過ぎたるは戦国時代歴史まとめ

主に戦国時代や南北朝~江戸関連のまとめを紹介している歴史まとめサイトです。不定期再開。

n-103


80: 名無しさん@1周年 2017/04/30(日) 13:57:27.49 ID:J0RYbr9m0
武田信玄遅すぎなんだよね。
駿河に時間掛けすぎたのが運の
尽き。

駿河の今川放置して東美濃に侵攻
すればよかった。
恵那から岐阜まですぐなのに。
しかも東美濃は武田の勢力圏

84: 名無しさん@1周年 2017/04/30(日) 14:10:03.81 ID:Y8bw50Sb0
>>80
確実に勝てる戦いしかしたがらないから仕方ない

86: 名無しさん@1周年 2017/04/30(日) 14:12:47.26 ID:J0RYbr9m0
>>84
斎藤義龍って強かったの?
長良川渡るのに苦労しそうだけど
むしろ織田と組んで美濃分割
してもよかったのにね

【武田が上洛を目指すのであれば東美濃に侵攻すれば…】の続きを読む




29: 名無しさん@1周年 2017/04/30(日) 10:35:31.87 ID:cXJvxbqh0
朝倉が時代を読めなかった無能なのは間違いないだろ

31: 名無しさん@1周年 2017/04/30(日) 10:39:09.85 ID:cMmtoDB10
>>29
浅井長政が裏切った時に信長が滅亡してもおかしくない状況だったから、
それをぎりぎりで斬り抜けた信長に運があって、浅井朝倉に運が無かったんだろう。

33: 名無しさん@1周年 2017/04/30(日) 10:41:20.56 ID:h2v6Ju2n0
>>31
比叡山に立て籠った時に和議なんて
やるから滅亡した。

あれせず抵抗してたら信長終わってた

【信長に運があって、浅井朝倉に運が無かった】の続きを読む

ダウンロード (1)


1: 47の素敵な 2019/04/18(木) 01:05:47.31 ID:PBAReOPsd.net
尼子経久、宇喜多直家、武田信玄、上杉謙信、今川義元、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、伊達政宗

優れた戦国大名は他にもいっぱいいるが、毛利元就ほど後継者である息子たちに恵まれた者はいないからな
惜しむらくは、長男の毛利隆元の早死にだよな

2: 47の素敵な 2019/04/18(木) 01:11:27.47 ID:vIlxXcKpM.net
謀略ばっかやん

3: 47の素敵な 2019/04/18(木) 01:15:39.25 ID:PBAReOPsd.net
毛利隆元が早死にせず天寿を全うしていたら、毛利家の運命はまったく違っていただろう

【毛利元就が他の戦国大名より優れていたのは、三本の矢に例えられる3人の息子たちの存在だよな】の続きを読む

images


1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/02(月)20:06:59 ID:9tQ
ストレスやばそう

2: 名無しさん@おーぷん 2017/01/02(月)20:11:15 ID:jhd
飢え過ぎの人「塩舐めながら飲む酒ウマ―」

4: 名無しさん@おーぷん 2017/01/02(月)20:50:36 ID:qUD
酒害で死んだやつ多いよ
信長の父や毛利元就の兄とか

【戦国武将って胃潰瘍多そう】の続きを読む


44c23b6b15d70994d766716b66bcaf1c-e1504388583392

27: 風吹けば名無し 2019/01/27(日) 05:29:33.22 ID:G+0R/GNf0
最新作やと全武将top10に入ってるらしいで最上
完全にやりすぎや

31: 風吹けば名無し 2019/01/27(日) 05:31:08.07 ID:aQbeT/Jl0
>>27
明智が総合4位なのが一番やばいと思う

34: 風吹けば名無し 2019/01/27(日) 05:32:06.90 ID:nzJ0YN380
>>31
家臣ボロカスやから許して差し上げろ

【来年の大河で明智家臣団の信長の野望の能力爆上げくるか】の続きを読む

aff662b807357d1734dd94bde7d4b8b3_l


1: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 06:09:12.71 ID:igKIo0LZ0
政治と軍事のバランスは重要やで

源義経
楠木正成
真田信繁
あたりが人気なのは日本人の弱さを表してる

3: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 06:10:12.27 ID:6a8kspqa0
ガチのマジで曹操と家康を讃えようや
アイツらマジの有能

20: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 06:20:27.40 ID:6a8kspqa0
曹操、家康あたりはなんだかんだ持った方だよな
だからやっぱりこの二人は特別有能

【日本人は歴史的に敗者を称えすぎる 源頼朝北条義時足利尊氏徳川家康の政治力をロールモデルにすべき 】の続きを読む

mig


1: 名無しさん@1周年 2019/03/29(金) 04:43:50.88 ID:uyUonVtb9
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190329/k10011865181000.html

毛利元就や輝元などの書状 原本約70通見つかる
2019年3月29日 4時34分

毛利元就や孫の輝元など、戦国大名の毛利氏が隣国との戦の中で家臣に送った書状などの原本が、およそ70通まとまった形で見つかりました。調査に当たった専門家は「原本がこれだけ大量に出てくることはめったになく、貴重な発見だ」と指摘しています。

書状は広島県内の男性が所有し、東京大学史料編纂所や広島大学などが調査を行いました。

戦国時代に中国地方を治めていた毛利元就や息子の隆元、孫の輝元が家臣に送った書状を中心におよそ70通が残され、いずれも内容や筆跡などから、後世の写しではない「原本」と判断されました。

このうち元就と隆元が連名で家臣に宛てた書状は、隣国の大内義長との戦の中で、「和睦を結ぶうわさがあるが、まだ決まったわけではない。もしそうなったら伝えるし、お前たちを悪いようにはしない」などと書かれていて、戦の実情や家臣を掌握する様子がうかがえます。

一連の書状は江戸時代に書かれた写しが残されていますが、原本の所在はわかっていなかったということです。

調査にあたった東京大学史料編纂所の村井祐樹准教授は「ないと思われていた原本がこれだけ大量に出てくることはめったになく、大変貴重だ。この時代の動きがより具体的に究明されるのではないか」と話しています。

秀吉の朱印状原本も

今回見つかった書状の中には、朝鮮侵略を進めていた豊臣秀吉が、文禄2年(1593年)に毛利輝元に宛てた朱印状の原本も残っていました。

この時期には和睦の話が出始めていましたが、秀吉は輝元に対して、兵の準備や食糧を備蓄しておくよう指示を送っています。

用意するものについて、兵は9000人、鉄砲は250丁、米は1万3500石などと具体的な数字が示され、交渉がまとまらなかった場合の計画も進められていたことがうかがえます。

書状には秀吉の朱印もきれいに残っていて、調査を行った東京大学史料編纂所の村井祐樹准教授は「朱印状の原本は数自体が少ないので、大変貴重だと思います。今回の一連の書状の発見で、当時の豊臣政権を含めた政治の動きや実際の軍隊の動きもわかってくるのではないか」と指摘しています。

このほか、江戸時代に入ってからの毛利家に関する書状も数百通が新たに見つかり、今後、調査が進められるということです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190329/K10011865181_1903290021_1903290021_01_02.jpg

22: 名無しさん@1周年 2019/03/29(金) 05:28:25.94 ID:CuSEpYWV0
>>1
こういうのって寄付する人も多いだろうけど、
公的機関が買い取ってくれるもの?

2: 名無しさん@1周年 2019/03/29(金) 04:47:03.53 ID:hTElO6EI0
輝元におてもと

【毛利元就や輝元などの書状 原本約70通見つかる】の続きを読む