過ぎたるは戦国歴史まとめ

主に戦国時代や南北朝~江戸関連のまとめを紹介している歴史まとめサイトです。管理人交代しました。

aff662b807357d1734dd94bde7d4b8b3_l


1: 風吹けば名無し 2019/01/25(金) 16:51:58.26 ID:Bjj45rjH0
戦意のない人間巻き込んで殺し合いするのが『誇り高き武人』なんだ(笑)

3: 風吹けば名無し 2019/01/25(金) 16:52:38.89 ID:nN/Elx990
戦意あるんだよなぁ

5: 風吹けば名無し 2019/01/25(金) 16:54:50.20 ID:/dLuewl4M
臨時収入なんだよなあ

【戦国武将「ウチの国の農民徴兵して戦すっぞ!」】の続きを読む

ダウンロード (2)


1: 名無しさん@涙目です 2019/01/24(木) 20:00:42.22 ID:kevF3o8G0 BE:155743237-PLT(12000)
海外研究者たちは“日本史の平和さ”に感心している!? 古代の戦いから日本のかたちが見えてくる!
2019/1/24

明治に鎖国が解かれて以降、緊張した国際関係の中で諸外国との争いが絶えなかった歴史がある。
だが、それ以前の時代に目を向けると、日本人の争いといえば主に「内戦」。
地理的条件も手伝って、外国からあまり攻撃されることがなかった日本では、
「武士」が台頭してから日本人同士による「内戦」が繰り返されてきたのは一般に知られるところだ。

第一線の古代史研究者・倉本一宏氏の『内戦の日本古代史(講談社現代新書)』(講談社)を読めば、
そうした内戦はいきなり武士の世になって勃発したわけではなく、壬申の乱など
古代から繰り返されてきたことがよくわかる。よくもこんなに狭い国土でそんなに争ったものだ…と思ってしまうが、
実は日本の内戦の数や規模というのは、中国やヨーロッパ、イスラム社会と比較するとかなり小さなものらしい。
実際、著者の友人の海外研究者たちは「みな日本史の平和さについて感心(かつ感動)している」というのだ。

なぜ「平和」なのだろう? 本書では倭王権の成立時から武士の世の胎動までの内戦を通じて
日本のかたちを捉え直そうと試みるが、その中からみえてくる答えの鍵は「王権」のあり方だ。
(後略)

https://ddnavi.com/review/514659/a/

2: 名無しさん@涙目です 2019/01/24(木) 20:01:35.63 ID:mMa43dnP0
俺も先月行った

7: 名無しさん@涙目です 2019/01/24(木) 20:06:07.85 ID:n5zVmwf60
そもそも上洛したら何なの、今川義元が何になるの(・ω・`)

【戦国時代とは言うけど上杉謙信は京に平和的に2回も上洛してるんだが 信長も美濃攻略前に上洛してる 】の続きを読む

4d61a213961df9ad814ca047bde77071_t


1: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 09:40:51.32 ID:04WSkXxsa
滝川一益「土地いらんから茶器くれンゴ…」

やばくね?

2: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 09:41:54.19 ID:jW5FG7al0
担保や

3: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 09:42:03.66 ID:yUzA4MN60
茶器をやるぐらいなら爆死する奴もおる

【武士「手柄立てたで!!」信長「はい茶器な」武士「やったぁああああ!!」←?? 】の続きを読む

491: 風吹けば名無し 2018/04/01(日) 07:15:01.10 ID:4yqwjxuWdUSO.net
no title


いやこんな包囲網普通に考えて無理ゲーだろ
どうやって突破するんだよ

497: 風吹けば名無し 2018/04/01(日) 07:16:08.23 ID:NyEkC7aq0USO.net
>>491
そんなもんまず信玄をスーパーアサシンに暗殺させることからよ

499: 風吹けば名無し 2018/04/01(日) 07:16:40.55 ID:wgAjiReh0USO.net
>>491
こんなんもう詰みですわ

【???「これもう天下取ったも同然やろ、ガチれば何時でもイケるけど、ちょっと遊んでおこか…」】の続きを読む

Otomo_Sorin


1: 風吹けば名無し 2016/12/25(日) 10:43:20.53 ID:SY+Lc6L30XMAS.net
大分の国力なら余裕

2: 風吹けば名無し 2016/12/25(日) 10:43:44.86 ID:wmos/8AK0XMAS.net
大内とかが邪魔してそう

11: 風吹けば名無し 2016/12/25(日) 10:48:09.95 ID:yXCxAPE/0XMAS.net
>>2
二階崩れと大寧寺の変は時期ちかいな
義鑑の初期のライバル的なのは毛利家やな

【大友宗麟まとものままなら九州統一できたよな】の続きを読む

647: 風吹けば名無し 2018/04/01(日) 07:42:57.89 ID:ZtubSA60dUSO.net
光秀再評価路線はあるのに小早川秀秋再評価路線が流行らないのはなんでや

654: 風吹けば名無し 2018/04/01(日) 07:43:42.41 ID:SyH01qZLpUSO.net
>>647
肖像画が悪い

657: 風吹けば名無し 2018/04/01(日) 07:44:12.74 ID:JKEKNc0DaUSO.net
>>647
評価する対象が無いねん早死にしすぎや

【関ヶ原での毛利両川の評価】の続きを読む

fab38c22c2011f8f0defc9d973de82c9_t


248: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 10:14:56.21 ID:QcPbeOIe0
もらうんなら茶器より刀のほうがええやんかっこええし
黒田なんかノッブにもらった刀国宝にまでなっとるし

263: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 10:16:13.48 ID:5gyu5hhTM
>>248
茶器は使って楽しめるけど刀は消耗品やから自慢しかできないやん

266: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 10:16:27.03 ID:Qfd4Dd0d0
>>248
圧し切り長谷部だっけ
ノッブが黒田官兵衛を初見で気に入ってくれてやったんだっけか

【戦国時代の刀の価値】の続きを読む