21I6zdsn0.net
越後兵がやたら戦闘民族だっただけで
謙信は別に特別な戦術とってなかったとも言われてる

3: \(^o^)/ 2015/05/04(月) 01:36:42.43 ID:KdcFnXG80.net
雪が降ると動けないんだけどなw 戦国最強だけども

【上杉謙信の戦術「車懸りの陣」ってマジなん?】の続きを読む